• 更新:
  • 投稿:
  • カテゴリィ:

HUNTER×HUNTER : No.215 遺言

いつぶりだったかなー。今回は、主人公のゴンとキルアがいない。王もピトーもいない、何となく地味な回だったな。

感想

えーと、まず。モラウさん、ナックルさん。感動しているところ、非常~に申し訳ないんですが、第一話でカイトさんが言ってましたよ。

カイト
人間を傷つけちまった巨獣は……処分する決まり

まぁ、第一話に出てくるキツネグマに比べれば「巨獣」って感じではないけど「人間を食う」モノに対して、ちと甘すぎるんじゃないかな。


そもそも作者は「人間(ヒト)
を食う、人間(ヒト)
に似たモノ」をよく作品に登場させる。よっぽど気に入っているらしいが、毎回消化不良のまま消えて行っている。

ASIN:408871525X:image:small『幽☆遊☆白書』では「人間と妖怪が仲良く暮らす」ようになって終わった。

ASIN:4088720717:image:small『レベルE』では、ほぼ「夢オチ」(w
いずれにしても「ヒトを食った」ことそのものは「無かったこと」になっている。まさに「人を食った話」だ(笑えない)。

ハンターでは、「人間(ヒト)
を食う、人間(ヒト)
に似たモノ」という存在に対してちゃんと落とし前(ケリ)を付けてくれるのかな。


次回の予想

会長が会いに行く「古い知人」というのは、おそらくジン!! と見せかけて、ジンの仲間だと思う。しかも、全然強そうに見えない奴。で、実は会長以上の実力者。

さて、次回で決着が付く訳はないけど、キメラアント編の最後は「NGLはキメラアント達が住む国になる。キメラアント達はヒトを食うことなく、自給自足で暮らす」ようになると思うな。リーダーはコルト。または、コルトは死んでしまうので、今回コルトが取り上げたコ(たぶん女の子で、レイナと名付ける)がリーダーとなる。それ以外の決着を付けられるのなら、是非見てみたい!!

……「キメラアントは皆殺し」ってのもあるかも(w

[2] このページの一番上へ戻る