• 更新:
  • 投稿:
  • カテゴリィ:

DEATH NOTE : page.32 「賭」

今週も、以前のように「DEATH NOTE」と「ボボボーボ・ボーボボ」のコラボレーション。表紙とカラーページで、小畑健がボーボボを描き、澤井啓夫がデスノートを描いている。特に、澤井版ミサ・レムは笑った。無理矢理じゃん !! って。

感想

ライトに○○*1された後の「ぼややん」としたミサが可愛かった。以上。なんてな。
  • *1: 一応、伏せ字

前回の感想に書いたことは、やはり外れていた。ミサの反応からして、L に名前があるのは間違いない。さらに、「ミサの知らない言語圏の人名」でも無さそう。「L の名前が判った、すぐ殺せる
」といっても、そう簡単には行かないはず。「いかなる場合でも」ライトが指示しないと、レムが L を殺すことは無いし。

今回の L は、ただのアイドル(モデルだけど)オタク、てか変態じゃん !! ティーン雑誌を読んでるし、ミサの尻を触ってるし。それに、指をくわえてミサを見つめる表情……。ファンが減ったかなー。

と、だまされたフリをして……。ミサのことは、模木・ワタリからの情報で調べたんだと思う。そして、お尻を触ったのではなく、盗聴器を仕掛けたと見た !!

次回の予想

というわけで、次回で携帯電話でミサから L の名前を聞くと、盗聴されてライト・ミサは捕まってしまう。なので、
  • 「ところで夜神君」などと L が言い、ライトがミサに電話するのを止める
  • 「待てよ」などとライトが言い、電話するのを止める
    となると思う。

次回は「物語は恐るべき事態へ !! 次号『移動』」 だって。何の「移動」だろう ? 捜査本部を移動させる、ということかな。

[2] このページの一番上へ戻る