• 更新:
  • 投稿:
  • カテゴリィ:

DEATH NOTE : page.37 「八人」

今週は、巻頭カラー & 表紙 !!

そして、新展開、新キャラ、手錠、ミサミサ、L:「ライト君、弥とは本気で ?」—-と、見所がたくさんあった。

感想

ついに L にホ○疑惑が !!

てか、どこかのページで見たけど、「デスノートが○モマンガになったのかと思った」という感想があって面白かった。 特に今週は、デスノートのコラマンガに使えそうなコマが多かった。

L に「キモイよ…」というミサとか、指をくわえながらミサを追いかける L とか、爆発する相沢とか……。

あと、

Lがついに本編でホモとか言われちゃったー

わぁこの漫画同人誌とか要らないな。本編が充分同人誌です(?) * キイコの日記

という感想も。なるほど、納得 (?)。


少し真面目に読んでみる。

L がミサに対して質問しているが、そのやりとりに疑問が。

L が「青山に行って帰ってきたら 一目惚れしたライト君の名前を知っていた —- どうやって名前を知ったかは 自分でも わからない」と質問し、ミサは両方「はい」と答えている。

ライトは監禁される直前に、「—-第二のキラ容疑のミサが関東に出てきて 真っ先に口説いた人間… すべて僕だ…」と言っている。

両者の供述が食い違っているが、L は特にその部分は突っ込んで訊かない。デスノートの記憶を無くしたライトも、ミサの発言に疑問を抱いていないようだ。今のライトの記憶では、出会ったときから一方的に声をかけられたことになっているのだろうか ?

とはいえ、そういった些末なことで二人をキラと確定できるはずもないので、 “どうでもいいこと “になるのかな。


さて、新キャラの “八人” 。誰が “第三のキラ” だろう ?

単純に考えれば、冷静に議論を進める「火口 (オールバック)」「奈南川 (ロン毛)」あたりが怪しそうだが……この八人の中にはいないという可能性もある。

最後のコマをよく見ると、八人が座っているのと同じ椅子があり、それに座っている人物、レムが描いてある。しかし、八人がいる場所と確定できる物は描いていない。

直前のコマで “ヨツバ” のビルが描いてあるのは、(八人のいる部屋とは) 場所を移動した、とも取れる。

前回で、巨大なモニターで TV を見ていた人物が “第三のキラ” であることは間違いない。今回の最後のコマで、八人が議論をしているのをモニターで見ているのでは ?


レムは、ミサが解放された時点で、 “第三のキラ” を殺してしまえばいいのに。そうすると「キラによる裁き」が止まるが、それはレムが自分のノートで行うこともできるはず。

それを言うと、物語が終わってしまうか……。

次回の予想

次回は、新しい捜査本部のビルの内部説明からスタートすると思う。

新しい部屋、ライトとひとつ屋根の下ということで、はしゃぐミサ。というコマがありそう。


一方。ヨツバグループ周辺で起こる死亡事故について、L が何か気が付きそう。

「キラは心臓麻痺以外でも殺人が行える」と気が付くまではまだ時間がかかると思うが。

[2] このページの一番上へ戻る