12ステップ なくしたものを探し出すステップ

「なくしてしまったものを見つけ出す12のステップ」を紹介。1-3 のステップで、たいていは見つかるのでは?

  1. Don’t Look for It

    モノをなくしたのに気づいたら、いきなり探し出してはいけない。まずは考えるのが先である。あわててそこかしこをひっくりかえしたら見つかるものも見つからない。

あー、解かる解かる!! そうだよなー。たいていの場合、落ち着いて考えたら見つかる。

[2] このページの一番上へ戻る