いやぁ、天才っているんだな、と思いました。trying 経由で、眞鍋かをり さんの日記を見て。

まずは、下記のリンク先を読んでください。

タイトルからして、素晴らしすぎます。

コオロギ オブ ジョイトイの再来を予感させます。

「女友達と三人で、イケメン店長がいるカフェに行ってきた」だけの話で、どうしてここまで面白い文章が書けるのでしょう ? 素晴らしすぎます。

ちょーーーーカレーはこんでるじゃないですかああ!

とか、(この行だけ抜き出すと、何を書いているのか判らない)

渋谷区の中心でさけびたいところを心の中だけにとどめていざカフェの中へ。

とか、(時事ネタ)

とりあえずランチを注文してKさんにメール!!

生存確認しました!!」

とか、(軍隊スか)

オプションじゃないですから!!!!!!!

などなど、珠玉の言霊がこのページにはあふれています。

さらに、

(イケメン店長の)電話番号をゲットしようとさらーりと振ってみたりはしてたのですが、

などと書いてあるので、トラックバックで「アイドルなんだから」と突っ込まれているのも面白すぎです。


このブログでは、話し言葉で書いていたのを、最近、丁寧語で書くことにしました。

自分が話し言葉で書いた文章を後から見ると、結構恥ずかしく思うことが多いからです。

変に“面白文章”を意識して失敗したりして。

文体がどうこうより、自分が伝えたいこと(このサイト面白いよ・デスノート読んだ ?…)を、ちゃんと伝えられるように書いていきます。

でも、眞鍋かをり さんの“面白文章力”、欲しいなー(嫉妬)!!

[2] このページの一番上へ戻る