[教えて!goo] 完全にプライベートな日記として公開せずに使えるブログ

あー、本当にこういうやりとりはイライラする──という話。質問者の意図と異なる回答をする人が多くて驚いた。

質問者は「完全にプライベートな日記として、公開せずに使えるブログ」は、無いでしょうか?と聞いているのに、その回答が完全にパーソナルな使い方ですと、blogは向きませんとか、そもそもWeblog(ブログ)は公開することが目的です紙の日記や、Windowsのメモ帳でいいんじゃないでしょうかなどと答えている。

回答者がたとえとして切ることのできない包丁冷やすことのできない冷蔵庫を探すようなものですと気の利いた、とんちのようなことを言っているけど、自分から見ると、

質問者「○○の近くでおいしいカレー屋さんを知っていますか?」

回答者A「○○の近くならおいしいイタリアンの店があるよ」

回答者B「○○から30分ほど車で走るとおいしいカレー屋があるよ」

みたいなやり取りに見える。

そもそも、非公開設定にできるWeblogが「切ることのできない包丁」とは思えない。「切ることも別のこともできる包丁」だと思う。

つまりは、「Weblogは公開をする物であって、非公開にする意味はない」ということが言いたいのは解るが、第三者の自分から見ても「そういうことが聞きたい訳じゃない」と思った。

はてなでもたまに感じるが、質問にきちんと答えられる人が少ないと思う。質問に答えず、自分の知識や主張を押し通す人が多いように感じる。

[2] このページの一番上へ戻る