「眞鍋かをり嬢を20名くらいのブロガーが囲むというイベント」が、都内某所──こと新宿・紀伊国屋であったらしい。

当然のごとく、自分ことasiamothは呼ばれませんでしたが、三重県在住で開催地から遠いから、と思って枕を濡らすことにします。

すでに眞鍋かをりさんのブログで記事になっていますね。

中には変わったものをくれる人もいて、

コレ、ほんの四星球(スーシンチュウ)ですが

といって、ドラゴンボール(本物?)をいただいたりもしました。

眞鍋かをりのココだけの話 powered by ココログ

いや、たぶんそれ、本物じゃないですから! 残念!!

──さて、気になった記事を抜粋して紹介します。

それぞれのリンク先で写真が多数あるので、おすすめです。

  • 「男性で最初に目が行くところはどこですか」「やっぱりメガネですね」
  • 「最近オタクが注目されていますが、何オタクとつきあいたいですか?」という質問をすると、「ネット上のネタで盛り上がりたいのでネットオタクがいいです」
  • ブログのエントリーを1つ書くのに2時間くらいかけている
  • 途中でおばちゃんが乱入するアクシデントがあったのですが、そのときの切り返しがまたすばらしくて…。すごいなぁ。

bricklife.weblog.*: 眞鍋かをりさんをブロガーが囲む会

ネットオタクのメガネブロガーのみなさん、狙い目です(何がだ)。ちなみに自分は視力がいいのでメガネとは無縁です……。

  • 「この人にだけは負けない!という歴史上の人物っています?」と、外した質問にも「えー、誰だろ…じゃあ卑弥呼で」

悦びの覚悟

この切り替えの早さが素晴らしい。

  • 突然のアクシデントにもぱっときりかえせる、眞鍋さんのブログのあの面白さは、計算じゃなく彼女そのものの人柄なんだなあと思いました。

shuiro note: ブログ女王眞鍋さんとメガネ。

ここでも切り替えの早さが評価されています。「頭がいい」というのは、こういう人のことを言うのだと思う。

実写版ラピュタ……。え○りかずき・ゆ○こりんが主演です。

ガ島通信:「眞鍋かをりさんをブロガーが囲む会」に行って来た

それにしても、超が付くほど有名なサイトを挙げないのがさすが。

  • ド素人の人の名前をちゃんと覚えていて何も言わなくても色紙に書いてくれる

Milano::Monolog: 女王・眞鍋かをりさんをブロガーが囲む会

このエピソードはすごい。人との関わりを大事にする人柄を感じさせますね。

  • 「(未来の)旦那さんに何か誕生日プレゼントをもらうとしたら、何がいいですか? 今日の参考にさせてもらいたいんですけど」と質問してみました。そしたらすかさず、「車がほしいです!」

宮脇日記: 眞鍋かをりさんを囲う会(ブログ本出版記念握手会)

さすが女王です。

  • さすが女王の風格が漂ってますね

真鍋かをり女王に謁見してきました☆

この一言に尽きるかと。

[2] このページの一番上へ戻る