コメント欄について

現在、このブログのコメント欄では、TypeKeyなどの認証サービスを使わずに投稿できます。──というか、認証サービスに対応していません。それにはいろいろな原因があるのですが以下略(スクリプトを組み込むのが面倒くさいだけ説あり)。

──で、自分がちょこちょこお邪魔しているブログや、巡回先になっているサイトでも、認証サービスを使ったコメント欄が少なくなって来ていることに気がつきました(気のせいかも?)。

今年の前半くらいに各種認証サービスが大流行だったのも、今は昔──という具合。

認証サービスあれこれ

有名どころのサービスというと、下記の三つでしょうか。

はてな認証も、登場当時はあれだけ騒がれていたのに、Movable Typeに組み込んだ話は聞いたことがありません(情報きぼんぬ)。

うーんとこれは、何が原因なのでしょうか? みんな(誰)、spam対策に追われていて、認証サービスを組み込むのがマンドクセーということ? どこかに、「ブログパーツみたいに一行スクリプトの挿入で各種認証サービスに対応」みたいなものがあればいいのに。

mixiのコメント

自分が気に入っているのは、mixiのコメント欄です。mixiでコメントする場合は次の手順になります。

  1. mixiにログイン
  2. 日記にコメント
  3. 投稿の確認
  4. コメントが表示
  5. いつでも削除可能

まず、1の時点で「asiamothとして認証されている」ため、「コメントのためにいちいちログイン」というのがないのが大きい。

さらに、3の事前確認が素晴らしい。MTでも簡単に応用ができそうですが、意外と見かけないですね。「プレビュー」「投稿」と、ボタンを2つに分けず、「プレビューボタン = 投稿確認」とすればよさげ(あとで試そう)。

そして、5の削除可能なのも、コメントの敷居を下げるのに一役買っています。削除できないと、「すみません、さっき書いた○○は△△でした」とか、「すみません、二重投稿になりました(三重投稿目)」とか、管理者に気を遣っているつもりが、どんどん無駄コメントが増えていくパターン。

SNSの強み

さらにさらに、mixiの場合、コメント投稿した日記に誰かのコメントが付いた場合、自分のページにお知らせが表示されます。これが一番のメリットですね。そもそも人の日記の更新も知らせてくれるし、確認のために訪れる必要がないのがいい。

ブログの場合「人の記事にコメントするためにわざわざログインする」苦労の割に、「その記事にコメントが付いても(基本的に)知らせがない」という、メリットの乏しさを感じます。一昔前の掲示板のシステムとほとんど変わりなく、Web2.0時代のいまも同じシステムが続いているのが、ある意味で驚きです。

coCommentというコメントをチェックするサービスに入っていますが、できればブログシステム内で完結して欲しいところ。

コメント欄2.0

というわけで、自分がいま模索しているコメント欄は、

  • 各種認証サービスに対応
  • コメントした記事の新着コメントをメールでお知らせ
  • 投稿前に必ず確認
  • 投稿後に投稿者がコメントを削除できる

という感じ。テンプレート変更やプラグインの導入で何とかなりそうですが、最後のコメント削除だけは見たことがないです。少なくともMTでは。

ということで「おねPlu」>えろい人

あと、認証サービスマニア必見なのがdrry+@->のコメント欄。最近、ちょこちょこデザインが変更されています。ある日、リアルタイムにページが更新されている様を見ました。

|ω`) 見てるよ(ブログストーカ)

      !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::::::::l ヽ:::|
        l::::::::::::::::::::::::::::l!::::::::::::::::l!:::::::l `、:::::::::::::::_」 ` |
       l::::::::::::::::::::::::::: Il:::::::::::::::lヽ::::l  l:_; -‐ '゙    |
      l::::::::::::::::::::::::::::ヘヽ::::::::_」 ヽ!          |
       :!:::::::::::::::::::::::::::::ハ  ̄_,.  ---  . _      |
       l::::::::::::::::::::::::::::::∧           ``   |
         l:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ , -‐ァマ::ー-.、、      |
          l:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ /'l`ー´:::::::::ヽ      |
        ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  !::::::::::::::::「 l      |
            ヽ::::::;、:::::::::::::::::::::::::ヽ `く`ー-‐´/    |
          ヽ::! l::l\:::::::::::ヽ、::ヽ `ゝ-‐´     |
            ヾ、νヽ\::::::::ヽ\::ヽ_           |
             ヽ、 `ー` '、:::ヽ、 ̄          |
               `、:...、  ` - :ヽ           |
               l:::::::`:::::::: ̄:::`:..、       |
                  l:::;ハ:::::、:::::::::l\::`:ー-,. ___   |
                l/ l::::| ヽ::::::ヽ ヽ::::/     ̄|
                     l;/  `ー-` I;/     |

よなかのとり 絶望先生AA集 byカラス

[2] このページの一番上へ戻る