私的詩的まとめ

年末恒例のまとめ記事です。世間でのあれやこれやはさておき、このブログ内で起こったことや記事だけに焦点を当ててみます。とりあえず、今回は上半期・1 月から 6 月の記事からいくつか取り上げて、役に立たないコメントを付けました。残りは明日。

最初に書いておくと、2006 年上半期の私的ビッグニュースは「ブログを一つ閉鎖したこと」です。いまだにARTIFACT ―人工事実― : 衝撃の大場つぐみの正体 から「亜細亜ノ蛾 - ヘッドライン」の URL にアクセスがありますが、閉鎖しました。ヘッドラインへのアクセスは、この「亜細亜ノ蛾」にリダイレクトするようにしてあります。

ヘッドラインでは、いわゆるニュースサイトを MT で作ろう! と頑張りました。「記事の個別ページを作らず、月別(とカテゴリィ)アーカイブ、メイン・インデックスだけでブログを構築する」という、MT としては画期的なブログでした(自画自賛)。──が、個別ページがないと、記事のタイトルが「亜細亜ノ蛾 - ヘッドライン: 2004年09月 アーカイブ」などとなって、どの記事か見分けが付きにくいという欠点がありました。次第にその他の不満も募ってきたので、ヘッドラインとこのブログを合併しました。

──と無駄知識はこれくらいにして、2006 年上半期に書いた記事を振り返ってみます。

2006-01

2006-02

2006-03

2006-04

2006-05

2006-06

まとめ

ビックリするくらい記事が少ない! のでまとめるのがお手軽。何だかんだいって、アクセス数やはてブ数が多い記事が結構あって驚いた。白状すると、ほとんど記事を書いていない上半期と、毎日記事を書いている最近とで、あまりアクセス数に変化はないという……。

年末に鬱になりつつ、後編へ続く……。

[2] このページの一番上へ戻る