• 更新:
  • 投稿:
  • カテゴリィ:

HTML Tidy

【宝の】Perl 本で勉強中【持ち腐れ】 : 亜細亜ノ蛾 でちょっと出てきた HTML TIDY

W3C教の信者なら必携の HTML TIDY ですが、CUI なので敷居が高め。つまり、膨大な設定ファイルとにらめっこして、Tidy さんのご機嫌を伺う必要があります。

──まぁ、幸いにして、ネットの海には Tidy のお勧め設定ファイルがいくつも漂ってますが。

さらに有り難いことに、GUI で自分好みの設定を(比較的)簡単に設定できる、素晴らしいツールがあります。

TidyConf

TidyConf - Tidyのオプション設定ソフトTidyConf - Tidyのオプション設定ソフト

HTML Tidy の設定を、日本語で解りやすく触れるのがうれしいところ。何回か出力テストをすれば、自分好みの HTML を取り出すことができます。

その他、CSS の構文チェックHTML 内のリンク切れチェックもできます!ひょっとしたら、市販のン万円のソフトウェアでも、ここまで高機能なのは少ないのでは──(言い過ぎ?)。

ところで、肝心の HTML の構造チェックには、tidy.exe というバイナリファイルが必要です。入手は次の項目から。

HTML Tidy 日本語版

HTML Tidy はもともと英語圏で作られた物なので、当然、表示されるメッセージも英語です。お箸の国の人だから、日本語で表示して欲しいところ。

これまたラッキーなことに、ちゃんと日本語版の HTML Tidy(tidy.exe)があります!下記のリンクからどうぞ。

HTML Tidy日本語版

Xyzzy から Tidy る

さて、ここまで読んできた方は、Tidy を思う存分に使いこなし、まるで自分の手足のように操ることができるようになった、と想像します(想像はいつでも自由だ)。

さらに一歩進めて、愛用のエディタで編集中の HTML を、そのまま Tidy る(造語)ことができたら便利でしょう。

──で、ここは 6000 字(たかだか森博嗣氏が一日に書く量程度)ほど各種エディタの設定例を省略して、Xyzzy の場合だけ紹介。

ハック

HTML Tidy と Xyzzy で快適 XHTML : 亜細亜ノ蛾 で紹介した HTML入力サポート (chez sugi)を熟読して使いこなしているとして(え?)──

".xyzzy"や"siteinit.l"に、こんな感じで設定(いうまでもなく require などは先に行っておく)。

(setq ht:*tidy-options*
"-config C:/path/to/TidyConf/TidyConf.txt")

-config オプションで TidyConf の設定ファイルを呼び出すわけです。

Xyzzy 上で HTML を Tidy り、トライ & エラーな感じに TidyConf でオプションを直し──を繰り返し、理想の Tidy 道を極める、みたいな。

ハックをハックする

上記の設定だと、完全に TidyConf の設定で変換されます。

自分は普段「TidyConf には XML 宣言から始まる完全な XHTML」をぶっ込んでますが、Xyzzy では「各種宣言無しの文章部分だけ」を整形し、Movable Type の投稿画面に張り付けています。

こういった用途にも柔軟に対応できます。Xyzzy の設定は、

(setq ht:*tidy-options*
"-config C:/path/to/TidyConf/TidyConf.txt --show-body-only true")

というようにします。Tidyでよく使いそうなオプションが参考になりますね。

──あ、最後に重要なことが一つ。

「HTML Tidy はあなたのマズい文章や、カミサンの性格までは直してくれません」

[2] このページの一番上へ戻る