• 更新:
  • 投稿:
  • カテゴリィ:

DEATH NOTE デスノート the Last name complete set

今から注文すれば、ギリギリ当日に間に合うかも知れない──。

ということで、3/14(水)にデスノート映画版の DVD が出ます!(今日、書店で気がつきました)

「ホワイトデイのプレゼント」と称して、無理矢理、カノジョにプレゼントするのは如何でしょうか?(ほぼ自分が見る目的で)

映画公開当時の感想

公開当時の感想はこちら。

なるべく、ネタバレしないように気をつけて書いたつもりです。まだ見ていない方に、「なんとなく空気てきな物」を感じ取って欲しいところ(スピリチなんとか風に)。

ネタバレについて

ネタバレといえば、森博嗣さんのブログにこのような記事が。

読者の一部(推定1割ほど)は、ネタを知りたくない。しかし、大多数(推定9割)はネタバレを望んでいる。ネタバレを読みたい。だから、「ネタバレがあるので未読者は注意を」と警告しても、未読者の9割の人はそれを読む。そしてこれは、作者(あるいは出版社)に対する妨害(あるいは少なくとも失礼な)行為である。

MORI LOG ACADEMY: ネタバレについて

う、うーむ。耳が痛いお言葉です。なるほど、森博嗣さんから見れば、自分が書いた上記の記事もネタバレになるわけです。少なくとも、つねに「作者などに対して失礼なことをしている」という意識は必要ですね……。

というか──。ぶっちゃけ、タイトルに「ネタバレなし」と入れているのは、「ネタバレ」で検索されることを見越しています。つまり、森博嗣さんが言うところの「未読者の 9 割」を狙っているという、二重にイヤラシイ下心があるわけで。もはや言い訳不能な浅ましさがそこにはあるわけです。

しかし、「オレの記事を見てくれ!」というより、「この面白!な映画をみんなにも見て欲しい」という気持ちの方が上です。ひょっとしたら、自分の記事を見るまでは映画を見る気がなかった人が、映画館に足を運ぶのではないか──と。そんなことを夢見つつ、粗末な文を書き散らしています。

──と、何となくいいこと言った!みたいな流れを無視した空気嫁ない子さんのひと言。

「だったら Amazon のリンクとかいらなくね?」

[2] このページの一番上へ戻る