• 更新:
  • 投稿:
  • カテゴリィ:

『今日の早川さん』書籍化!

間違いなく、これは 21 世紀最大のニュースの一つでしょう(全米 No.1 映画、のようなノリで)!

えー、今日はお知らせを一つ。

(……)

☆『今日の早川さん』書籍化決定しました☆

しかも出版元はなんと

☆早川書房です☆

coco's bloblog - お知らせ

ととと、とうとう、coco さん──いや、COCO 神が書物を出すことに!

これはつまり聖書!「保存用と観賞用 そして実用用に(© 『銀魂』の土方)」ひとり 3 冊は購入するべきでしょう!

布教活動(友達に勧める)やお祈り(毎日読む)、お布施(おそらく coco さんのブログで Amazon へのリンクが張られるのでそこから購入)──をするのが、今から楽しみです。

「今日の早川さん」の魅力

さっそく、信者(ファン)の方が素晴らしい紹介記事を書いています。

たまごまごごはん - 「今日の早川さん」書籍化決定! 「早川さん」の魅力とは?

「今日の早川さん」の魅力が、うまくまとめてありますね。個人ブログで紹介記事を書くときの見本のような、良記事です。自分も見習いたいところ。

ということで、自分も真似して「今日の早川さん」の魅力について書いてみました。

帆掛さんのブログが興味深い

劇中劇というかブログ内ブログというか──。帆掛さんのブログはホラー作品のレビューが中心のようです。はたしてどんなブログなのか、想像力をかき立てられるのが、魅力的です。

coco's bloblog - [今日の早川さん] その顔はあまたの扉、その口はあまたの灯火

coco's bloblog - [今日の早川さん] 整理術

帆掛さんが環境問題に真剣に取り組んでいる

自堕落に過ごす友人をよそに、帆掛さんはちゃんと自分でゴミ出しをしています。また、リサイクル活動にも積極的で、頭が下がる思いです。

coco's bloblog - [今日の早川さん] スカベンジャー +おまけ

帆掛さんが語学堪能である

誰もが知っている歌の、誰も歌わないような替え歌を作っています。しかも英語の歌詞まで!

coco's bloblog - [今日の早川さん] ちょっと早いけど

帆掛さんが同性にも好かれるほど魅力的である

魅力的な女性は、同性から疎まれることが多いです。しかし、同性をも虜にするほど、帆掛さんの魅力は強いものなのです(最後のコマは無かったことに)。

coco's bloblog - [今日の早川さん] 詰めが甘い

というか、「さわさわ」が手慣れた感じで妄想をかき立てられますが、以下略。

帆掛さんがけなげである

自分の好きなもの(ホラー)を守るため、必至に闘っています。

coco's bloblog - [今日の早川さん] 共通の敵

というか半泣き姿に萌え。

帆掛さんが恋多き乙女である

いい女というのは、恋多きものです。恋愛を通して、自分が磨かれるわけですね。つねに欲望に忠実自分のことを磨いている、帆掛さんの姿です(向かい側に座っているのはオレ)。

coco's bloblog - [今日の早川さん] いつか向き合う日が来るさ

まぁ、その過程でプレゼントくらいはもらうでしょう……(捨てられたもオレ……え?)。

coco's bloblog - [今日の早川さん] 続き

帆掛さんがスタイリッシュである

女ですもの。ジョギングするときも気を抜いていません!

coco's bloblog - [今日の早川さん] どーでもいいや

あとこちらが、我々の前に初めて姿を表した、記念すべきページ。この頃から、帆掛さんはスタイリッシュなんだよなー。

coco's bloblog - [今日の早川さん] 宿敵

COCO 神の、でもちょっと狙いすぎなキャラになってしまったという言葉が、帆掛さんのすべてを物語っている気がするが、たぶん、気のせい。

帆掛さんの名前がキュートである

──と自分は思うのだが、本人は気に入ってないようなので、これ以上の言及は避けます。

coco's bloblog - [今日の早川さん] 暴露

帆掛さんの想像力が豊かである

──もうこじつけ以外の何者でもないような気がするが、首をかしげた帆掛さんに萌え。

coco's bloblog - [今日の早川さん] メカは難しいね

帆掛さんがコスプレしている

……すいまセーン……ボク ウソついてまーした……。本当は、自分が帆掛さんを好きなのは「あざとい」ところとスタイリッシュなところ、あと(たまに)コスプレしているからなんですよね……。てへ。

coco's bloblog - [今日の早川さん] 一枚上手

coco's bloblog - [今日の早川さん] 帆掛さんのアルバイト

いかがでしょう。帆掛さんの魅力が、ほんの少しでも伝わったでしょうか?

──なんかそれ、趣旨が違ーう。

[2] このページの一番上へ戻る