• 更新:
  • 投稿:
  • カテゴリィ:

『Mr.&Mrs.スミス』

「見逃したメジャ映画を見よう、Ya-Ya-yah!!」(だっけ?)まさかの第弐弾。(第壱弾は『フォーガットン』 ジュリアン・ムーアは神経質な母親役が似合う : 亜細亜ノ蛾

今回は『Mr.&Mrs.スミス』。日本だと「鈴木さん家の旦那さんと奥さん」というところでしょうか(意味不明)。

photo
Mr.&Mrs.スミス プレミアム・エディション
ブラッド・ピット ダグ・リーマン アンジェリーナ・ジョリー
ジェネオン エンタテインメント 2006-04-05
楽天ブックス: Mr.&Mrs.スミス プレミアム・エディション

パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト スペシャル・エディション フライトプラン ハリー・ポッターと炎のゴブレット 特別版 M:i-3 ミッション:インポッシブル3 スペシャル・コレクターズ・エディション ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女

by G-Tools , 2007/07/06

旅先で事件が起こり、やむにやまれぬ事情で夫婦であると偽った男女(本当は旅ではないけど)。いつしか二人は恋に落ちて結婚するのですが、お互いに絶対に明かせない秘密を持っていたのでした……。

まぁ、よくある話ですが、その男女を演じるのがブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリー!

脂ののりきった主演者で、喩えると「定番料理だけど素材が極上」というところ。あとはどう仕上げるか、料理人の腕前の見せ所です。本作は、しっかりとデザートまでついてくる、フル・コースといったところ。最後までたっぷり楽しめる二時間でした。

お似合いの二人

まずは出逢いのシーンが洒落ています。まぁ、二人とも「美男美女だけど、どこかクセがある顔」なので、凄くお似合いですよね(失礼?)。プライベートではどうなのか、というところまで知りたい方は、Wikipedia でどうぞ(自分はうとくて知らなかった)。

ブラッド・ピット - Wikipedia

アンジェリーナ・ジョリー - Wikipedia

緊迫のディナ

中盤で面白いのが、お互いの秘密がわかった直後のディナのシーン。

お互いに、まだ自分の秘密がバレたのかわからないので、探り合いながら食事を進めようとするのが可笑しい。ナイフをさりげなく奪い合ったり、ワインを飲むのを警戒したり──。

このディナまでは、あまり動きのある場面が少ないのですが、ここから後半に向けて、一気に動き出します。このあたりの緩急の付け方も、さすがですね。

世界一激しい夫婦げんか

後半は見どころが多いですが、中でも二人の「夫婦げんか」がすごい。二人とも手慣れた様子で、余裕を見せながら戦うのですが、見ている方はハラハラするような展開なのです。

そして、そのケンカがどう決着するのか──。それは、ご自身の目でご覧ください。

デザートもしっかり

さて、その夫婦げんかが山場で、決着がついたところで映画が終わっても充分、という感じなのですが、じつはここからが面白くなるのです。メイン・ディッシュの後に、濃厚なデザートが待っている感じ。アクションは別腹、みたいな。

最後に派手なアクションがあるのですが、そこに行くまでに、ちょっとしたどんでん返しがあります。さらに笑えるオチもあり、至れり尽くせりな展開。最後の最後まで楽しめました。

ところで、自分が一番面白かったのは、二人が食べてきたディナに関する、ある秘密。6 年間のディナに隠された真実とは──。別に毒が入っていたというわけではないですが、恐ろしくて笑える秘密でした。

[2] このページの一番上へ戻る