• 投稿:
  • カテゴリィ:

『ブラックライダー』

『ブラックライダー(Black Moon Rising)』という映画を TV で見ました。寝る前にダラダラしながら、しかも途中でシャワーを浴びに行ったりしながら見たのですが、意外にも面白かったので紹介します(ここで紹介しないと、一生書かないだろうし)。

『ナイトライダー』のような近未来デザインのスポーツカーが出てくるのと、意外な主演者にピンと来た人はどうぞ。

photo
ブラック・ライダー
トミー・リー・ジョーンズ リンダ・ハミルトン ロバート・ボーン
ビデオメーカー 2002-02-08

by G-Tools , 2007/07/10

『ナイトライダー』を意識?

何となく見ようかな、と思ったのはオープニング映像が気になったから。TV の映画放送ではおなじみの、始まる前に流れる名場面のダイジェスト。ボンヤリ眺めると『ナイトライダー』にそっくり。

ナイトライダー - Wikipedia

砂漠地帯を走る近未来的なデザインのスポーツカーといい、その車のスピードメータといい、車が中を飛んでいる映像も、『ナイトライダー』を思わせます。劇場映画版は全部見たはずだけど、見落としている作品があったのかな? と一瞬おもったり。

でも、マイケル(デイヴィッド・ハッセルホフ)のクサい演技はないし、車が「ナイト 2000」みたいにフォンフォンいってないし、なにより車がしゃべらないじゃないか(なんのことかわからない人は、確実に人生損してます)!

主演者が豪華

始まってすぐ驚いたのが、主役がトミー・リー・ジョーンズ! 『逃亡者』の追う人、『メン・イン・ブラック』の渋い方の人、というよりも、最近だと「缶コーヒー・BOSS の人」という方がわかりやすいかも。

いまと比べると、『ブラックライダー』では髪もふさふさで若く見えましたが、確認するとすでに 40 歳でした。遅咲きの人だったんですね。

トミー・リー・ジョーンズ - Wikipedia

あと、ヒロインはリンダ・ハミルトン。『ターミネーター』シリーズでおなじみ、というよりも、それ以外に代表作が無いようですね……。

この、リンダの衣装がまた……。時代を反映してか、全体的にボーイッシュなパンツルックで、化粧も派手目。なので──なんだかニューハーフな方みたいな感じに見えてしまいました。まぁ、最先端なファッションは、どうしても後で見るとヘンに見えますよね。自分の家では和装(浴衣っぽい服)で過ごす、かなりのお洒落さんでした。

リンダ・ハミルトン - Wikipedia

ブラックムーン

この映画のもうひとり、いやもう一台の主役が「ブラックムーン(BLACK MOON)」。レトロ・フューチャーなデザインで格好いいです。下記ページに多くの写真があるのでどうぞ。

映画のカー! ブラックライダー[BLACK MOON RISING]

さて、このドリーム・カーがどんな活躍を見せるかというと──あんまり出てきません。冒頭とラストに、ちょっと走るくらい。

『ナイトライダー』が、車の性能(と K.I.T.T. のしゃべり)を見せつけるための演出が多いのに対し、『ブラックライダー』の車は、囚われのお姫様という感じ。または、『ツイン・ピークス』のローラ・パーマーのように、物語の中心が不在という、ドーナツ状になった構成でした。

ツイン・ピークス - Wikipedia

ブラックムーンが走り回るシーンは確実に盛り上がったので、なるほど、メリハリを考えて演出したのだな。──とは思わず、単に予算が少なかったのでは、と想像しました。全体的にこぢんまりとした印象の映画でしたが、主役二人のファンなら押さえておくべき「隠れた名作」です(二人にとっては隠しておきたかったのかも)。

ref.: ブラックライダー

[2] このページの一番上へ戻る