お笑いについて

週末なのでダラリと、お笑いに ついてでも書こうかな。

昨日書いた『ほぼ日刊イトイ新聞』に明石家 さんま さん登場! : 亜細亜ノ蛾 ですが、「第二回を見るぞ!」と意気込んでいたら、次回は 1/21(月)とのこと。ギャフン!(古)

それはそれとして。

明石家 さんま さんって凄いよね。日本人なら全員知っているし(オレ脳内調べ)、好感度も いまだにトップクラス(オレ脳内調べ)、一年間の しゃべった量は百科事典と同じくらい(約 7000 万文字)という──のは さすがに言いすぎだとしても、凄い。

今後、こんな人は出てくるのか? という話。

お笑い BIG3

さんま さんが、どれくらい凄いかというと、

タモリビートたけしとさんまの3人を日本のお笑い芸人BIG3と称されることがある。

明石家さんま - Wikipedia

──というくらい。個人的には、お笑い界のトップには所 ジョージ さんと高田 純次 さんも入れたいところ。

それで──上に挙げた人たちは、まぁ、けっこうなお年を召した方々ばかり。だからこそトップ、ということもあるのですが、年齢だけで のさばっている人は、この中にはいませんよね?

たとえば、つい最近、高田 純次さんが どっかの取材でコスプレしながら「どんだけー いかほどー だっちゅうの!(あのポーズ付き)」というナレーション(?)で取材を始めるのを見て、「ああ、この人は生涯現役だわ」と思ったものです。

20 年後の BIG3

んで、ようやく本題ですが──

2000年~2007年現在まで続くお笑いブームの中で生まれた(再発掘された)芸人さんの中で、20-30 年後に上記の BIG3 の位置にいる人、誰かいますか?

今の若手お笑い芸人で、面白い人は何人もいますが、20 年後に「ああ」なる人って──いるのかな?

お笑いのパワー

お笑いって、長い歴史の中で洗練されてきた はず。なので、今から 20 年以上前の『オレたちひょうきん族』や『8時だョ!全員集合』よりも「面白い」番組が作れそうですが──そう簡単には行かないようですね。

まぁ、停電になっても出火が起こっても、何事もなかったようにコントを続けようとするパワーは、なかなか今のテレビ業界には無いのかも。

8時だヨ!全員集合 放送事故

1.jpg 2.jpg 3.jpg

Convert: PC/iPod - Mobile - MP3 - IMG

Powered by: TubeFire.com

(そういえば、年末年始のテレビ番組は、ほぼ例外なくつまらないが、「身体張る系」の芸人数人が、スタジオで座ってダラダラしている番組見て、絶望した! そこは「神社で水浴び & 熱湯」だろ!)

(asiamoth 自身は「身体張る系」芸人は嫌いだけど、ハレの日に身体張らないんなら存在理由無いだろ、ということ)

まとめ

──みたいなことは、とっくに語り尽くされている、はず。

職場で「ねぇねぇ女子ぃ~」と聞いてみた(キモ)ところ、ラサール 石井 さん辺りが、「お笑い十年周期説」みたいなことを言っているらしく、現在は空白の期間とのこと。

うーん、でも、タモさん・さんま さん、たけし さん みたいなひと、今後 出るのかな……。

[2] このページの一番上へ戻る