ニコ動「テレビ番組の無断投稿は全削除」

もう、一週間くらい前のニュースになりますが、このような報道がありました。

ニコ動「テレビ番組の無断投稿は全削除」とテレビ局に申し入れ - ITmedia News

これを聞いて、「アニヲタ涙目 wwwww」とか「MAD 職人オワタな」とか、いろいろと意見があると思いますが──。

自分は、このニュースを(はてブのホッテントリで)読んだ瞬間、

「ウチ(ニコニコ動画)は、今後は一切、お宅(テレビ局)の番組宣伝しませんから w」

ということだな、と「言葉」でなく「心」で理解できた! のですが、どうでしょう?

いままでも「権利者の申し立てにより──」と、著作権侵害に当たる動画を削除してきたのに、わざわざ宣言するところが、何か「裏」が あるのでは、と思ってしまいます。

申し入れ書の提出には「各局との間で何らかの提携関係が成立したことを意味するものではない」、なんて強調していることが、いかにも……。

なんとなくウラがあるような気がする

──と思いながらブログに書きそびれていたら、同じようなことを考えている人がいました。

なんとなくウラがあるような気がするニコニコ動画の「テレビ番組全削除」 - バレエイメージ研究所日誌

そう、まさに、下記と同じことを考えていました。

深夜アニメとかも地方で見られない人はこれで見る手段を失ったわけだ。となったら、どうなるか。DVD等の売り上げは確実にダウンするのではないか。(……)アニメ業界の中にはこのニコ動のアクションを喜ぶ人もいるのかもしれないが、それは大いなる錯覚だと思い知らされる可能性はあると思う。(……)「申し訳ありませんが、ウチの番組、ニコ動でも流してくれませんか?」ということになるのではないか?

なんとなくウラがあるような気がするニコニコ動画の「テレビ番組全削除」 - バレエイメージ研究所日誌

──ですよねー(笑)。

「みんなで見る」から面白い

自分の場合、『さよなら絶望先生』は「原作コミックでお腹いっぱい!」で、テレビアニメ版は興味ありませんでした。しかし、先日アニメ版をニコ動で見ると、メチャメチャ面白い!

photo
俗・さよなら絶望先生 第一集【特装版】
神谷浩史 野中藍 井上麻里奈
キングレコード 2008-03-26

俗・さよなら絶望先生 第二集【特装版】 俗・さよなら絶望先生 第三集【特装版】 俗・さよなら絶望先生 第四集【特装版】 さよなら絶望先生 序~絶望少女撰集~ さよなら絶望先生 特装版4

by G-Tools , 2008/03/17

とくに、ニコニコ動画er(造語)達と「一緒に見る」のが面白すぎる!

独りで見ると「──ぷ(笑)」くらいだったのが、「ちょ w おま www あるあr ──ねーよ!」とか(深夜に独りで)大笑いしながら楽しめます。

「テレビ(アニメ)って、面白いかも」と錯覚できるくらいの新発見でした。

──しかし、これからますます、そういった機会が減るのか……。

よく、「ニコ動じゃなくても、海外の○○でよくね?」という人がいますが──。解ってない、何も判ってない! みんな(誰)と、馴れ合いながら、罵倒し合いながら、欲望を押しつけながら、クネクネしながら見るのが、面白いんだろうが!

ニコ動を「単なるコンテンツ置き場」と見るのは、寂しすぎる。

テレビって、そんなにたいした物か?

というか、ぶっちゃけ、

「タダで垂れ流して自由に録画できる物」

──じゃん、テレビ番組って(アナログ放送が生きている現在)。映す媒体が「テレビ」から「パソコンモニタ」に変わっただけで、そんなに目くじら立てなくても、と思うのですが──、え、この発想ヤバい? そうかなー……。

もっと ぶっちゃけると、テレビ局側も、「スポンサの CM 消さなければ おk」で よくね? と思ったり。

まとめ

なんとなく、この記事自体、「権利者の申し立てにより」削除の要請が来そうな気が(笑)。

いや、この程度のことを考えている人、多いんじゃないかな? どうでしょ?

「自分の考えを補強するために、意図的に引用する」のは、よくある手口ですが、こんな記事も。

J-CASTニュース : 「らき☆すた」売れまくったのは 違法投稿が「宣伝」してくれたから

ニコ動もテレビ局も、そして「俺ら」も、みんなニコニコできる仕組み、出来ると良いですね。

[2] このページの一番上へ戻る