• 更新:
  • 投稿:
  • カテゴリィ:

『攻殻機動隊 1.5 HUMAN ERROR PROCESSER』

本屋で偶然、(10 日以上前に発売していた)『攻殻機動隊 1.5』を見つけたので買いました。

『~1』『~2』は持っていて、CD-ROM 付きの『~1.5』も存在を知っていたのですが、何故かスルー。しかし、それが逆に良かったかも知れません。マンガの部分は、どちらも同じそうです。

えっと、最初に書いておくと──。作品が作品だけに、「考察」を期待して来た人、スンマセン! そもそも、このサイトでは極力「考察」しないように、「感想」を書くように、心がけています。

さらに、アニメ版は劇場映画 2 作 しか見ていないので、その辺の感想も期待しないで ください。──いつかは、まとめて見ようと思ってますが……。

作品についての、詳しい情報は(いつものように)Wikipedia を どうぞ。

photo
攻殻機動隊1.5HUMAN ERROR PROCESSER (KCデラックス)
士郎 正宗
講談社 2008-03-13

鉄腕バーディー 18 (18) (ヤングサンデーコミックス) ブラックマジックIII プラネット・アース (GA文庫 か 3-4) Ghost in the Shell 1.5: Human-error Processor 戦争のリアル Disputationes PAX JAPONICA ブラックマジックII マリオ・パニック (GA文庫 か 3-3)

by G-Tools , 2008/03/25

新キャラ? のアズマ

さて、1 話目──、というか 1 ページ目で、今まで見たことがないキャラクタが、いきなり出てきます。

アズマと呼ばれる この男(9 課は課長以外は偽名ね)、かなり口が悪い──。さらに、この巻で終始「お荷物役」に なっています。

「鼻が利く」以外に取り柄が無さそうな男ですが、まぁ、9 課に居るくらいだから、人並み外れた能力の持ち主なんでしょうが、どうも好きになれませんね。

おそらく、いままで「お荷物役」だったトグサ君も、すっかり成長してしまったので、いつまでもボケ役ではいられない。ということでアズマを投入したのかな、と想像します。──いや、ボケ役ならバトーが いるか……。

説明なし!

いや、それにしても、普通の作家だったら「アズマが 9 課に引き抜かれる課程」を描くはず。しかし、そこはもう、士郎正宗クオリティだから、「説明なし」。しかしまぁ、そこが、この作者のファンを やめられない所なんだよなぁ……。

ハッキリ言って、『~1』も『~2』も、それこそ何十回と読み返しましたが、いまだに「──あ、そういうことか!」と気付くことが多いです。

たとえば、人によっては、

バトー 「(……)アズマは?」

トグサ 「アズマは『昼に食ったツナサンド』と再開した後、身元洗い中」

フチコマ 「涙の再会って やつね」

『攻殻機動隊 1.5』 p.94

──このギャグに気が付かないのでは?

自分は、このレベルなら判りますが、もっと面白ポイントが隠されているかも知れない、と何度もページを めくっています。

時代や科学の考察も、あまりにも先を行きすぎているため、とても 10 年くらい前の作品とは思えません。

バトーの恋愛

いやいや、アズマ君の登場は さておき(笑)、『1.5』で一番 驚いたのが──

──バトーの恋愛ですよ! か、カノジョいたんだ……。

劇場版のバトーが印象深い(『イノセンス』では主役だし)ので、「素子、ラブ!」「犬萌え!」なイメージしかなかったのですが(ひどい)、原作では そんな気配なし。

バトーに彼女が いるだけでも卒倒ものなのに、なんと、「オフライン」で会おう、とネット上の「女」を口説いている──! しかも、けっこう必死(笑)。

いやこれ、1995 年の作品というのが凄い。何より、この「女」の正体が──、時代 先取り過ぎだろ(笑)!

本当、天才っているんだな、と間抜けな言葉しか出てきません。

『公安9課vsネルフ』

ところで、『攻殻』と『エヴァ』(というか『ナディア』)が好きな人なら、見逃せないのが こちらの動画。クオリティ高すぎてワロタ。

PS 版『攻殻機動隊 GHOST IN THE SHELL』

プレイステーション(1)の『攻殻機動隊 GHOST IN THE SHELL』は、ゲーム性・音楽、そして挿入されるアニメーションも、素晴らしいの一言です。

最近やっていないので、「思い出が美化されている」だけかもしれませんが、「当時にしては」という枕詞がいらないくらい、凄いゲームでした。

できれば、エミュでもなんでもプレイして欲しいのですが、とりあえず、ムービーだけでも どうぞ。

>>223 に「はげどう」です(笑)。

223 :以下、佐賀県庁にかわりまして佐賀県民がお送りします :佐賀暦2006年,2006/11/03(佐賀県と汚職) 18:59:40.91 ID:2tZfWnFq0

これが一番原作に近い。
異論は認めん。
ttp://www.youtube.com/watch?v=qnlYhDE3CT8
ttp://www.youtube.com/watch?v=-chIn08ugH8
ttp://www.youtube.com/watch?v=zu5L2FmpW2E
ttp://www.youtube.com/watch?v=jt6PLo7r44g
ttp://www.youtube.com/watch?v=ZZpG_6FIZ8o
ttp://www.youtube.com/watch?v=iAGy_kuQfxE
ttp://www.youtube.com/watch?v=uT_a8QQp6iY
ttp://www.youtube.com/watch?v=dCH559vnFd0
ttp://www.youtube.com/watch?v=rdlmhGj2hXw
ttp://www.youtube.com/watch?v=Z_75IE2feMY

⊂⌒⊃。Д。)⊃カジ速≡≡≡⊂⌒つ゚Д゚)つFull Auto | 攻殻機動隊見たんだけど

まとめ

100人の森博嗣』で、「『マンガだから分かりやすい』というのは思いこみ」という話が出てきます。けだし至言だと思う。

士郎正宗の作品は、難解です。そして、おそらくだけど、難解であることを 売りにはしていない、と思う。

彼の作品が難しく見えるのは、「マンガだから分かりやすい」という思いこみ、ではないか、と。

いまごろ『~1.5』の売りを書くと、半分くらいは、作者が書いたシナリオ──つまり、テキストなんですよ。文章で読むと、一般的な小説と比べても、それほど難しく感じない。

そう、いつの間にか、「マンガだから」と思考停止して気楽に読んでないか、と悟るわけです。

──あ、そう言えば、これまた重大なことを、今ごろ書きます。本作で一番 注目すべきは、カバー裏に書かれた作者の後書きでしょう。これによると、もう「マンガ版の『攻殻機動隊』」は描かないそうです……。

ということで、今から 5 年後も『攻殻機動隊』3 冊を読み続けているでしょう。そのたびに、何らかの発見がある──、そういう作品です。

[2] このページの一番上へ戻る