• 更新:
  • 投稿:
  • カテゴリィ:

今日の早川さん 2

そうだ、『今日の早川さん 2』を予約しよう(京都へ行こう的な口調で)。

photo
今日の早川さん 2 (限定版)
coco
早川書房 2008-05-23

by G-Tools , 2008/05/11

photo
今日の早川さん 2
coco
早川書房 2008-05-23

by G-Tools , 2008/05/11

『今日の早川さん』を楽天市場で探す

自分は、当然のように限定版も通常版も予約してありますが、まぁ、初心者の方(?)は、限定版を 3 冊くらい買っておけば良いかと思います。

おめでたい 3 本立て

なんとなく今まで宣伝を自粛していたのは、coco さんのブログで、[今日の早川さん] カテゴリィが再開するのを待っていたんですよね。

[今日の早川さん] カテゴリィ: coco's bloblog - Horror & SF

およそ 4 か月ぶりの更新、ありがたく拝見しました。ははー。

[今日の早川さん] 三本立て: 2008-05-10 - coco's bloblog - Horror & SF

※このブログの初心者の方(何)へ: 自分こと asiamoth は、coco さんを神と あがめている下々の者です(ということにしてね)

1 巻のラストの衝撃が再び、という話できましたね。本当に、アレはビックリしたなー。

2 巻の出版と あわせて「おめでたい」話で和みました。

帆掛けさんは どこへ向かうのか

あと、久しぶりに帆掛さんを見ましたが、相変わらず、クトゥるっていてワロタ(活用するな)。

ところで、自分には帆掛さんも神なので、「オレの嫁」とは思っていません。恐れ多くて。作中で幸せになってくれれば良いな、と。

しかし──、帆掛さんと釣り合う男って……?

二次元三次元を問わず、これほどダンナが想像できない人は いないなー。

何度か男の影を臭わせていますが……。「絵にも描けない」異形の方だったりして。

まとめ

まずは予約、話はそれからだ……。

[2] このページの一番上へ戻る