インターネット時代の素晴らしい出会い

面白い増田を紹介。

一ヶ月ほど前。

インターネットを通じて、とある女性と知り合った。

僕と彼女は、何度かチャットをしているうちに自然と仲良くなった。

僕は、彼女がどんな人間であるのかを考えるようになった。

彼女の生い立ちや性格、そして顔を、想像の中で作り上げていったのだ。

インターネット時代の素晴らしい出会い

このような書き出しで始まる物語は、どのような結末を迎えるのか?

ちょっとネタバレ感想

上記の増田は、ウェブ上の、いわば仮想空間での付き合いと、現実世界での出会いの落差について書いています。ありがちなオチを想像していたら、ちょっとひねってあるのが面白い。

いままで見てきたこの手の話で、一番強烈だったのは、『攻殻機動隊 1.5』の「バトーの浮気相手」。バトーに彼女がいるだけでビックリでしたが、電脳世界での相手というのが……。

photo
攻殻機動隊1.5HUMAN ERROR PROCESSER (KCデラックス)
士郎 正宗
講談社 2008-03-13

攻殻機動隊 (2) KCデラックス 攻殻機動隊 (1) KCデラックス 鉄腕バーディー 18 (18) (ヤングサンデーコミックス) ブラックマジックIII プラネット・アース (GA文庫 か 3-4) ブラックマジックII マリオ・パニック (GA文庫 か 3-3)

by G-Tools , 2008/07/21

本当に欲しいものは?

自分にとって、本当に欲しいのは「三次元の長門や綾波」(戦艦にあらず)ではなくて、

彼女たちに釣り合う自分

なんですよね……。

「おまいら」は違うのかな? 突然、彼女たちが本当にモニタから飛び出してきたとして、どんな顔して迎えるのか……?

とりあえず、「ちょっと茶髪で前髪がギザギザ」だったら受け入れてくれたりして www

(ヒント: 顔)

まとめ

結論: 妄想の中の彼女・嫁は、妄想のままが良い。

自分が『To LOVEる』って良くできてるなーと思うのは、主人公・リトのスペック。

To LOVEる -とらぶる-の登場人物 - Wikipedia

そう、あれだけリトがモテモテでおいしい思いをするのには、ちゃんと裏付けがある。

両親ともに有名アーティストで、当然リト家はお金持ち。リト自身も面倒見が良くて家族思い。元サッカー部で運動神経が良くて、ルックスもビジュアル系(笑)。

──そりゃ、モテるよ。モテないほうがおかしい。

いままでのラブコメキャラって、本当にモテないキャラのスペックだったから、「こんなやつがモテるんだったら、オレも……!」と幻想を抱けた。

だけど、『ドラゴンボール』も『HUNTER×HUNTER』も『ワンピース』も『BLEACH』も、

強いヤツは、親の代から強い

という絶対原則があって。ようするに、モテ度も強さも、親譲り。

──さぁて、おにゃのこの画像でもあさりに行くか!(モニタがくもって見えにくいけど)

[2] このページの一番上へ戻る