序章

このブログは、「アルファ・レンタラ」を目指すブロガの物語である。──ダウト!

レンタルボンバー

The Crew of the Betty's Kiss (by Dunechaser) (by Dunechaser)

店名はアレだが、お値打ち価格でカメラのレンタルができる「レンタルボンバー」を知った。品物に限りがあるので、あまり勧めたくはない。今回は、みなさんだけに特別の情報を提供しよう(サギが言いそうなセリフ)。

レンタルボンバー/TOPページ

この店では、最新のデジタルカメラやビデオカメラがレンタルできる。2009/03/21 にオープンしたばかりだ。現在は、キャンペーン価格でレンタルができる。

あこがれの Nikon D90 が 二泊三日で 990 円でのレンタルができるのだ! さっそく、レンタルの予約をした。

ちょっとしたカラクリがあって、ほとんどの一眼デジカメにはレンズが付いてこない。レンズは別に借りる必要があるのだ。

自分が借りたのは下のレンズである。一眼レフのレンズに詳しくない人は、販売価格を見て大いにおどろくはずだ。

いまならこのレンズも 990 円で借りられる。これくらい、安いものだ。

届くのは 2009/03/31(火)の予定である。カメラが届いたら、また追加のレポートを書くつもりだ。

レンタルボンバースタートキャンペーン

さて、今日(3/28)になって、今回のキャンペーンについてのページができている。

【レンタルボンバースタートキャンペーン】

OPEN記念にて一部商品を2泊3日でなんと¥990!
機材をレンタルした事の無いお客様!
この機会に是非お試しください!使ってみたい機種が格安で使えます!

※キャンペーン商品はお一人様1点限りとさせていただきます。
 ご理解とご協力をお願いいたします。

※延滞料金、延長料金につきましてはキャンペーン価格対象外となります。
 通常料金での算出となりますのでご注意くださいませ。

レンタルボンバー/キャンペーン・イベント案内ページ

この「キャンペーン商品はお一人様1点限り」という表記は、昨日(3/27)まではなかった。

──スマン! それは、昨日、自分が調子に乗って 2 台もレンタルの予約をしたからなのだ。

中の人:
「はっはっは、仕方がないなー。今回は大目に見てやんよ(こめかみに青筋をビキビキさせながら)」

というメールが届き、今回は 2 台ともレンタルができた。中の人、ありがとうございます!

(念のために書いておくと、キチンとした文章でメールが届いた)

レンタルは楽しい

前にも一眼レフのデジカメを借りている。そのときに借りたのは、SONY α300 だった。ライブビューで撮影するのが楽しい一眼レフデジカメだ。

自分はヤフーオークションを利用したが、ネットを探せばレンタル店は いくつか見つかる。レンタルの期間や価格・借りやすさ(アカウントの有無)などで、便利なところを探そう。

自分(asiamoth)にも良い店を教えてくれるとありがたい。

前までは、人からモノを借りるという行為が好きではなかった。とくに、お金がからむ話は面倒だ。

しかし今では、大きな買い物をして罪悪感を背負ったり、カメラの置き場所に困るよりは、借りたほうが良い。そう思える。

新しいモノを取っ替え引っ替え試したい──それは、男のサガかもしれない。

[2] このページの一番上へ戻る