• 更新:
  • 投稿:
  • カテゴリィ:

Tombloo

Patched Junk Robot (by okimi)
(パッチだらけも考えものだ)

Tombloo」という、Firefox 用の超絶便利な拡張機能を愛用しています。そして──、

ただでさえ天使の Tombloo が patch という羽衣を身にまとってネットの海を飛び回ると思うと、何か胸が熱くなるな……! (いろいろと混ざりすぎ)

──ということで(?)、「パッチ」を追加すると、Tombloo の動作をより快適にできます。

そういえば以前に、「Windows環境で「ファイルにパッチ(patch)を当てる」方法を書きました。

Tombloo のパッチは、もっと簡単に導入できる。下記のフォルダにパッチ・スクリプトを保存して、Firefox を再起動するだけでいいのです。

{Firefox のプロファイル・ディレクトリ}\tombloo\script

もしもパッチ・スクリプト(*.js)ファイルへのリンクがあれば、リンク上で右クリックして [Tombloo > Tomblooパッチのインストール] からすぐにインストールできる。

さて、ここからは、自分が作った小さなパッチ・スクリプトを紹介します。あまりにもピンポイントな「重箱の隅」スクリプトなので、誰の役に立つのやら……。

参照元の表記を by に変更

Tumblr の Post で自分が重要と考えているのは、「via」──すなわち「参照元」です。「via 厨」と呼んでください(?)。

この via には、以前から気になっていたことがあります。「Tumblr の記事を ReBlog」するときにも、「Flickr から写真をポスト」するときにも、Tombloo で投稿すると via が付く。意味としては間違いありませんが、ややこしい。

そこで、Tumblr 同士の ReBlog には 「via」、Flickr などからの Post は 「by」、と事業仕分け(?)しました。もうちょっとがんばって、Flickr の favicon をつけようと思ったケド、余計に分かりにくくなりそうだからやめます。

2011-03-05T15:18:25+09:00 追記

GitHub にパッチを登録しました。コードの右上にある「raw」リンクの右クリックからインストールしてください。

model.Tumblr.via-by.js at master from asiamoth/Tombloo-patches - GitHub

──と、この記事を書きながら気がついたけど、ReBlog のときには via のままで変わらない! なぜだ !? リブログ時に Tombloo がどう動くのかをつかみきれないため、どなたかの添削を待ちます……。

キューへ入れる

Tumblr は、あまりにも多くの写真をポストすると、制限がかかって投稿できなくなります。1日(=日本時間16時からの24時間)の投稿枚数が75枚を超えるとそれ以上新規Postが出来なくなる、とのこと。

[Tumblr] 容量制限キター(追記あり) - nplll: Mutter

それを回避するために、Tumblr には Queue | Tumblr (キュー)というページがあります。ここに登録した記事は、一定の時間ごと(最低 15 分間)に 1 つずつ投稿される。

Tombloo の開発者である to さんが作ったパッチを導入すると、「テキスト」以外の投稿をキューに登録できます。

patches/model.Tumblr.queue.js at master from to's tombloo - GitHub

──が、上記の検証ページのとおりであれば、制限中でも ReBlog はできる。そこで、「ReBlog 以外の Photo」を投稿する時だけ、キューへ回すようにしました。

2011-03-05T15:21:13+09:00 追記

こちらも GitHub からどうぞ。

model.Tumblr.photo2queue.js at master from asiamoth/Tombloo-patches - GitHub

──うーん、リブログかどうかを判定する部分がよく分からず、当てずっぽうでやっています。誤動作があるかもしれず、何よりコードが美しくない。

ボトルに詰めた手紙を海へ流すがごとく、添削される日々を夢見ています──。

[2] このページの一番上へ戻る