『魔法少女まどか☆マギカ』 (PUELLA MAGI MADOKA MAGICA)

My First Cheddar
(チーズを用意しよう──「彼女」のために)

この作品の方向性が早くも見えてくる──運命の第 3 話がやってきます。良くも悪くも、『まど☆マギ』の印象で一番語られることが多いのは、第 3 話の「あのシーン」ではないでしょうか……。

もしも事前になんの情報も知らず、今回のディスクを初めて再生させる人がいたら、心の底からうらやましい! アナタの頭と自分の頭とを、取り換えたいくらいです!!

すでに本編を(何十回と)観た人も、修正・変更点が気になるところですね。これまた第 3 話で、魔女の手下を格好良く(銃で殴って)巴マミが倒す場面は、加筆されるのでしょうか?

参考: 【3話マミさんのスタイリッシュガンアクションの詳細】 ? Ciao! I am a harsh thug.

あとは、第 4 話の「腹パン」とか──ね。

このブログの感想記事

過去に自分が書いた感想は、下記のページからどうぞ:

魔法少女まどか☆マギカ 第 3・4 話 - 奇跡と魔法には恐怖が付き物 : 亜細亜ノ蛾

おわりに

第 3 話は内容が盛りだくさんで、とても 30 分間足らずとは思えません。2 話分くらいに分けても良かったと思うくらいです。

そのまま第 4 話でも減速せずに、むしろ展開を急加速しているのがすごい。BD/DVD の場合は、前回の衝撃が残ったまま続けて観ることになるので、悪酔いするかもしれませんね。

でも、この先は、もっと──。

[2] このページの一番上へ戻る