お値打ち価格のデジタル一眼カメラ

Three
(本当に選ぶ価値がある── 3)

デジタル一眼(レフ)カメラを初めて買う場合は、初心者~中級者向けのカメラが狙い目だ! ──という記事を以前に書きました。

キヤノン EOS Kiss X5, ニコン D5100, ソニー α55 - どれを選ぶ? : 亜細亜ノ蛾

上の持論は、今でも変わっていません。このクラスを選んでおけば、末永くお幸せなカメラ・ライフを送れることでしょう。──延々とレンズ代を食い尽くす、性悪なヨメになるかもしれませんが……。

今回は、さらにお値打ちなカメラを紹介します。

一般的には「初心者向け」と呼ばれるクラスのカメラは、高額なカメラに比べて機能を省略されている。そのため、逆に中級者・上級者のほうが使いこなせるでしょう。2 台目以降のカメラとしてもピッタリですね。

もちろん、「とにかく簡単・きれいに写したい」という初心者の欲求も、ちゃんと満たしてくれるはずです。

それに、何より安い

「キットレンズ付きで 5 万円くらい」・「センサのサイズは APS-C」という条件を満たすカメラの中から、次の 3 機種について比較してみます。

このクラスの選び方

前回は「初めて購入する」という条件だったため、レンズを貸してくれそうな知人のカメラとメーカを合わせる──という選び方を おすすめしました。これは、どんなジャンルでも通用する方法でしょう。

今回もセカンド・カメラとして選ぶなら、手持ちのカメラと同じメーカを選ぶのが無難です。レンズを使い回せるし、操作方法も大きくは変わらない(微妙な差異が気になりそうだけれど)。

──しかし、それでは面白くない。

2 台目の「お手軽カメラ」には、あえて別のメーカを選ぶ。そして、いろいろと研究してみることをおすすめします。

「ほう──、敵さんのカメラは、こんな設定がありますか。いやはや──」などと(批判的な)目をギラギラさせながら設定画面をいじくり回したり、ダイアルの回し心地を(必要以上に厳しく)確かめたりする。

そうすれば、よりいっそう「いとしのマイ・カメラ」を愛でられるというものです。合い言葉は、「やっぱり、(メーカ名)だよなー!」。

──という ひねくれた楽しみ方はさておき。

別のメーカに触れてみることは、本当に おすすめですよ! 手に なじんだカメラを離れて、ぎこちない手で別カメラを操作すると、意外な発見をすることも多い。

たとえば、測光の方法を「スポット測光」しか使っていなかった人が、「評価測光」の良さを知ったりする。オート・フォーカスも、カメラによって得意な方式が変わってきますからね。

売れ筋モデル

いま売れていて、評判も良いカメラは、Nikon の D3100 です。

弱点と言えば、動画撮影の性能くらいでしょうか。これは、まったく動画を撮らない人には無関係ですね。

ニコンD3100が動画の出来が今ひとつ - デジカメinfo

ニコンには、豊富なレンズが用意されているため、将来性もバッチリです。

お手軽で高性能

もっともコンパクトな SONY の NEX-3 は、気軽なスナップ・ショットに最適です。ほかのカメラは、いくら小型・軽量になっても、一般人の目には「マニアの使うカメラ」ですからね……。

操作性は、あまり良くないそうです。このカメラは、「写りが良いコンパクト・カメラ」だと思いましょう。そういう目で見れば、最高の一品です!

ソニーNEX-5/NEX-3は全自動カメラとしては非常によいカメラ - デジカメinfo

スタイリッシュにキメる

3 台の中だけではなく、カメラ業界の全体から見ても、一番 目立つカメラは、PENTAX の K-r で決まり! なんと、色の組み合わせが 100 とおりもある。とはいえ、誰でも選びたがる一色は、白でしょうね。

見た目だけではなく、カメラとしての性能も優秀です。

ペンタックスK-rは最初のデジタル一眼として真剣に検討すべきカメラ - デジカメinfo

次の項目を見て分かるとおり、内蔵されているセンサの性能も素晴らしい! やや高感度での撮影が弱そうだけれど、K-r は手ブレ補正を内蔵しているため、十分にカバーできる。

映像素子の性能を見る

ここで、各カメラのセンサについて、おなじみの DxOMark からデータを見てみましょう。

DxOMark - Compare sensors
↓項目 / カメラ→ Pentax K-r Sony α NEX-3 Nikon D3100
総評: バランスの K-r・NEX-3、高感度に強い D3100
全体のスコア 72 68 67
色深度 (bits) 22.9 22.1 22.5
ダイナミック・レンジ (Evs) 12.4 12.0 11.3
許容できる感度の上限 (ISO) 755 830 919

3 機種とも、かなり高いレベルになっています(だから選びました)。それだけに、何とも悩ましい。

おわりに

このクラスであれば、当然のように Canon EOS Kiss X50 を入れたいところですが、今回は見送りました。キヤノンは、上級者からプロ向けのカメラを作るために、安価なカメラをイヤイヤ売っている──という姿勢が見え見えです。

さて、今回のカメラの中から、自分が 1 台を選ぶとすれば──かなり悩んだ末に、SONY NEX-3 に決めるでしょう。その理由は、自分が Canon EOS 7D を愛用しているからです。

本格的な撮影は、写真も動画も すべて 7D で撮れてしまう。このカメラに ないモノは、手軽さだけです。街なかで気になる風景を見つけたり、室内で猫の面白ポーズを見た時に、「もっと気軽に撮れるカメラがあれば──」と何度思ったことでしょう。

ということで、自分がお勧めするカメラを順番に並べると、次の とおりになりました。参考にどうぞ。

  1. お手軽セカンド・カメラ: SONY α NEX-3
  2. オシャレで高性能: PENTAX K-r
  3. レンズで勝負: Nikon D3100

追記

2012-05-12T14:29:20+09:00 追記

キヤノン用・ニコン用のレンズ合計 80 本以上(!)も集めて、おすすめを紹介する記事を書きました! 付属レンズの次に買う 1 本のために、ぜひ参考にしてくださいね。

[2] このページの一番上へ戻る