SONY α NEX-C3

NEX + Leica M
(遊べるカメラに──仲間が増えた)

ソニーから小型のαシリーズ・NEX-C3 が発売されます。発売日は 2011/06/24(金)で、すでに予約が可能になりました。この機会に、下のリンクから予約しましょう!

実機のレビュー

デジカメWatch にて、NEX-C3 のレビューが公開されています。

ソニー、世界最小最軽量のミラーレス機「NEX-C3」 - デジカメWatch

要点は次のとおり:

  • APS-C サイズのデジカメでは世界最小最軽量
  • NEX-3 では樹脂製だった上面カバーをアルミ製に
  • 映像素子の有効画素数が向上(約 1,620 万画素)
  • 新たに「マイフォトスタイル」を採用
  • 自動的に肌を なめらかにする「美肌効果」を搭載
  • ピーキング機能」で MF 時のピント確認が容易

また、外観と機能の写真は、こちらをどうぞ:

写真で見るソニーNEX-C3 - デジカメWatch

ここから先は、NEX-C3 の「おいしいところ」をさらに見ていきましょう。

コンパクトで多機能

前モデルの SONY α NEX-3 について、下の記事でイチ押ししました。つい最近になって書いたのですが、SONY α NEX-3 と NEX-5 の発売は、ちょうど一年前です。いつの間にか、一年も経っていたのか……!

5 万円前後で買えるレンズ付きデジタル一眼カメラ 3 機種 : 亜細亜ノ蛾

コンパクトな外見に似合わず、とにかく機能が盛りだくさんの NEX-C3 です。公式サイトで、じっくりと内容を確認しておきましょう。「3D スイングパノラマ」など、面白い機能が満載です!

NEX-C3K | デジタル一眼カメラ“α”(アルファ)[Eマウント] | ソニー
NEX-C3K | デジタル一眼カメラ“α”(アルファ)[Eマウント] | ソニー

MF 派は注目の機能

自分が注目しているのは、「ピーキング機能」ですね。この機能により、マニュアル・フォーカス時に画面内のシャープな部分を色つきで表示して、画面のどこにピントが合っているか一目で確認できる。想像するだけでも、ものすごく便利そう! 自分が愛用している Canon EOS 7D にも欲しい!!

NEX シリーズは、独自の E マウント用レンズを装着するのですが、下のアダプタを組み合わせることで A マウントレンズも付けられる。このアダプタと A マウントレンズとの組み合わせでも、ピーキング機能は利用できます。数多くの銘レンズを、最新の機能で使い倒せますね!

また、 NEX シリーズ用に、ライカのレンズをマウントするアダプタもあります! おそらく、このアダプタを通した場合でも、ピーキング機能は動作するでしょう(ライブビューの映像を加工する動作のため)。どこまでも夢が広がる……!

ソニーNEXにライカMレンズがつく! - デジカメWatch

関連商品

NEX-C3 の発売に合わせて、ソニーから新製品がいくつか登場します。こちらもお見逃しなく!

[2] このページの一番上へ戻る