• 投稿:
  • カテゴリィ:

HGST Deskstar 0S03224

Retro Fan 2 いつまでも静かに──回り続ける

日立製の内蔵ハード・ディスクを購入しました!

HGST Deskstar シリーズの「0S03224」という親しみやすい名称です。容量は 2 テラ・バイトも あるから、不思議なことに動画ファイルが増え続ける環境でもバッチリですね!

ケースの外で電源を入れてコピー作業をしても動作音が ほぼ聞こえません! ものすごく静かに動作する HDD ですよ!

「価格.com」のレビューでも好評です!

満足度: 4.29/5.00 - 価格.com - 日立グローバルストレージテクノロジーズ 0S03224 [2TB SATA600] レビュー・評価

やはり、日本企業の製品は素晴らしいですね!(※)

動作速度を計測したので、ご参考にどうぞ! また、ハード・ディスク・ドライブを効率よく冷やす製品も紹介しますよ!

CrystalDiskMark による測定

HDD の速度を測定するツールと言えば、「CrystalDiskMark」で決まりですね。ファイルサイズの大小による速度の変化も一目で分かります。

CrystalDiskMark - ソフトウェア - Crystal Dew World

利用している環境は下記のとおりで、旧石器時代から発掘された PCですねー。

  • OS: Windows XP SP3
  • CPU: Intel Pentium 4 3.00GHz

測定の結果は こちらです!

HGST 0S03224 書き込みキャッシュ「なし」 OS の書き込みキャッシュ「なし」

HGST 0S03224 書き込みキャッシュ「あり」 OS の書き込みキャッシュ「あり」

OS の書き込みキャッシュ機能を使うと、微妙に速度が向上しました。逆の結果になる場合があるため、両方とも試してみると良いでしょう。

書き込みキャッシュが有効な場合、ディスク パフォーマンスが低下する

サイズ 板風

HDD クーラも買いました!

ご覧のとおり、ファンで風を送って HDD の基盤部分を重点的に冷やす製品です。ただでさえ熱がこもりやすい 10 年物の PC ケースを利用しているので、こうしたアイテムは欠かせません!

「板風」を HDD に付けると、室温 +10 度くらいが保たれるようです。HDD の健康状態を保つためにも、ぜひ導入しておきましょう。──いま気がついたけれど、ケースの外でファンを付けていない状態の温度も測っておけば良かった!

HGST 0S03224 にサイズの「板風」装着 室温 28 度で HDD は 39 度

5 インチベイを 3 つ利用して 12cm のファンで冷やす製品も便利そうです。ケース全体も冷えそうだし、こちらにすれば良かったかな……。

おわりに: 「日立グローバルストレージテクノロジーズ」よ さらば!

(※)→ HGST 自体は、社名どおりに「グローバル」な企業になったけれど……。

このたび 日立製作所からウエスタンデジタルコーポレーションへの ハードディスクドライブ事業の株式譲渡に伴い、旧社名「日立グローバルストレージテクノロジーズ」から「HGST」へと社名を改めました。

[2] このページの一番上へ戻る