Canon 5D Mark 3, Nikon D4, Nikon D800

#20 BMW 一瞬を切り撮るか──動きを撮るか

PRONEWS : デジタル映像制作Webマガジン」で、デジタル一眼レフカメラの動画撮影について各機種を比較していました。

[raitank fountain extra]Shoot.03 動画カメラとして見る Nikon D4,D800:Vol.2 - PRONEWS [raitank fountain extra]Shoot.03 動画カメラとして見る Nikon D4,D800:Vol.2 - PRONEWS

比べる対象は下記の 5 台です。

比較ページで実際に撮影した動画が見られるため、ご自身の目で ご確認くださいね!

記事を引用すると、下記のとおりです。

  • Nikon D4: "味付け" が解像感重視ではなかったために、FX、DXモードでのイメージが今ひとつキリッとしない

──ということで、結論は CANON EOS 5D Mark 3 が圧勝! とキヤノンのユーザとしては思ってしまいました。ニコンさんは いろいろ設定できる分、面倒くさそう……。

ただ、次の記事・一番下にある「【職場閲覧☆大☆推☆奨☆】」な動画(ごくり……)を見ると、「ニコンもエエなぁー」とかコロッと宗旨を変えそうになったりして。

Flaat Picture Style

動画を撮る際には、絶対に「ピクチャースタイル」を変更しましょう! 「撮って出し」で画質うんぬんを論じるなんて、(自主規制)丸出しですよ!

上記の記事では、「Flaat Picture」というスタイルを適用しています。キヤノン用・ニコン用の両方あるため、ぜひ お試しください!

同様にコントラストを極端に弱めて階調を豊かにするキヤノン用のピクチャースタイルとして、以前に「Super Flat」を紹介しました。こちらも ご覧くださいね!

キヤノン用のピクチャースタイル・「Super Flat」の正体と応用 | 亜細亜ノ蛾

ニコン開発者へのインタビュー

開発者を取材した記事も興味深い!

[raitank fountain extra]Shoot.03 動画カメラとして見る Nikon D4,D800:Vol.1 - PRONEWS

かなりハイレベルな内容で、実際に D4・D800 を手にとって設定したり撮影しないと分かりにくい。このページからドドンとポチりましょうね(にっこり)。

[2] このページの一番上へ戻る