エコベール 食器用洗剤

Ecover 優しい環境と緑を──子どものために

面倒な食器洗いも、エコベール」で快適です!

自分も毎日 愛用しているエコベールの食器用洗剤は、以下の特長を持っていますよ!

  • 手肌にやさしい弱酸性
  • おもに植物やミネラル由来の成分を使用
  • 石油由来の洗浄成分化学安定剤増粘剤着色料使っていない
  • 泡立ちが良く(※後述)泡切れもスッキリ

ベルギーとフランスのエコロジィ工場で作られるエコベールは、製品も工場も環境に配慮しています。

──この手の「自然派」な「エコ製品」の洗剤は、洗浄力の弱い製品が多い。しかし、エコベールの洗剤は汚れをキッチリ落としてくれます!

自分はカモミールの香りが好きですね!

さらに小林カツ代 葉っぱ型スポンジ」と組み合わせると最強に なりました! このスポンジは、一度 使うと病みつきになる!

泡立ちを改善

じつを言うと、エコベールの食器洗い洗剤は原液だと泡立ちが悪い。最初に使った時は、「これは──ないかなぁ……」と思ってしまった。

ところが、2 倍~ 4 倍くらいに薄めて使うと、驚くほど泡立ちが良くなります! エコベールは「濃縮洗剤」と考えたほうが良いかもしれませんね。

せっかくなので、使いやすくてオシャレなボトル容器に洗剤を入れましょう! とくにポンプ式の容器が便利ですよ!

POCO 小林カツ代 葉っぱ型スポンジ

このスポンジは最高です

  • 先の とがった薄型なので こまかい部分も洗いやすい
  • 荒いスポンジ面ブラシのように使える
  • 通気性が良く乾燥させやすい
  • ほどよく手になじむ大きさ

──といった特長があり、どれも「よく考えられているなー!」と感心・感動しました!

緑の面は細かいスポンジで、ツルツルした平面やコップの内側に使うと、キュキュキュキュッと小気味良く洗い上がります。

オススメはオレンジの面で、ものすごく荒いスポンジに なっている。これが細かい溝や段差に入り込んで汚れを掻き出す

──自分の家の場合、よく見ると食器はムダに装飾性があって、ガラスのコップは溝だらけだし、皿は うねうねと波打っています。そこに汚れとばい菌が集まってしまう

食器も おとなしい草食系が良いですね(どやぁ)。どちらにせよ、「葉っぱ型スポンジ」でキレイに洗えます!

おわりに

このスポンジを考案した小林カツ代さんと言えば、ご子息のケンタロウさんも有名ですね!

親子で料理研究家をされていて、お二人の共著も多い。『カツ代とケンタロウのコンビニでうまいごはん』は自分の愛読書です!

みなさんも、一緒に手軽に美味しい料理を作りましょう! そして、後片付けも楽しくね!

[2] このページの一番上へ戻る