SONY Cyber-shot DSC-RX1

Sony RX1 持ち歩くなら──最高の世界を

SONY Cyber-shot DSC-RX1は、35mm フルサイズのセンサ(映像素子)を内蔵したコンパクト・デジタル・カメラです!

本体のサイズと重量は 113.3x65.4x69.6mm約 453g しかありません! 「ポケットに入れて持ち運べる 35mm 判」という、ン十年前(フィルムの時代)だったら当たり前の話が、デジタルの世界でも実現しました!

今回は、実機を使用した感想の記事実際に撮影した画像・動画を紹介します。サンプル動画像は 100% 等倍で見られるので、じっくりとご覧ください!

フルサイズらしい被写界深度の浅さボケの大きさ)は、とくに女性のポートレイトに最適です! 相手に威圧感を与えないサイズで、写りは最高

より具体的に言うと、初対面の被写体に声をかけて一対一で数十枚を撮る コスプレ・イベントの撮影にピッタリ! (参加者は語る) ──「カメコよ。これが答えだ。」

特長・仕様

RX1 の特長と仕様は下のリンク先をご覧ください。

DSC-RX1 | デジタルスチルカメラ Cyber-shot“サイバーショット” | ソニー DSC-RX1 | デジタルスチルカメラ Cyber-shot“サイバーショット” | ソニー

レビュー記事

発売前のテスト機を使ったレビューでは、ソニー α99よりも RX1 の画質が高いと感じたそうです! RX1 が完全なミラー・レスだからでしょう。

ソニー「α99」は【35mm フルサイズ】のデジタル一眼カメラ! 特徴まとめ! | 亜細亜ノ蛾

  • RX1のサイズ、ボディの造り、レンズのスペック、隅々までシャープなレンズのクオリティ、高感度性能は本当に気に入った
  • RX1のクオリティや高感度性能、RAWのディテールは、ライカM9とSummicron 35mmをしのぐ能力があることを確信している
  • 白黒に変換した画像も驚くほど良い
  • RX1はエキサイティングなカメラで、造りやファイルのクオリティに関してはトップクラス
  • 動画のクオリティも見事なもので、色乗りは豊かで開放で撮影すると立体感がある
  • RX1の2799ドルの価格は確かに高いが、それはフルサイズ機の5D Mark III やD800、α99も同じこと
  • RX1は総合的な画質でα99を打ち負かしている
  • 35mm F2は、RX1のセンサーと非の打ち所のない組み合わせ
  • MFも素晴らしく、フォーカスピーキングを使ってMFをするのは楽しい
  • もし、大口径レンズ付きのフルサイズ一眼レフのクオリティをコートのポケットに入れて、あらゆる場所に連れて歩きたいなら、RX1以外に選択の余地はない

サンプル画像

まずはソニー公式の Flickr をご覧ください! RX1 に採用されたカール・ツァイスの 35mm/F2 レンズらしいボケの柔らかさをタップリと味わえる写真ですね! 日本の美を感じます。

実物大の画像を見るには、サムネイル画像をクリックした先の個別ページで、画像の上で右クリックすると各種サイズが選べますよ!

Sony RX1 Camera - a set on Flickr

こちらの記事にもサンプルあり!

サンプル動画

これぞ 35mm フルサイズ! という感じの大きなボケが特徴の動画をご覧ください!

EVF

EVF(電子ビュー・ファインダ)は別売りとなりました。本体をぶらさないためにも必需品ですよ! 約 235.9 万ドット0.5 型の有機 EL を採用し、上方向に約 90 度まで角度が調整できます!

[2] このページの一番上へ戻る