SONY α NEX-6, NEX-5R

Sony NEX-6 w/16-50mm Lens 薄い目をして──視野は広く

SONY α NEX-6SONY α NEX-5Rは、レンズ交換式小型のデジタル・カメラです! SONY α NEX-7高性能SONY α NEX-5N手軽さを融合させたような機種になりました!

気になる各機種の差は、「NEX-6, NEX-5R, NEX-7 仕様比較表」をご覧ください。

SONY α NEX-7 は APS-C 最高レベルの画質と小型・軽量を両立! | 亜細亜ノ蛾

なお、NEX-5R と NEX-6との主な違いは、内蔵ストロボとEVFが非搭載の点。180度チルトで自分撮り可能な液晶モニターはNEX-6にはない機構です。

フルサイズのコンパクト・デジカメである SONY Cyber-shot DSC-RX11.0 型センサSONY Cyber-shot DSC-RX100 も悩ましい選択肢ですね!

今回は、国内・海外のレビュー記事と、実機で撮影したサンプル画像を紹介します! ご購入の ご参考にどうぞ!

レンズキットに付属の「E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS」にも注目です! 最大径: φ64.7mm・全長: 29.9mm・質量: 約 116g と従来の標準ズーム・レンズ(φ62mm・60mm・約 194g)よりも大幅に小さくなりました

レビュー記事

海外のレビュー記事ではベタ褒め状態ですね!

  • NEX-6は幅広い機能を持ち、画質も素晴らしい。色再現はよく、高感度はISO3200までは良好
  • 良い点: 素晴らしい画質、チルト可能なモニタ、高速な連写、バッテリーライフがしっかりしている、アプリケーションがダウンロード可能
  • ボディは、ゴム引きのハンドグリップと、適度な大きさの背面のサムグリップのおかげで、しっかりとホールディングすることができる
  • バッテリーライフはCIPA規格で360枚だが、(テストでは)Wi-Fiとアプリケーションを使いながら、それ以上の枚数を撮影することができた
  • インフォリチウムを採用しているので、バッテリーの残量が正確に表示され、とても便利
  • 有機ELのEVFは見事なクオリティで、235.9万ドットの解像力は撮影にも再生にも素晴らしく、背面の液晶よりも良好
  • AF速度はとても速く、シャターレスポンスは極めて速い(0.05秒)
  • 起動時間はとても早く(2.1秒)、撮影から撮影までの時間(フラッシュなしで0.8秒)、そして連写は極めて速い(10コマ/秒)
  • 高感度ノイズはISO100では見られず、ISO200とISO400でもごくわずかだ。ISO800では少量のノイズが見て取れるようになり、ISO1600では更にノイズが増える。
  • ISO3200ではノイズリダクションが顕著になり、画質がよりソフトになる。ISO6400では多くのディテールが失われるが、それでもなお、まともな画質だ
  • 色再現がよく、ポートレートモードの肌のトーンは素晴らしい
  • オートホワイトバランスは実に良好で、白熱灯下ではプリセットも良好
  • 動画のクオリティは良好で、(キットレンズの16-50mmは)手ブレ補正の効果も素晴らしい。録画中はズーミングが可能だ

NEX-5R

EVF(電子式のファインダ)が不要であれば、より お求めになりやすい NEX-5R が最適です! 本体の色はブラック (NEX-5RL/B)シルバー (NEX-5RL/S)ホワイト (NEX-5RL/W) から選べますよ!

特徴の まとめ記事

「デジカメ Watch」に NEX-6 の特徴が まとめてあります。

  • モードダイヤルを搭載するなど、一般的なデジタルカメラの操作性を意識したモデル
  • 無線LAN機能やユーザーによるアプリの追加機能を採用するなど先進的な面も持ち合わせる
  • NEX-7と同様にEVFや内蔵ストロボを備えつつも、3ダイヤルを利用するトライダイヤルナビではなく、モードダイヤルを中心とした操作系を採用
  • 外形寸法は119.9×66.9×42.6mm。質量は約345g
  • パワーズームレンズキットに付属する「E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS」は、NEX-6と一緒に発表された新製品
  • 撮像素子は、有効約1,610万画素のExmor APS HD CMOSセンサー。現行モデル「NEX-5N」や、同時発表の「NEX-5R」と同じスペック
  • 最高感度はISO25600
  • α99やサイバーショットDSC-RX1に採用された「エリア分割NR」も新たに採用
  • NEX-5Rと同じく、位相差AFとコントラストAFの組み合わせによる「ファストハイブリッドAF」を搭載
  • 10コマ/秒での連写時にもAFが追随する
  • 本体内蔵のEVFには有機ELを使用。0.5型(1.3cm)235万9,296ドット。倍率は約1.09倍(50mmレンズ時)。スペックはNEX-7のものと変わらない
  • モードダイヤルとコントロールダイヤルは、シャッターボタンの後ろに同軸で配置
  • モードダイヤルで露出モードを変更、コントロールダイヤルと背面のコントロールホイールで設定値を変更できる
  • Aマウント機でおなじみのクイックナビも搭載
  • 液晶モニター画面にAFモード、ホワイトバランス、ISO感度といった主要設定項目を一覧表示する
  • シャッターボタン横のFn(ファンクション)ボタンも本機の特徴。登録した設定項目をFnボタンで呼び出し、コントロールホイールの左右で設定値を変更できる
  • 無線LAN機能はIEEE 802.11b/g/bに対応。スマートフォンやPCへの画像転送に加え、DLNAにも対応するのでテレビなど家電製品との連携も可能
  • 液晶モニターは3型92万ドット。NEX-7と同様の形状で、同じくチルト式
  • 記録メディアはSDXC/SDHC/SDメモリーカード、またはメモリースティックPRO-HGデュオ/PROデュオ
  • NEX-7と同様、ポップアップ式のストロボを内蔵。ガイドナンバーは6(ISO100)
  • バッテリーはNP-FW50。NEX-7、NEX-5N、NEX-F3などと共用できる。USB充電にも対応
  • 撮影可能枚数は、液晶モニター使用時が約360枚、EVF使用時が約270枚
  • アクセサリーシューには、α99から採用された「マルチインターフェースシュー」を採用
  • ピーキング表示、レンズ補正、アンチダスト、電子水準器、全画素超解像ズームなどの諸機能を利用できる

サンプル画像

ソニー公式の Flickrでは、サムネイル画像をクリックした先の個別ページで、画像の上で右クリックすると各種サイズが見られますよ!

NEX-6 photos: Kodiak, Alaska - a set on Flickr

下のページにもサンプルが多数あります!

Just Posted: Images from latest Sony E-mount lenses on NEX-6 : Digital Photography Review

特長・仕様

NEX-6 の特長と仕様は、以下のリンク先をご覧ください。

[2] このページの一番上へ戻る