• 更新:
  • 投稿:
  • カテゴリィ:

『暗殺教室』 第 22 話 「自律の時間」

R2D2 Costume テープの使い方などに──改良の余地あり

今週号はセンタ・カラーを飾りました! おまけに(誰得な)カラーの「ヌルぷよポスターまで付いてきて、ますます『暗殺教室』の快進撃がヌルリと続きます!

扉絵はイリーナ・イェラビッチ烏間 惟臣 のコンビでした! この 2 人の関係は微妙で、たとえば街なかでバッタリ会ったら「あ、どうも……」みたいになりそう。イリーナの普段着はジャージっぽいし。

また、新連載の『食戟のソーマ』や『NARUTO』でも触手が登場していますよ! ──来たか、触手の時代がッ!(まったく逆に、ほかのマンガでは触手を出しにくくなったよね)

新ジャンル確立しすぎ

今回も「自律思考固定砲台」ちゃんこと JK さん(逆)のターンでした! ──じつは赤羽カルマビッチ先生たちと同じで「2 週で お手入れパターン」なのに、毎回おもしろく読めるところが すごい!

ガムテープを貼り付けた人物を殺せんせーかと疑い、「絶対■■■なんかに負けたりしない!!(キッ」→「■■■には勝てなかったよ…(0.2 秒で即堕ち」みたいな表情で にらみつける JK が素晴らしかった!(※「テープ」のことです)

JK が拘束された際、寺坂全身をくまなく なでられただろうから、彼女も もう大人ですね!(?)

負け犬だからこそ

イリーナは、完全にテリーマンやヤムチャ的のポジションを獲得しています。名解説役としての活躍しか彼女には期待できそうにないなぁ……。

とはいえビッチ先生は、烏間よりも洞察力が鋭い! JK の行く末について予見していました。これは なぜかと言うと、イリーナのほうが上ということですね!

──ヤラレ役としては(ますます ドロンジョ様)。

そう言えば烏間は、第 1 話で まゆ毛の手入れをされた程度です。殺せんせーから「烏間には これ以上の手入れは必要ない」と判断されたのか、それとも彼は まだ本気で暗殺をしていないからでしょうか?

烏間と殺せんせーのガチ対決も見てみたい!

進化の先へ

殺せんせーが JK のナカに触手を挿入してイジクくり回した(事実)おかげで、「自律思考固定砲台」は美少女キャラと化しました! ビミョ~に容姿がカブっていた『新米婦警キルコさんの作者も一☆安☆心!(マジで)

JK に手足──どころか触手が生えてくるかもと前回の感想で書いたけれど、彼女は あくまでも「固定砲台」の ままでした。JK の個性を生かしたままバージョン・アップするところが教育者らしい!

暗殺教室 第 20 話 「転校生の時間」 女子でも動かない | 亜細亜ノ蛾

ほほの赤みや絶対領域は、完全に殺せんせーの趣味ですよね! 手足が 2 本ずつだった時代の殺せんせーは、意外と萌え好みだったのかな。


これからはクラスの みんなと協力して、JK も清く明るく正しい暗殺を続けるでしょう。「自律思考固定砲台」ではなく、クラスメイトから愛称で呼ばれるはずです。──それが「JK」だったら おもしろい!

今週号の『ニセコイ』で身体測定ネタがあったけれど、JK ちゃんも 3 サイズを隠したりしそう(意味あるの!?)。

あと、改造中にイメージ映像で横を向いた JK は、魔人探偵脳噛ネウロ』の桂木弥子に似ていました。彼女は世界中を飛び回っているはずだから、本当に JK のモデルだったりして。

おわりに

2 回続けて「自律思考固定砲台」ちゃんに持って行かれました。寺坂の行動は(彼にしては珍しく)ナイスで、あのまま JK の行動が目に余ると、奥田 愛美に硫酸を BUKKAE られていたと思う。

さて、もう 1 人の暗殺者も登場してくるはずです。今度こそ普通の──つまりは人間・少なくとも人型の転校生でしょう。いや、松井優征先生のことだから また意表を突いてくるかな?

第 1 話の回想に出てきた女性──のクローンとか!

[2] このページの一番上へ戻る