SIGMA DP3 Merrill

Yossarian the (Full Frame!) Cat 眼光鋭く──感性を研ぎ澄ませて

ポートレイト撮影に最強のコンデジですよ!

シグマ DP3 Merrillは、35mm 版換算で 75mm の中望遠レンズを搭載したコンパクトなデジタル・カメラです!
しかも、ついにマクロで撮影できるように なりました!
一眼レフ(SD1 Merrill)と同じ映像素子を小型な本体に内蔵してあるため、望遠ならではの豊かなボケ味を楽しめて、グッと寄って撮影も できる。
ポートレイトに生かして欲しい 1 台です!

SIGMA DP3 Merrill — The SIGMA DP3 Merrill Generation SIGMA DP3 Merrill — The SIGMA DP3 Merrill Generation

DP Merrill の 3 台は、本体側には差が ありません。専用に開発されたレンズのみが異なります。これで広角から中望遠までを超・高画質で撮影できますね!

では、実写のサンプル作例おもな特長を見ましょう!
お得なキャッシュバックの情報も ありますよ!

キャッシュバック・プログラム

すでに DP/SD シリーズを持っているユーザ(あるいは期間中に購入したユーザ)は、新しく DP/SD シリーズを購入すると 2~3 万円の返金を受けられるキャンペーンが始まりますよ!
対象の購入期間は「2013 年 2 月 22 日(金)~2013 年 6 月 2 日(日)」です。
要約すると「2 台 3 台・全台そろえよう!」

SIGMA DP3 Merrill 発売記念「SIGMA SD/DPユーザー様スペシャルキャッシュバックプログラム」について(情報更新)|株式会社シグマ

実写サンプル画像

実際に DP3 Merrill で撮影された写真がシグマの公式サイトにて公開中です! どの写真にもズッシリとした重厚さとドラマ性を感じる……!
3 番目(DP3M-03)を最初に見た時は、「──ん? 少女……じゃない!?」とビックリしました。プロらしい切り取り方ですね。セイケトミオ氏のサイト「b - r o a d」にもステキな作品が掲載されていますよ!

実写ギャラリー | SIGMA DP3 Merrill : スペシャルコンテンツ 実写ギャラリー | SIGMA DP3 Merrill : スペシャルコンテンツ


shinzlog - Clips」の DP3 カテゴリィでは、上記「実写ギャラリー」の撮影メモが公開されています! DP1・DP2 カテゴリィも読みごたえタップリ!
カメラマンは何を考えて この写真を撮影したのか──。その思考をなぞることで、写真の腕前も上がりますよ!


ヨドバシカメラの公式通販サイト「ヨドバシ.com」では、「シグマ・デジタルの世界」と題して「[PY] フォトヨドバシ | CASE OF SIGMA」というシグマ専門のページを作るほど力を入れていますよ!
DP3 Merrill のページは、カラー版・モノクロ版の作例を楽しめます。雑多な街並みから「いかに切りとるか」を臨場感のある画面から学びましょう!


ビックカメラのウェブ・サイト「Bic Photo Style」では、透明感のある作例が何点も載せてあります!

SIGMA DP3 Merrill - Bic Photo Style SIGMA DP3 Merrill - Bic Photo Style


Flickr では、すでに DP3 Merrill ユーザ用のグループが できていました! 発売後は「生きた作例」が満載になるはずです!

Flickr: The Sigma DP3 Merrill Pool Flickr: The Sigma DP3 Merrill Pool

特長

  • 45mm相当F2.8レンズの「DP2 Merrill」、28mm相当F2.8レンズの「DP1 Merrill」に続き、
    DP3 Merrillでは75mm相当でF2.8(実焦点距離50mm)の単焦点レンズを搭載
  • 最大撮影倍率は1:3で、本格的なマクロ撮影も可能
  • 広角域をDP1 Merrill、標準域をDP2 Merrill、中望遠域およびマクロをDP3 Merrillで撮影する
    という使い分けも提案している
  • レンズ部を除く外観はDP1/DP2 Merrillとほぼ同様
    レンズ鏡胴はDP1/DP2 Merrillよりもやや長くなっている
  • レンズは専用設計で、光屈折率SLDガラス1枚、グラスモールド非球面レンズ1枚を採用
    テレセントリック性も考慮し、被写体の情報を画面の隅までセンサーに伝える
    構成は8群10枚。最短撮影距離は22.6cm。絞り羽根は7枚
    フレアやゴーストの発生を軽減するスーパーマルチレイヤーコートも施した
  • レンズ以外の主な仕様はDP1/DP2 Merrillとほぼ同等
    新たに人物の顔を検出した際に優先的にピント合わせを行なう「顔優先AFモード」と
    「モノクロームモード」を搭載した
  • モノクロームモードは、RAWとJPEGのモノクロデータを同時記録できるモード
    従来のモノクロモードではJPEGのみの記録だった
    モノクロームモードで記録したRAWデータは、現像ソフト「SIGMA Photo Pro」で
    モノクロデータとして展開されるが、カラーに戻すことも可能
  • 撮像素子は、APS-Cサイズ相当(23.5×15.7mm)の有効4,600万画素(4,800×3,200×3層)
    Foveon X3ダイレクトイメージセンサー
    原理的に偽色が発生しないためローパスフィルターが不要で、より高精細な撮影が可能
    画像処理エンジンもDP1/DP2 Merrillと同じデュアルTRUE II
    感度はISO100~ISO6400
  • Highモード画質のRAWでは最大4コマ/秒(7コマまで)の連写が可能
  • メニュー項目を素早く設定できるクイックセットメニューも継承
  • 液晶モニターは約92万ドットの3型TFT
  • 記録メディアはSDXC/SDHC/SDメモリーカード
  • 電源はリチウムイオン充電池「BP-41」(単品2,100円)
    撮影可能枚数は約97枚
  • サイズは121.5×66.7×80.6mm、本体のみの重量は400g
  • オプションとしてバヨネットレンズフード「LH3-01」 (2,100円)を用意
    LH3-01には62mm径のフィルターを装着することもできる
    なお、DP3 Merrillのレンズには直接52mm径のフィルターが装着可能

ということで、3 台そろえて使い分けましょう

[2] このページの一番上へ戻る