• 更新:
  • 投稿:
  • カテゴリィ:

松井 優征 『暗殺教室』 3 「転校生の時間」

第 3 巻の表紙は、普通にデレる殺せんせーでした!
どことなく『おさわり探偵』の「なめこ」に似ています。ピンクの表紙だから「大人の時間」が続いているみたい!?

暗殺教室 第 2 巻 「大人の時間」 大人は策士の心を失わす | 亜細亜ノ蛾

この巻は、「修学旅行」「転校生襲来」「明るい報復計画」「まさかのビッチ先生回」──と目まぐるしく話が動きます! やはり注目は転校生ですね! あれほどの「初見殺し」を二度も味わえるとは思わなかった……!

オマケのページも楽しい一冊です!
ホワイト・デイの お返しは『暗殺教室』で決まりですね! (ヒント: お返しする相手)

第 3 巻の見どころ

ピリッと刺激的なオマケページが おもしろい!
とくに「あざとくタッチパネル付き」な「自律思考固定砲台」ちゃんが良かった! この巻の表紙でも分かるように(?)、萌え方面に理解が ありすぎる殺せんせーならではの機能です!
たぶん、「週刊少年ジャンプ」では描けない機能も!?

キャラ紹介ページも かわいかった!
自分イチ押し・ニ推しの茅野カエデ奥田 愛美が私服で登場して、至福の 1 ページとなっています!
茅野は安定の「胸囲的ネタ」でした。液体化した殺せんせーをふところに詰め込めば、彼女の悩みはバッチリ☆解決──かなぁ……。
奥田のイラストは、ぱっと見「読書好き少女」に見える。ところが彼女は国語が苦手です。これぞギャップ萌えですね!(理系と文系との埋められないミゾ的な意味で)

このブログの感想記事

それでは、「本文 10 分間・タイトル 30 分間」な感想をご覧ください!
──なんとなく、椎名 林檎さんのアルバムの曲名みたいに、サブ・タイトルの文字数が上下対称になっていそうですが、そんなことは なかった。

[2] このページの一番上へ戻る