『帰ってきたっ!新米婦警キルコさん

Swimming In The iPool 手のひらに載る──もうひとつの世界

ジャンプ LIVE」にてキルコさんが復活です!
ここまでは『新米婦警キルコさん (3)』で予告されていたとおりでした。

週刊少年ジャンプアプリ増刊 ジャンプLIVE | 集英社 週刊少年ジャンプアプリ増刊 ジャンプLIVE | 集英社

ところが、「ジャンプ LIVE」の宣伝マンガが「週刊少年ジャンプ」本誌に載っています! しかも、2 色刷カラーで 6 ページ分という豪華な仕様ですよ!
そもそも「LIVE」の執筆陣は、歴戦の勇者ばかりです。そこへデビュー作が 3 巻だけの平方 昌宏氏が切り込んでいく──。
これは確実に、編集長の弱m ──実力を認められている証拠ですね!

今回のマンガは、下記のページからも読めます!

ジャンプLIVE解説漫画(4) 帰ってきた!新米婦警キルコさん | 週刊少年ジャンプアプリ増刊 ジャンプLIVE | 集英社

いつもの 2 人

いわゆる【PR】なマンガのため、ごく自然に(?)宣伝用のキーワードが ちりばめられています。
しかし、そこを含めても、いつも通りに「音無キルコ安鍵 春樹がイチャイチャしているマンガ」で安定していました!
この 2 人は、結婚していないほうが おかしい。でも、恋の始め(だけ)は、こんな感じかな……(遠くを見る)。

ただ、キルコとハル先輩の関係は微妙に進化している。
今回は立場上キルコが上に立ち、いままで通り調子に乗っています。とはいえ、それでも過剰なまでにハルをあおるキルコは、かなりのド S っぷりを身につけました!(※「S」→「先輩イジリ」)
スマートフォンをグリグリと いじくり、ハルの気を持たせるキルコには、なにか「女王様」的な高圧さを感じてしまう……!

ハルはハルで、意外にも紳士です。
キルコがヘラヘラと笑っている場面などは、どさくさに紛れて「巨【自主規制】ミまくる」くらいは できそうなのに、まったく手を出さない。
本編でも感じたように、ハルにとってキルコは妹のような存在なんでしょうね。
──というか、「ヒント: ページ数の都合・あと少年誌」だと思うけれど。

コミックス 全 3 巻

現時点で単行本は 3 巻まで発売中!(現時点?)
おまいらのアレしだいでは本当に『帰ってきた』がナニするかもしれないので、ひとり 256 冊はソレするように!(ハッキリしたことを書くとムニャムニャなのでボカす)

[2] このページの一番上へ戻る