• 投稿:
  • カテゴリィ:

松井 優征 『名簿の時間 暗殺教室 公式キャラクターブック

Axolotl 愛でるため食するため──作られた命

暗殺教室』ファン必携の一冊です!
本編だけでは不明だった生徒たちの交友関係が面白い! 意外な事実も明かされます! 原 寿美鈴の厚すぎる人望、堀部イトナが苦手とする女生徒、三村 航輝が好きな子などが分かる!
女神・神崎 有希子杉野 友人に対する思い──は、見たままだけれど。

初めて本名が公開されたキャラもいます。
尾長 仁瀬多千羽 百合音獅堂 鳴子といったヒロインたちの秘密もバッチリと載っていますよ! (誰!?)

カラー・ページも充実しています!
これまでジャンプに掲載されたカラーのイラストをすべて集めました! 表紙のイラストはタイトル文字を消している点も うれしい。
映画版のファン向けに、各キャストのインタビューや紹介も充実しています。

盛りだくさんで何度も読み返したくなる!

再録の時間

読切マンガの再録も楽しかった!
松井優征荒木 飛呂彦の手料理を食べる企画」は、ド直球ネーミングながらも「なぜ!?」と思いました。単純なインタビューでも良かったのでは──と感じたけれど、荒木先生のサービス精神の おかげで救われています。

どう見ても石仮面をかぶっている荒木先生は、やっぱり肌年齢 おかしいらしい。一コマごとに輝きを増す荒木先生は、まったく誇張を感じません!
そんな荒木先生の「真の光源」は どこなのか。松井先生の洞察が見事でした。さすがは『魔人探偵脳噛ネウロ』の作者です!


ウーパールーパーを食べる企画」も笑った!
これまたタイトルで出オチの読切マンガ──では ありません。しっかりとしたグルメ・リポートとギャグが、両方とも生きています。
いつの間にか、編集者イジリが松井先生の持ち芸に なっている!

おわりに

題名は「得を取るより名を取れ」から借りました。
「タコ」こと殺せんせーを倒して賞金を得ることと、名誉を守ることとは、いまのところ矛盾はしません。しかし、「あの人物」と先生の どちらを取るか──という展開も あり得そう。
そして、偽名を使っていた生徒は──。

[2] このページの一番上へ戻る