キルアが「友達だもん」と泣くのがよかった

シェアする

*HUNTER×HUNTER : No.219 「覚醒」
今回のハンターは久し振りに面白かった。色々な所で書かれている通り、”’ 今回は”’ ちゃんとした絵になっていたし。
今回は「ゴン・パーム達からキメラアントを引き離そうとするが、失敗→デート中にキメラアントが乱入→パームがブチ切れて、キメラアント瞬殺!!」という展開を予想していた (という人も多いのでは?) のだが、全然違う内容で、楽しめた。「次回の予想」をすると、外れたときに、より作品を楽しめる。
**感想


キルアが、自分の頭の中に針があると判ったのは何故だろう? 余りにも肉体的な痛みが頭、というか脳から来たからだろうか? でも、脳は痛みを感じない ((By.[[攻殻機動隊>http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/406313248X/asiamoth-mt-22/]])) しな。どの程度の深さで、脳に刺さっていたのか不明だけど、下手すれば死ぬかもしれない。それでも脳から針を抜いて「友達を守る」事を決めたキルアがかっこよかった。前半の、足ガクガクのキルアと「覚醒したキルア」との対比が判り易くてよかった。「友達だもん」と泣きじゃくるキルアを見ると「ああ、そういえばまだ子どもなんだよな」と、暗殺家業を継いでいる (元、だけど) という部分とのギャップが出ていて面白い。
**次回の予想
次回は、覚醒したキルアの元にゴンがやってきて、「行こう」とか何とか言って、修行に行くんじゃないかな。「パームは?」とキルアが問い掛けるけど、結局ゴンは「性格の不一致で別れた」とか何とか。再び「ズーン」と落ち込むキルア。
ヂートゥも出てきそう。好敵手と呼べる実力のハンターが出てきて、互角の勝負を繰り広げる、とか。
いずれにせよ、キメラアント編は主人公・ゴンとキルアだけで何とかなる話じゃなくなっているし、今のゴンは念能力が使えない。最後、結局キメラアントと人間が共存する、といった展開も難しそうだし ((コルト達は「人間を襲わない」という条件で生かされそうだが))、先が読めない。
カギを握るのは、女王が残したもう一人の子だとは思うが。あと、会長が連れてくるはずの人物。