食・健康・生活一覧

Terra Plana(テラプラナ) Dopie(ドゥーピー)はサンダル界を変える

Terra Plana: Dopie

最近、「日本人として」悔しい思いをしたことがある。北京オリンピックにおける野球──は興味がないし、次の総選挙──も関心はない。

それでは、何を残念に思っているかというと──。

まずは下の画像を見て欲しい(見られない環境の方はリンク先から購入すると良いでしょう。そうでない人も買うことは自由です)。

photo

TERRAPLANA(テラプラナ) DOPIE 00002
TERRAPLANA(テラプラナ)

by G-Tools , 2008/09/06

「テラプラナ」の最安値を楽天市場で検索 [ad]

これは、イギリスの Terra Plana(テラプラナ)というブランドの Dopie(ドゥーピー)というサンダルだ。最近知ったこの履き物は、ユニークな外見だけではなく、驚くべき特徴を持っている。

Welcome to Terra Plana | Terra Plana (公式サイト・英語)

さて、その特徴とは──。

続きを読む


「オリジンズ ピース オブ マインド」 手軽にアロマ・マッサージ

オリジンズ ピース オブ マインド

リフレッシュしたい症候群」は、現代人の 9 割強が発症しています(脳内調査)。

週末にリフレッシュしたいために残業し、デトックスのために毎食ファストフード、連休を取るために休日出勤──、とまでは行かなくても、近い人は多いでしょう。

そんな人たちにお勧めのアイテムが、オリジンズの「ピース オブ マインド」。

ウェブで知って、速効で注文し、使ってみたら良かったよ! とひと言で済むことを、いつものようにダラリと書きます。

続きを読む


「増田」のファッション指南でモテるのか?

重ね着の季節

日差しが和らいできて、少し涼しくなってきましたね。汗かきな自分でも、下で書いたカラー T シャツの重ね着も楽しめる季節が近づいてきました。

重ね着でカラー T シャツを下に着る(ヘインズ/ アンビル) : 亜細亜ノ蛾

そもそも、この「インナ(下着)としての T シャツ」を買った、きっかけの記事があります。

「増田」でファッション話

少し前に、「増田」と呼ばれる匿名者が集う場所で、ファッションについての書き込みが流行りました。

まぁ、本当に一時のブーム的な流れだったので、いまとなっては、一部の洋服好きしか覚えていないかもしれません。

これらの記事は、ファッションの初心者向けに書かれていますが──、意外とハードルが高いように感じます。言いたいこと、伝えたい内容は分かるのですが……。

それに、これらの情報を鵜呑みにして、本当にモテるのか? という疑問も(──え、そういう意図で書いていない?)。

続きを読む


重ね着でカラー T シャツを下に着る(ヘインズ/ アンビル)

T シャツを重ね着

いつのころからか、「カラー T シャツの下には、白い T シャツを着る」のが自分の定番。藤原ヒロシさんのマネ丸出しですね。

しかし、最近ようやく気がついたのは、

「無地、しかも白地の T シャツは、安物だと限りなくダサい

こと──。

上にシャツを重ねるとほんの少しの面積しか見えませんが、それでも質の善し悪しは分かります。いままで、何という安っぽい格好をしていたのか……。

おしゃれな人が、なんてことのない無地の T シャツにウン万円出す、というのがようやく理解できました。

カラー T シャツを試す

いままでは「カラー T シャツをインナに着る」という技は避けてきたのですが、なんとなく挑戦してみました。

とりあえず買ってみたのが、ヘインズのビーフィー(「牛肉」のようにタフ、って何というセンスなのか)とアンビルのヘビーウェイト

どちらも着心地は同じような感じで、ヘインズの 3 枚パックみたいに、テロテロにならない! (それはそれで別の良さがあるけど)

アンビルは、探せば 1 枚 500 円以下で買えます。両者の値段は倍近くありますが、長く着ていると差が出るのかな? ──でも、ワンシーズンごとに買い換えても痛くない値段なので、ごっそり買うのも吉。

ところが、このアイテムには重大な落とし穴があったのです……。

続きを読む


「UNIQLO ドライ」で汗ばむ季節を快適に過ごす

UNIQLO ドライ

夏も本番という毎日ですが、いかがお過ごしですか? 熱中症と「来月の電気料金」のどちらが怖いか、アウトドア派とインドア派で意見が分かれそうな予感です。

そんな暑い中、快適に過ごせるグッズを紹介します。

ユニクロといえば、だれもが知っている──けれど、その評価によって「ファッション度」(なんだそりゃ)が分かる、リトマス試験紙的なブランドです。「ああ、フリースの……」で知識が止まっている人は、ちょっと、マズい。

こういう前振りだと、いかにも自分は流行に詳しそうですが──、スンマセン、自分もフリースの評判しか知りませんでした。実際には、良質な素材の洋服を適正価格で販売する、優良ブランドのようですね。

数あるアイテムのなかから、自分が買って良かったのが、「UNIQLO DRY」のシリーズです。

UNIQLO – ドライ(音に注意!)

続きを読む


「生活・自分の変化」をブログ記事に書くには?

生活の変化を書く

昨日のこの記事、じつは、元の記事をわざと誤読して書きました。

iPhone などのガジェットで生活は変わるのか? : 亜細亜ノ蛾

id:kanose さんの記事では、「生活がどう変化したかを語って(書いて)欲しい」という部分が要点なんですよね。iPhone がどうのこうの、は二の次なんですよ(──それこそが誤読?)。

iPhoneの良さを語るのなら、自分の生活がどう変化したかを語って欲しい – ARTIFACT@ハテナ系

長年ブログを書いていると、ウェブ上の評判や仕様を分析したり、安易に関連記事へのリンクを張って満足したり、あるいは関係ない「自分語り」に終始したり──、となりがち。逆にブログを書き慣れていない人は、「これはすごい」「面白かった」「★★★★☆」とか。

そうではなくて、「それと出会ったことで自分がどう変化したか」を書く。それにはどうしたらいいか、考えてみました。

──考えてみましたが、うまく結論が出ませんでした。おまけに長文。それなりに「拾える」ポイントをいくつか書いたつもりなので、よろしければどうぞ。

続きを読む


iPhone などのガジェットで生活は変わるのか?

iPhone と生活の変化

ここ最近読んだブログ記事の中で、とくに心に残ったのが id:kanose さんのこの記事です。

iPhoneの良さを語るのなら、自分の生活がどう変化したかを語って欲しい – ARTIFACT@ハテナ系

iPhone関連の情報を大量にチェックしているのにもかかわらず、実際に使った人の感想で面白いと思ったものが意外と少ない、とのこと。

それはなぜかというと──。

title="iPhoneの良さを語るのなら、自分の生活がどう変化したかを語って欲しい - ARTIFACT@ハテナ系">

PCのサイトがどこでも見られるというのが売りだというのは当然わかっているんだけど、そういった機能などによって、具体的に自分の生活がどう便利になったかというのをうまく伝えてくれる記事がないのだ。(……)

どのような生活のシーンでPCのサイトを見ると便利なのかが想像できないから、iPhoneっているの?という疑問が出てきやすいのだろう。

iPhoneの良さを語るのなら、自分の生活がどう変化したかを語って欲しい – ARTIFACT@ハテナ系

そう、自分も、iPhone があると生活がどう変わるか、というのが知りたいところなんですよね。

──まぁ、ウェブ上ではさりげなく「アンチ・Apple」キャラなので、買いませんが。買いません──が、「iPhone を手に入れて、こんなにハッピィになりました!」みたいな記事を読んで、「ちくしょー!(うらやましい)」と叫びたい。あまのじゃくなアンチとしては。

でも、どうも iPhone の「ここが残念」な話ばかりを目にするので、まったく欲しくならないんですよ。買いませんが(しつこい)。

それとも、iPhone でウハウハ(古)人生を送っている人は、ブログなんて書いている暇がない、ということなのか──?

続きを読む


「四色問題」 四色定理が題材のシンプルな Flash ゲーム

四色問題

「四色問題」は、有名な「四色定理(四色問題)」を題材にした Flash ゲームです。

フラッシュゲーム「四色問題」

プレイヤとコンピュータで 2 色ずつ、合計 4 色を順番に塗っていきます。隣り合った場所には同じ色を塗ることはできません。塗るマスがなくなったときに、多くの面積に色をつけたほうが勝ちです。

シンプルなルールで時間制限もなく、手軽に楽しめるのが良いです。

フラッシュゲーム「四色問題」 (クリックで Flickr へ)

続きを読む


「ライフハッカー[日本版]」執筆者にココロ社さんも

ライフハッカー[日本版]

まったく予想もしていなかったのですが、昨日(2008/07/14)から突然、Lifehacker の日本版が始まりました。

ライフハッカー[日本版]|仕事も生活も上手くこなすライフハック情報満載のブログ・メディア ライフハッカー[日本版]|仕事も生活も上手くこなすライフハック情報満載のブログ・メディア

そもそも、ライフハックとかライフハッカーって、なんでしょう?

title="ライフハッカー[日本版]について : ライフハッカー[日本版], 仕事も生活も上手くこなすライフハック情報満載のブログ・メディア">

■ライフハッカー[日本版]って何?

「ライフハッカー[日本版]」は、基本的にライフハック術(参照:ウィキペディア「Lifehack」)に関する情報を、日々読者の皆様へお届けしていくブログメディアです。

一般的に、「仕事術」の類義語と認識されることも多い、この「ライフハック」という言葉。「ライフハッカー[日本版]」では、その新しい言葉と、もう少しラフな関係で付き合っていきたいと思っています。

ライフハッカー[日本版]について : ライフハッカー[日本版], 仕事も生活も上手くこなすライフハック情報満載のブログ・メディア

ラフな関係で付き合う、というのが良いですね。「○○を導入すると生産効率が□□パーセント向上し──」と言われても、「はぁ」としか返せないので、もう少しユルいお付き合いがちょうどいいです。

お付き合いと言えば(強引だけど)、「ネットモテ研究所」のココロ社さんが執筆者にいるのがビックリ。おかげで、毎日見逃せないサイトになりました。みなさんも、ぜひご覧ください。

続きを読む


ホットボンド(グルーガン)はパソコン自作の友

「ホットボンド(グルーガン)」は一家に一本、必携のアイテム! ──ではないけれど、パソコンを自作するユーザは、持っておくと便利です。

接着してもはがせる

ホットボンドは、ようするに「熱で溶け、冷めると固まる」という接着剤です。ハンダやロウソクを想像すると近いです。固まったあとは、ある程度の弾力性がある状態で、まさにボンド。

自分も最近、ホットボンドを購入しましたが、ほかに替えられない便利さがあります。

それは、接着してもはがせるので、少々の失敗はすぐに直せる、という利点です。コレは便利!

おもに手芸などで使われるらしいですが、パソコンの中をいじるときにも、いろいろと活用できます。たとえば──。

続きを読む