ウェブデザイン・文章一覧

レンタルサーバ引っ越しブーム!DreamHost の上を探す

lomo さん引っ越し完了記念

空前のレンタルサーバ乗り換えブームです。たぶん。

自分がレンサバ乗り換えで気になったのは、lomo さんのこの記事でしょうか。

レンタルサーバーを乗り換えたい!+アンケート | caramel*vanilla

つい最近まで、Feed は見られてもブログを見に行くとエラーになることが多く、心配でした。

そして今日、めでたく(?)移行が完了したようです。

XREA+に乗り換えました+アンケート | caramel*vanilla

移行先は Xrea.com !ということで、このブログのご近所さんになりました。──まぁ、サーバーが(たぶん)違うので「同じ県に住んでいる」とか「同じ国に住んでいる」、「悪い奴はだいたい友達」てきな感じですが。

DreamHost

最近、気になるレンサバが 2文字変えると Dreamcast になるでお馴染みの DreamHost。

(勝手に)通称ドリホの記事を探してみました。

続きを読む


ブログの記事タイトルを上手く付けたい

タイトルに苦労する

自分は記事を書くのと同じくらい、記事タイトルを決めるのに苦労します。毎回、適当に決めればいいのに変にこだわったり、下手に SEO を意識したり──。ということで、今回はひねりのないタイトルにしました(いつもと変わらない?)。

結城浩さんの場合

結城浩の日記 をいつも楽しく読んでいます(私信)。最近はタイトルが「回文シリーズ」──森博嗣さん風に言うと「K シリーズ」(?)になっていますね。

回文は自分でも挑戦したことがありますが、回文恋しい昆布イカ : 亜細亜ノ蛾 という、あまりにもヒドい回文しか思いつかず、自分の中では「まぁ、そういうことも、あったよね……」という思い出として封印しました。

そんな回文を、毎日書き続けられるとは──。それも、無理矢理な回文ではなく、ちゃんと意味が通った物にできるとは──。ちょっと、ビックリです。

回文は、何よりも語彙と、言葉選びのセンスが要求されると思います。

加野瀬さんの場合

加野瀬さんのタイトルの付け方は「記事内容の要約」な事が多く、たいへん判りやすいです。そして、自分が気になる特徴は記事の URL にあります。

ARTIFACT@ハテナ系 の熱心な読者、またはぼくはまちちゃん!(Hatena) – はてなダイアリーのPermalink を読んだ方はご存じのように、エントリーのurlが、なぜかいつも、すてきurl になっています。

──説明しよう! はてなダイアリーでは通常、記事の URL は http://d.hatena.ne.jp/(id)/20070109/1234567890 みたいになるのだが、特殊な記述によって、http://d.hatena.ne.jp/(id)/20070109/hoge のようにできるので R。

加野瀬さんは、Wordpress を使ったいまのブログ(ARTIFACT ―人工事実―)でも、以前の MT を使ったブログ(ARTIFACT ―人工事実― Movable Type版跡地)でも、「すてき URL」なんですよね。一時期、真似っこしようとしましたが「記事のタイトルを考えるだけでも神経使うのに、その上、英語のタイトルなんて……」と断念しました。

中川翔子さんの場合

──と、タイトルの付け方を見ていくと、どうしても取り上げたいのが中川翔子さんのブログ。

しょこたん☆ぶろぐ は、ほぼ毎日 10 以上の記事が書かれています。見る限り、ほとんどが携帯電話からの更新で、その場その場を写真に撮り、思いついたことを書きつづる──というスタイルですね。

それで、「毎日 10 以上のオタ・ワードのタイトルを付け続ける」ことに、もうちょっと注目してもいいのでは。携帯からの更新なので、検索してタイトルを決めているわけでは無さそうだし。ざっくり調べた限り、そこを言及している人は見つからなかったですね(え? オタならそれくらい楽勝?)。

最近の記事タイトルで「ついていく」事ができたのは、めまわし大根 -しょこたん☆ぶろぐ くらいのシレンジャーでした。


2006 年の私的まとめ・下半期

非常に閉じたまとめ記事

まとめ記事の続きです。2006 年の私的まとめ・上半期 : 亜細亜ノ蛾 同様、世間様のことは全く無視して、このブログ内で書いたことだけを取り上げる、閉じた記事になっています。

夏の暑さにやられたのか、8 月から急に更新が増え、いつの間にか毎日更新に。ネタが無くても眠くても、無理矢理に書き続けました。──っていうほどつらかったわけじゃないですが。

記事を書くときにいつでも思うのが、何らかのきっかけ(95% が検索サイト経由)でこのブログを訪れた人が、「おっ!」とか「へぇー」とか「──なるほど!」と思うような何かを 1 つでも感じて欲しい、ということ。──で、そのためには必要以上の長文は不要なんだよなぁ、と。その上で、1 つの記事に 1 つか 2 つ、ちょっとしたユーモアやギャグを練り込みたい。1% の人が「くすっ」と笑うような。まぁ、そんな笑い方をする人自体、1% もいないと思うけど。

──というようなことは読み飛ばし、続きをどうぞ。

続きを読む


2006 年の私的まとめ・上半期

私的詩的まとめ

年末恒例のまとめ記事です。世間でのあれやこれやはさておき、このブログ内で起こったことや記事だけに焦点を当ててみます。とりあえず、今回は上半期・1 月から 6 月の記事からいくつか取り上げて、役に立たないコメントを付けました。残りは明日。

最初に書いておくと、2006 年上半期の私的ビッグニュースは「ブログを一つ閉鎖したこと」です。いまだにARTIFACT ―人工事実― : 衝撃の大場つぐみの正体 から「亜細亜ノ蛾 – ヘッドライン」の URL にアクセスがありますが、閉鎖しました。ヘッドラインへのアクセスは、この「亜細亜ノ蛾」にリダイレクトするようにしてあります。

ヘッドラインでは、いわゆるニュースサイトを MT で作ろう! と頑張りました。「記事の個別ページを作らず、月別(とカテゴリィ)アーカイブ、メイン・インデックスだけでブログを構築する」という、MT としては画期的なブログでした(自画自賛)。──が、個別ページがないと、記事のタイトルが「亜細亜ノ蛾 – ヘッドライン: 2004年09月 アーカイブ」などとなって、どの記事か見分けが付きにくいという欠点がありました。次第にその他の不満も募ってきたので、ヘッドラインとこのブログを合併しました。

──と無駄知識はこれくらいにして、2006 年上半期に書いた記事を振り返ってみます。

続きを読む


画像拡大スクリプト「Highslide JS」「Thickbox Gallery」

Highslide JS

Highslide JS – JavaScript thumbnail viewer が格好いいです。なんとなく「Web2.0」という言葉と同じくらいにアリガチな「サムネイルをクリックすると画像拡大する」という JavaScript ですが、拡大の方法が面白い。百聞は一見にしかず、ということで“Examples with settings”からどのような動作か確認してみてください(初めて見たら結構驚く)。

今日、 写真拡大に便利なJavaScriptライブラリ (Highslide.js) – youmos で知ったのですが、画像の拡大プレビューを超クールに行える「Highslide JS」:phpspot開発日誌でも取り上げられていましたね(ということは一度見たことがあるはずだが、覚えがない)。

Movable Typeで画像をページ内でPopUp – Highslide JS/楽で、MTで実装する方法が紹介されています。MT から画像をアップロードすると、自動的にHighslide JS に適した HTML が生成されるようです。

Thickbox Gallery

さらに、Thickbox Gallery が凄い。PHPとThickbox JSを使用した簡易ギャラリースクリプトという、これまたアリガチな物かと思いきや、Thickboxだけではなく、Lightbox JS v2.0, Highslide JS, Liteboxを利用することもできます。

Highslide JS を使ったサンプル もあります。表示に使う JavaScript ファイルは、設定ファイルを一部書き換えるだけで変更可能です。──たぶん、ちょっと PHP をかじったことがある人なら、動的に切り替えることもできそう(クッキー使ったり URL で切り替えたり?)。夢がひろがりんぐ。

続きを読む


WordPress の wp-tegaki プラグインに激しく嫉妬

wp-tegaki という WordPress プラグイン

ネットの海を漂っていると、シンプルデザインの素敵サイトを見つけました。


insomniaqueinsomniaque

注目なのが、記事のタイトル部分。手書き文字風のフォントを使った画像になっています。「──ほうほう、毎回毎回、画像を作っているのかー。大変だなぁ」と呑気に思っていたのですが──シンクロニシティというか、いくつか別のサイトでも似たような手書き文字画像が。「ふむふむ、みんな、毎回毎回画像をつくっていr」──んなわけないよな。

ということで、ちょっと調べると wp-tegaki という WordPress のプラグインを使っているようです。

また、insomniaque ≫ タイトルをイメージ化するプラグインというタイトルだけを画像化するプラグインもあります。

それを見て思ったこと

MT-tegaki マダァ-? (・ ∀ ・ )っ / 凵⌒☆ チンチン

面白プラグインは…… - 悔しい人 - はてなセリフ

BJKit もあるけど……

BJKit(BeautifulJapaneseKit)(ツール) – アイデアマンズ株式会社という、JavaScript と Flash で美しい日本語フォントを出力するツールがあります。こちらは、通常の文字同様に選択やコピーができるのが凄い! ──凄いのですが、よーく説明を見るとフォントデータは配布ファイルに同梱されておりませんのでご了承くださいとのこと。ということで、Flash ファイルを編集して日本語フォントを自分で埋め込む必要があります……。

photo

Flash 8 Basic 日本語版
アドビシステムズ 2005-12-18

by G-Tools , 2006/12/10



Google sitemaps を Yahoo! と MSN が採用する件

採用するのはいいが……

小粋空間: Sitemaps 0.90 用テンプレート(Google・Yahoo!・MSN サポート予定)で素晴らしく熟成された Sitemaps のテンプレートが公開されています。どのあたりが素晴らしいかは、この記事のあとの方で。

ここでいう「サイトマップ(Sitemaps)」というのは Google が(?)提唱している、検索エンジンが情報収集するために利用するファイルのことを指します。──って、「タグ」に関しても思うのですが、こうした新しい技術には、紛らわしくないように新しい固有名詞を考えて欲しいですね。「AJAX」みたいな感じで。

「サイトマップでタグの情報も付ける方法は──」と、最新情報を追っかけている人じゃないと意味不明、みたいな。

余談はさておき、Googleなど3社、Sitemapsをサポート – サイト管理者は要注目 (MYCOMジャーナル) とのことですが、ものっっっ凄く肝心なことが抜けている気がします。

もの凄く肝心なこと

それは、「検索エンジンのクローラは、どうやって Sitemaps の場所を見つけるのか?」──

──いや、Google ウェブマスター ツールYahoo! Site Explorer のことは知っていますよ。しかし、MSN はどうやって Sitemaps の情報を得るのか? また、他の検索エンジンが Sitemaps を採用するとしたら、その度にサイト管理者はその検索エンジンに登録するのか? ── マンドクセー!!

sitemaps.org – FAQ をざっと読んだ限りでは、Sitemaps の場所を知らせる方法は明示されていません(よね?)。

続きを読む


(X)HTML で面倒なエスケープ処理を何とかしたい

ml-ent の紹介

妖精現実 フェアリアル – faireal.net で面白いツールが公開されていました。パーマリンクがない、または判らなかったので、トップページから探してください。

ml-ent v0.3: 謎のキー [ScrollLock] を活用してみましたw

2006年11月28日

ml-ent-0.3.zip

ml-entはクリップボード内のテキストをHTMLなどに適した形に置き換える小物ツール。 グローバルなキーボードショートカットを設定して使うと便利。

妖精現実 フェアリアル – faireal.net

まず何よりも驚きなのが「妖精現実の中の人って『w』(しかも全角)とか使うんだ!」……ではなくて、意外とこの手のツールがなかったような。クリップボードの中身を HTML に適した形式に変換するだけのツールって。

続きを読む


「スタイルシートチェンジャー」で はてなスタイルを切り替え可能に

はてなスタイルを切り替え

まだまだ続くよはてなネタ! ──ええ、意外としつこい性格です。

亜細亜ノ蛾 のトップページから、デザインを切り替えることができるようにしました(2006-11-27T23:46:59+09:00 現在)。ガチャガチャ遊んでみてり、ソースコードをのぞいたり、どうぞ。

ちなみに、変わるのはトップページだけです……。

スタイルシートチェンジャー

今回はスタイルシートチェンジャーでMovableTypeのスキンを変更を参考にして、スタイルシートチェンジャーを導入しました。

ちょっとハマったのが、PHP スクリプトの設置位置。MT とは別のディレクトリにアップロードしたのですが、正常に動作しない。さんざん悩んで、やっと解決しました。

クッキーの有効範囲

「スタイルシートチェンジャー」はクッキーを利用して切り替えたスタイルを記憶します。その、クッキーの特性をよく判っていないのが原因でした。

クッキーの有効範囲について

クッキーは、CSS選択に指定した setstyle.php のあるディレクトリをルートとして、下位ディレクトリすべてが有効範囲になります。

スタイルシートチェンジャー

これ、知らない人は延々とハマるなぁ……。

たとえば、このブログのトップページは http://asiamoth.com/mt/ なので、この場所(かルートディレクトリ)に置かないと、正常に動作しません。

「あなた」のブログのトップページが http://example.com/ だった場合、この場所以外にスクリプトを置いても動作しない(クッキーが有効ではない)わけです。

もの凄く初歩的な知識ですが、いまのうちに知ることができてラッキィ!