コミックス一覧

HUNTER×HUNTER 34巻 「死闘」 手取り×足取り×命取り

冨樫 義博 『HUNTER×HUNTER』(ハンター×ハンター) No.34 「死闘」

一年ちょっとぶりの新刊ですよ!
大きく分けて「ヒソカクロロのバトル」と「カキン王国の王位継承戦」の二つの話を収録しています。どちらも見応えタップリで、さらに先の展開も気になってくる!

念能力者同士の闘いは、さらに高度に激しくなっていきます。それに加えて、「守護霊獣」と呼ばれる「念獣」が今後は重要に なってきました。
この闘いの渦にクラピカが飲み込まれていきます。そんな中、主人公であるゴンは不在のままで船は進む……。

前の巻の感想: HUNTER×HUNTER 33巻 「厄災」 招待×解体×大罪 | 亜細亜ノ蛾

続きを読む


暗殺教室 第21巻 「ありがとうの時間」 高校恩愛

松井 優征 『暗殺教室』 21 「ありがとうの時間」

THANK YOU
限りない感謝の先にも──人生は続く

これにて『暗殺教室』の本編は終了です……。
うれしいことに本コミックスには「番外編」が4話分も収録されています。冬休み中の話のため、前巻よりも さらに以前の できごとになる。それなのに、まるで「殺せんせーが帰ってきた!」と感激しました。

しかも、まだまだ『暗殺教室』が読めそうです!
単行本の書き下ろしである あとがき松井 優征先生が語っていました。「タコ型超生物や生徒たちが姿を現わすかもしれません」とのこと。つまり、後日談ではなく卒業までの話でしょう。
今から楽しみです!

続きを読む


暗殺教室 第20巻 「卒業の時間」 椚中の蓬

松井 優征 『暗殺教室』 20 「卒業の時間」

Graduation Cap Cupcake
思い出ばかりが甘く──消化しきれない

副題どおりに卒業式が描かれます。
別れには涙が付き物ですが、あまりにも悲しすぎる──。それでも、殺せんせーは幸せだったの だろうか?
死神」として生きてきた人生は、この一年間ちょっとで一変しました。生徒たちに多くのことを教え、逆に教えられている。そこには間違いなく幸福が ありました。
できれば、永遠に続いて欲しかった──。

続きを読む


HUNTER×HUNTER 33巻 「厄災」 招待×解体×大罪

冨樫 義博 『HUNTER×HUNTER』(ハンター×ハンター) No.33 「厄災」

Surreal Room
閉ざされた扉を開け──世界を飛び出す

前巻に引き続いて本巻も新展開の連続です!
キメラ・アント編」が一段落した直後に「選挙編」も決着しました。そして突然に世界の真実が明かされる。
──「暗黒大陸編」の幕開けです!

そして第33巻にはサプライズが待っていた!
なんと、描きおろしのイラストや設定が載っています! もう何巻ぶりか(何年ぶりか)分からないほど久しぶりですね。

ビヨンドの"狩"の依頼や亡きネテロからの指令に揺れるハンター協会。そしてビヨンドに付き暗躍するパリストンの下へはジンが現れ…。一方、十二支ん欠員にはレオリオとクラピカが!? それぞれの思惑が絡み合い…。

続きを読む


『進撃の巨人』 19巻 諫山創 – 雷に乗せた思い

諫山創 『進撃の巨人

Thunder Light
その雷光は──人類の希望となるか

ひさびさに表紙でエレンが巨人化しています!
エレン・イェーガーは、このところボンヤリした表情ばかりでした。この巻では本編でも活躍しています。

アルミンもイラストでは格好良い(意味深)。
本編ではアルミン・アルレルト得意の「ゲスミン節」を繰り出しますが、はたして結果は──?

表紙のミカサは立ち位置が微妙です。
この構図だと、ミカサがエレンを敵視しているようにも見えてしまう。「ミカサ・アッカーマンか『ミザリー』か」と言われるくらい(?)の愛情からすると あり得ないはずです。
しかし敵に奪われるくらいなら──!?

続きを読む


暗殺教室 第19巻 「登校の時間」 戦闘員多くして皆山に登る

松井 優征 『暗殺教室』 19 「登校の時間」

石門山日出
刻々と変わる山の表情より──数多い思い出

とうとう殺せんせーすら描かれなくなった表紙です!
いや、見えないだけで「真っ黒な殺せんせー」が いるはずですよね?(自分が読んだKindle版だと分からないが、紙のコミックスだと先生が見分けられるのかな)

本編でも暗闇の中に殺せんせーが囚われます。
あの無敵の先生をどうやって閉じ込めたのか? 脱出する方法は存在する? すべての答えは次の巻で明かされる──。
まるで そんな展開を感じさせない前半も楽しかった!

続きを読む


『ニセコイ』 21巻 「マリーヘ」 2 – 幸せを望んでいない

ニセコイ』 Vol. 21 「マリーヘ」

Unique
あのころに見せたのは──喜びの涙

万里花が結婚してしまう
一条たちは結婚式を止められるのか? ──その問題解決の前に、冷たい目をした女性が立ちふさがる──。

息詰まる展開が続きます。
ときどき息抜きにマリーの顔芸千棘のゴリラっぷりで笑わせてくれる。この案配がちょうど良くて、悲しくなる場面でも先へ進めました。
だが まだ悲劇は終わっていない──。

続きを読む


『ニセコイ』 21巻 「マリーヘ」 1 – もう会うこともない

ニセコイ』 Vol. 21 「マリーヘ」

Secret Message Ninja
忍ぶ ばかりでは──恋は実らない

まるごと一冊、マリー特集号です!
表紙から扉絵・本編と万里花が中心に なっている。いままで一度も見たことがないような橘の表情も見られました!
──良い意味でも悪い意味でも……。

続きを読む


暗殺教室 第18巻 「バレンタインの時間」 恋愛と暗殺では手段を選ばない

松井 優征 『暗殺教室』 18 「バレンタインの時間」

バレンタイン・ケーキ
ハートに隠された──本当の甘美

18巻の表紙は、本編よりも一足早い桜模様です!
松井 優征先生の後書きによると、「今回の桜は、ボツ案も秀逸なもの揃いだったので、どこかで公開したいなぁ…」とのこと。もうすぐ時間が できるでしょうし、イベントなどで拝見できるかもしれませんね!
そう、「卒業」まで本当に残りわずかです……。

続きを読む


『進撃の巨人』 18巻 諫山創 – 壁と愛と肉の争奪戦

諫山創 『進撃の巨人

London broil
人を楽しませ──時には狂わせる

前巻に引き続き、表紙でエレンが平和ボケしています!
本編でもエレン・イェーガーはボケボケしているのかと思いきや、彼にしかできない仕事をキッチリと こなしていました。

調査兵団が初めて民衆に感激された記念すべき巻です!
普段は民衆から叩かれている兵団は、まるで現実世界の自衛隊員や政治家のように見える。いまは都合の良い時だけ国民から祝福されていますが、もしも平和が訪れたら その感謝も忘れ去られるのだろうか。
そう思うと、調査兵団がノンビリしている世界こそ望まれます。もちろん、巨人の脅威が無くなってしまうと連載も終わってしまうけれど。

続きを読む