cache一覧

KeyCached プラグインを Cache::FileCache で超高速化!

KeyCached プラグインを改造

KeyCached プラグインで再構築の高速化! : 亜細亜ノ蛾 で紹介した、KeyCached プラグインを愛用しています。

キャッシュを利用して再構築を高速化するプラグイン KeyCached – Open MagicVox.net

ちょっとコードを見てみると、このプラグインは、Perl モジュールの「Cache::File」を利用しています。

Cache::File – Filesystem based implementation of the Cache interface – search.cpan.org

──が、どうも、同じ用途で同じような名前の「Cache::FileCache」のほうが何倍も速い、という噂をよく聞きます。

Cache::FileCache — implements the Cache interface. – search.cpan.org

パッチを書いてみた

どちらもモジュールも、使い方はほとんど同じなので、ちゃちゃっとパッチを書いてみました。

KeyCached.diff.txt

元のプラグインファイルを「KeyCached.orig」にリネームし、パッチを当てると、Cache::FileCache 版の「KeyCached.pl」ができる、はず。

パッチの当て方は、下記を参照ください。

Windows環境で「ファイルにパッチ(patch)を当てる」 : 亜細亜ノ蛾

さて、Cache::FileCache 版の実力は?

(結論: 超超超~速くなった、けど……)

続きを読む