lifehack一覧

「エコベール 食器用洗剤」と「小林カツ代 葉っぱ型スポンジ」で快適食器洗い!

エコベール 食器用洗剤

Ecover
優しい環境と緑を──子どものために

面倒な食器洗いも、エコベール」で快適です!

自分も毎日 愛用しているエコベールの食器用洗剤は、以下の特長を持っていますよ!

  • 手肌にやさしい弱酸性
  • おもに植物やミネラル由来の成分を使用
  • 石油由来の洗浄成分化学安定剤増粘剤着色料使っていない
  • 泡立ちが良く(※後述)泡切れもスッキリ

ベルギーとフランスのエコロジィ工場で作られるエコベールは、製品も工場も環境に配慮しています。

──この手の「自然派」な「エコ製品」の洗剤は、洗浄力の弱い製品が多い。しかし、エコベールの洗剤は汚れをキッチリ落としてくれます!

自分はカモミールの香りが好きですね!

さらに小林カツ代 葉っぱ型スポンジ」と組み合わせると最強に なりました! このスポンジは、一度 使うと病みつきになる!

続きを読む


フィリップス「ドラゴンフライ」は 3 分で剃って片付く安価なシェーバ!

PHILIPS Dragonfly HQ904

come n say 'hello' to my new friendこの手に止まれ──頼もしい相棒よ

フィリップスの「ドラゴンフライ」は、今春から電動シェーバのデビューを飾る人や、新しいヒゲ剃りを探している人に おすすめの逸品です!

自分は昨年に購入して、一瞬で お気に入りになりました。今後もフィリップスのシェーバを選び続けると思います。それくらい心地よく素早く剃り上がる。20 年前に欲しかった……!

素早く快適に

いわゆる「カミソリ・ひげ剃り」でウェットに剃っている時には、手際が悪いと 10 分間ほど時間を使っていました。こんな感じです──。

  1. お湯を沸かす: 1-2 分
  2. フォーム(泡)を付けて剃る: 3-5 分
  3. フォームを洗い流す: 1-2 分
  4. シェーバと洗面器を洗う: 2 分
  5. (そり残しや切り傷を見つける)

それがフィリップスだと、これで終わりです!

  1. 剃る: 2 分
  2. シェーバを洗う: 1 分以内

3 分間で すべてが完了する!
シェーブ用のフォームも お湯も不要だし、本体は水洗いができるため簡単で清潔です。

さらには肌に優しい! まったくヒリヒリしません。ちゃんと深ぞりができて、そり残しの皆無です。何もかもがエクセレント!

続きを読む


クレ CRC 5-56 をピンポイントに・少量だけ・手軽に噴く方法

呉工業 KURE CRC 5-56

2010-08-03_114243_Canon EOS 7D_28-75mm (by asiamoth)
(よく見ると──スペシャルな一本)

物心や恋心・魚心などがついたころ(?)から、自宅には《CRC 5-56》が常備してあります。みなさんのご家庭にも、1-2 本は置いてあるのでは?

ドアノブの動きを良くしたり、ヘッドフォンの接点を磨いたり、ネジのサビを落としたり、HORI 製ジョイスティックのメンテナンスに使ったり──と幅広く愛用してきました(一部、超マイナな用途を含む)。

日常的に《CRC 5-56》を使っていると、よく思うことがあります。

ほんの少しだけスプレィしたい!

付属している《エクステンションチューブ》を付ければいいのですが──メンドウクサイ!

そこで今回は、この《CRC 5-56》を、普段から少量だけスプレィできる方法をご紹介します。ほんのちょっとの工夫で、さらに実用的になりますよ!

続きを読む


「フルプラ スウィング」 逆さまにしても使える霧吹き

前置き

フルプラ社製の「スウィング」という霧吹きを購入した。水が残りわずかの状態でも使えるので便利だ。細かい霧が吹けるので、加湿器の代わりに愛用している。

以上の一行で終わる話だが、例によって例のごとく、購入に至った道筋をダラダラと書く──。

霧吹きが欲しい!

Piro タソの日記に感動して以来、高性能の霧吹きを探していた。

感動する日記が読みたい・書きたいので例を挙げる : 亜細亜ノ蛾

読めば読むほど、欲しくなってくる。なんと蠱惑的(こわくてき)なギミックであろうか!

市販のヘアスプレーの入れ物と違ってキャップに長い足が付いていて、キャップを押したり引いたりすると自転車の空気入れみたいに空気が入っていって圧縮される。で、キャップを外してノズルを押すと、圧縮空気の圧力によって中身がプシュート吹き出す、という物だった。

Latest topics > ハンズで霧吹きを買った – outsider reflex

その霧吹きのタグにはthe SCENTPUMPとか書いてあったそうだ。ググってみると、「もしかして: the SCENT PUMP」と出てきた。これがメーカ名か商品名かは不明である。すこし調べた限りでは、ネットから簡単に購入できそうにない。それに、我が町・四日市市に東急ハンズはないのだ。

そこで、他の霧吹きを探したのだった。

続きを読む


「安眠」よりも「快適な起床」が大事、というアイデア

はじめに

結論: 安眠よりも快適に起きられることが大事

安らかに眠る方法(死に方ではなく)はよく聞くが、快適に起きる方法をあまり聞いたことがないのは不思議だ。安眠グッズは山ほどあるのに、心地好い起床を支援する商品はほとんどない。

Amazon で「目覚め」を検索すると、意図したものとは別の商品ばかり見つかる。

それに、「安眠」という言葉はあるのに「快適に起きる」状態を示す言葉が(たぶん)ない。この記事を書いていて、もどかしく感じた。起き方よりも眠り方を求める人が、そんなに多いのだろうか。

今回は、そんな「安眠こそ至高」という志向・嗜好がまかり通る中、あえて「起き方こそが重要だ」という思考を試行(ちょっと無理がある)してみた。

安眠よりも欲しいもの

全人類が安眠を求めている──かどうかは寡聞にして知らない(神ではないので)が、少なくとも「不眠が大好きだ」という人や「三日ぐらい寝なくても全然疲れない粉(『レベルE (Vol.2)』)を欲しがる人よりは、快適な眠りを望む人のほうが多いだろう。

だが、ここではあえて「安眠を求めるのは間違っている」と言い切ってしまおう。──いや、それは言い過ぎとしても(早くも弱気)、もっと手に入れたいものがほかにあるはずだ。

心地よく起きること」──こちらのほうが「アナタの本当に望むこと」なのでは?安眠かどうかは、寝ているときには分からない。起きたときに初めて「ああ、よく眠れた」と思える。

そして、快適な目覚めというものは、単純な睡眠時間の長さだけでは得られない。起きるのにもタイミングが重要なのだ。

続きを読む


「オリジンズ ピース オブ マインド」 手軽にアロマ・マッサージ

オリジンズ ピース オブ マインド

リフレッシュしたい症候群」は、現代人の 9 割強が発症しています(脳内調査)。

週末にリフレッシュしたいために残業し、デトックスのために毎食ファストフード、連休を取るために休日出勤──、とまでは行かなくても、近い人は多いでしょう。

そんな人たちにお勧めのアイテムが、オリジンズの「ピース オブ マインド」。

ウェブで知って、速効で注文し、使ってみたら良かったよ! とひと言で済むことを、いつものようにダラリと書きます。

続きを読む


「ライフハッカー[日本版]」執筆者にココロ社さんも

ライフハッカー[日本版]

まったく予想もしていなかったのですが、昨日(2008/07/14)から突然、Lifehacker の日本版が始まりました。

ライフハッカー[日本版]|仕事も生活も上手くこなすライフハック情報満載のブログ・メディア ライフハッカー[日本版]|仕事も生活も上手くこなすライフハック情報満載のブログ・メディア

そもそも、ライフハックとかライフハッカーって、なんでしょう?

title="ライフハッカー[日本版]について : ライフハッカー[日本版], 仕事も生活も上手くこなすライフハック情報満載のブログ・メディア">

■ライフハッカー[日本版]って何?

「ライフハッカー[日本版]」は、基本的にライフハック術(参照:ウィキペディア「Lifehack」)に関する情報を、日々読者の皆様へお届けしていくブログメディアです。

一般的に、「仕事術」の類義語と認識されることも多い、この「ライフハック」という言葉。「ライフハッカー[日本版]」では、その新しい言葉と、もう少しラフな関係で付き合っていきたいと思っています。

ライフハッカー[日本版]について : ライフハッカー[日本版], 仕事も生活も上手くこなすライフハック情報満載のブログ・メディア

ラフな関係で付き合う、というのが良いですね。「○○を導入すると生産効率が□□パーセント向上し──」と言われても、「はぁ」としか返せないので、もう少しユルいお付き合いがちょうどいいです。

お付き合いと言えば(強引だけど)、「ネットモテ研究所」のココロ社さんが執筆者にいるのがビックリ。おかげで、毎日見逃せないサイトになりました。みなさんも、ぜひご覧ください。

続きを読む


ホットボンド(グルーガン)はパソコン自作の友

「ホットボンド(グルーガン)」は一家に一本、必携のアイテム! ──ではないけれど、パソコンを自作するユーザは、持っておくと便利です。

接着してもはがせる

ホットボンドは、ようするに「熱で溶け、冷めると固まる」という接着剤です。ハンダやロウソクを想像すると近いです。固まったあとは、ある程度の弾力性がある状態で、まさにボンド。

自分も最近、ホットボンドを購入しましたが、ほかに替えられない便利さがあります。

それは、接着してもはがせるので、少々の失敗はすぐに直せる、という利点です。コレは便利!

おもに手芸などで使われるらしいですが、パソコンの中をいじるときにも、いろいろと活用できます。たとえば──。

続きを読む


Re: 本当に睡眠時間を短くする方法(アイマスクと耳栓ラヴ)

本当に睡眠時間を短くする方法

ノッフ!』の id:kotorikotoriko さんが、実に良い記事を書いているので、みんな(誰)も読んで読んで!

本当に睡眠時間を短くする方法 – ノッフ!

はてブも、ものすごい数が付いていて凄い!

はてなブックマーク – 本当に睡眠時間を短くする方法 – ノッフ!

自分も書いてました

──けど、ほとんど同じネタを、去年に書いているんだ、オレ……。

睡眠に関する Lifehack(ライフハック)ネタ : 亜細亜ノ蛾

はてブは 0 だけどな! (な、泣いてないよ……)

このページはまだブックマークされていません」(2008-02-19T23:12:53+09:00 現在)

続きを読む


『使える読書』 齋藤孝・著 声に出して読みたい引用文

本が好き

自分が漠然と「ひょっとしたら本を読むのが好きかも知れない」と思ったのが二十歳すぎ。何かを受信していきなり京極夏彦さんに手を出して(BL てきな意味ではなく)ハマって以来、「趣味」のひとつに「読書」を挙げることが多くなりました。

今回は、その「漠然と好きな読書」を、使える読書に変える手がかりが書かれた一冊を紹介します。

使える読書

『使える読書』の冒頭には、本書の「取扱説明書」が 30 ページに渡って書かれています。ズバリ!この 30 ページに、

本をひとつ読んで、考えをひとつ得る、アイデアをひとつ得る、それを何かに応用できる形で自分に刻んでおく

『使える読書』 p.9

というのをどうやって実践するか、その方法が詰まっています。思わず「声に出して読みたい一文」を摘出するように読む、というのを意識するだけでも、読書に対する姿勢が変わってきます。

この中には「本一冊を 30 分で読んで 3 分で話す」という状況が提示してあります。本書は、「使える読書」の方法については 30 ページでまとめられているので、30 分で読むことが簡単にできるように作られているわけです。

書評が面白い

では残りのページはなんなのかというと、斎藤孝さんが読んだ本の書評になっています。まさに「使える読書」の実践編なのですが、これが、とんでもなく面白い!

ブログで見る書評のほとんどが「あらすじを書いただけ」なのに対し、本書では「その本からなにを得たか?」を中心に書かれています。本を読んで、自分の実体験を思い出したり、健康法を実施したり──。

そう、本を一冊読んでなにも得られるものがなかったら、その本を読むだけの意味がないわけです。これから書評を書くときは、自分がその本からなにを掴んだのかに重点を置いて書くことにします。

シビレた一文

この、「取扱説明書」からは引用したい至言が毎ページ毎ページ出てくるのですが、中でもシビレたのがコレ。

たとえば、僕はゲーテはニーチェについて本に書きますが、ゲーテにびびっていたら、ひれ伏しているようなものしか書けなくなっちゃう。

『使える読書』 p.17

これは深い。ゲーテやニーチェに敬意を払いつつも、彼らからエッセンスをいただくときは、骨までしゃぶる気で使い倒す!その時の注意点も書いてあって、これがまた親切で解りやすい。

ブログについて

そして、ブログについても語っています。

ブログの巧拙のカギはやはりスタイルにあります。「自らを制限する技術が最も重要である」とはゲーテの言葉ですが(……)、なにに食い込むのかをクリアにしないと、「読み物」にはならないことがよくわかります。

『使える読書』 p.28

ブログは好き勝手書けることが魅力ですが、自分のスタイルがないと長続きしません。「スタイルを決めないのが、マイ・スタイル」とカッコつけるのは、よっぽどの個性がないと難しいです。じゃあ、自分・asiamoth のスタイルはなんなのか、というと──

──おっと、そろそろ「字数制限」に引っ掛かったので、この辺で。