MovableType一覧

MT 標準の動的生成は「改行設定」がポイント

【常識】MT の動的生成は Smarty を使ってる【今更】 : 亜細亜ノ蛾 に引き続き、PHP 版のダイナミックパブリッシング(動的生成)について。

動的生成に移行する場合に障害となるのは、やはりプラグインを使っている場合です。PHP に対応したプラグインを使っているの場合は、テンプレートの変更なしでもそのまま移行できます。mt_dir/php/plugins をざっくり見て、使っているプラグインの名前があれば、大丈夫でしょう(それでいいのか)。もし、PHP 非対応だった場合はテンプレートの書き直しが必要です。

──だがしかし。ちょっと落とし穴なのが、「改行設定」──いわゆるテキストフォーマットを変更するプラグインを使って記事を書いていた場合。このせいで自分は PHP 版の動的生成に移行できなかった、のをいま思い出しました。

いくつか抜け道があるので紹介します。

続きを読む


【常識】MT の動的生成は Smarty を使ってる【今更】

MT 情報はまだ尽きない

「MT の情報は、もう出尽くしたよね」──したり顔で、かつてはあれほど熱心だった MT 最新情報の追っかけを止めてしまった──というあなたはオラオラを 100 万回熟読していただくとして。

ダイナミック面白いです (オラオラ) 経由で知った、WingMemo: ダイナミック・パブリッシングで頁分割(4) バリエーション編で、なにやら見慣れないコードを見ました。──何スか {{capture assign="count"}}<$MTBlogEntryCount$>{{/capture}} って? と思って別の記事を読んで驚愕。

なんと、MT 標準の PHP 版ダイナミック・パブリッシングにはもともと頁分割機能があった、とのこと! ──というか、さらにリンク先を辿っていくと、

そもそもMovableTypeでダイナミック・ページを実現するのに使われているSmartyには、ページ分割表示できる能力があるわけですな。

買い物ログ: カテゴリ・アーカイブをページ分割しました

と、しれっと書いてありますが──えええ? MT 標準の動的生成って Smarty を使っているのか!(イマサラ?)

続きを読む


MT × 携帯電話、「MT4i」 の次期バージョン予告

MT4i Version 3.0 !!

MT4i という、Movable Type の記事を携帯電話から閲覧、それに編集も(!)できる CGI があります。現在、新バージョンの開発が進んでいるそうです。

現在、MT4i Version 3.0 の開発を黙々と続けております。(……)

3.0 についてネタばらしすると、目玉は HTML::Template 対応とキャッシュ機能の搭載になります。Template を使用して(比較的)楽にデザイン/レイアウトを変更できるようになり、キャッシュ機能により、DB へ負荷をかけずに、あるいは DB のレスポンスに引きずられないようになる…予定です(ぇ

HTML::Template の エラー検出オプション、”die_on_bad_params” (talk to oneself 2)

キャッシュ機能 キタ ━ (゚ ∀ ゚) ━ !!

MT4i は導入しているが

実は、このブログでもとっっっくに MT4i を導入しています。PC 版と同じ URL に(フルブラウザ非対応の)携帯電話でアクセスすると、携帯電話向けのページが表示されます。または、http://asiamoth.com/mt/i/ で携帯電話向けのトップページが表示されます。

──が、ご覧の通り、大々的には公表していません。何故かというと──うっかり携帯電話でのアクセス数が増えると、かなりサーバに負担がかかるからです。どうも、現在の MT4i は自分の環境(Xrea.com)ではかなり重い動作になっています。一日に数百のアクセスがあると、そのうちの一割は 500 エラーが出ている状態です。数日に一回は Googlebot-Mobile タソ がやってくるので、公表していなくても結局はエラー出まくりなのですが……。

かなり期待

それが、キャッシュ機能が付くことによって負担が軽減されるとうれしいです。──実は、自分で 現在の CGI を改変し、キャッシュ機能を付けようとしたのですが、うまく行きませんでした……。もうちょっと Perl の知識とセンスがあれば、軽く作れそうなのですが。

あと、MT でもお馴染みの HTML::Template を使ったテンプレート機能も期待です。

ref.: HTML::Template – CGI スクリプトから HTML テンプレートを使うための Perl モジュール


MT のテンプレートいじりの友・MTIgnore タグ

MT3.2 でも使える

MT のテンプレートをゴニョるとき(特に人様のコードをパクって改竄するとき)に <MTIgnore> タグをよく使います。これは簡単に言うとコメントのためのタグです。MT3.3 から導入されました。

自分はいまだに未練たっぷりでなかなか別れられない、というわけではないのですが、MT3.2 を使っています。同じ MT3.2 ユーザは、小粋空間: MTIgnore タグ で配布されているプラグインを、ありがたく使わせてもらいましょう。このプラグインを導入(plugins に put いんぐ)すると、MT3.2 でも <MTIgnore> が使えます。

使い方

使い方は簡単で、自分だけのために残したいコメントを <MTIgnore>……</MTIgnore> と囲むと、その部分だけは一切出力されなくなります。

例えば、従来の方法で

<MTEntries lastn="0"><!-- lastn="9999" とか許されるのは小学生までだよね -->

などと自分用に(本当かなぁ)「コメント」として書いても、公開する際にはしっかりと HTML コードの中に出力されます。ソースコードまでガン見するような、あなたの熱心なファンに、カッコ悪いコードを晒すことになるかも知れません(それってファンかなぁ)。

そこで、

<MTEntries lastn="0"><MTIgnore> lastn="9999" とか キモス (・ω・;)(;・ω・) </MTIgnore>

と書くと、(X)HTML に出力される際に <MTIgnore>……</MTIgnore> の部分は表示されません。これでようやく「自分専用のコメント」になりますね。

MT タグ、特にプラグインのタグには独特な記述が必要な場合が多いです。数ヶ月後の自分が見て悩まないように、普段からコメントを付けておくと、後々ラクかも知れませんね。

asiamoth 流

ちなみに自分は、

<MTIgnore><!-- **** ここからコメント
(ここにコメントを書く)
**** ここまでコメント --></MTIgnore>

という風に、改行したりしてなるべく目立つようにしています。完全に出力されないタグなので、こうしておかないと判りにくい!

また、要するに目立てばいいので、

<MTIgnore>⊂二二二(^ω^)二二二つ
(゜∀゜)(゜∀゜)(゜∀゜)(゜∀゜)━━━━━━━━━━wwwww(ここにコメントを書く)メポ(<●><●>)
〓しょうこ〓</MTIgnore>

でも何でもいいわけです(いいのかなぁ)。

Ref.: しょこたん☆ぶろぐ

続きを読む


トラックバック・ピープルから良ブログ発掘

トラックバック・ピープルのススメ

まず、MT 使いは Movable Type – トラックバック・ピープル をチェックすべし!

……ナニ……毎日チェックするのが面倒? ナアニ「それ pla」でいろいろ検索したまえ。きっと、すぐにピザが届くことようになることだろう……アッハッハッハッハッハッ。冗談だ。そういうときはなんでもRSS 0.1b を利用したまえ……(無意味に『ドグラ・マグラ』風味)。

いや、冗談はさておき、トラックバック・ピープルはネタの宝庫でお勧めです。自動的に検索・登録されるタイプと違い、記事を書いた人がトラックバックで登録するので、ノイズ(MT の記事を目当てにリンクをクリックしたら「Powerd by Movable Type」なだけだった、とか)が少ないです。さらに、スパム記事は会員用ページからBlogPeople事務局に連絡することでトラックバック・ピープル上から一括で削除およびフィルタリングが可能なので、比較的安心してよい記事を探せます。……まぁ、「MT ハジメマシタ!」な記事も多いですが、わざわざトラックバックを寄せる新人ブロガは将来有望ですね(何様?)。

TOTOCO.ORG

トラックバック・ピープルで見つけた 素敵 MT サイト、TOTOCO.ORG が素晴らしいデザインです。

TOTOCO.ORG

もう、ブロガ 100 人が見たら 98 人が「(いい意味で)ブログらしくないデザイン」と言ってしまいそう(クイズなら間違いなく NG ワード)ですが、その通りです。紙(羊皮紙?)っぽい質感と、細かい部分の遊びが楽しい。フッタの車とか、ナビゲーション(タブ)にカーソルを載せたときのアニメーションとか。

現在の最新記事、フィードに「続きがあります」を出す方法(と全文配信もはじめました^^;) | TOTOCO.ORG で、いま流行りの話題が取り上げられていますね。……自分のブログもそろそろ全文配信しようかな……。

トラックバック・ピープルに投稿する

というか、MT のトラックバック・ピープルって、ビックリするくらい某サイト(某 オラオラ)の記事ばかりが多くて凄いなぁ。見習おう──

──というか、アレ ? なんでこんなに自分のブログの名前がないんだっけ? ──と思ったら設定していないだけだった……。

MT の設定方法

MT は特定カテゴリィの記事を書くと、自動的にトラックバックを送信できます。

  1. MT の管理画面から「カテゴリィ」を開く
  2. 自動トラックバックしたいカテゴリィ名をクリック
  3. 「トラックバックの送信」に送信先アドレスを記入して保存

と簡単に設定できるので活用しましょう。


公開時のデザインでプレビューする MT プラグイン

実際に公開するデザインでプレビュー

The blog of H.Fujimoto:エントリーのプレビューを行うプラグイン(MT3.2/3.3対応版) で公開されているプラグインを導入しました。これは、実際に公開する記事のデザインでプレビューできる MT 用プラグインです。

いままで導入していなかったのが悔やまれるほど、便利なプラグインです。導入も「プラグインディレクトリにぶっこみんぐ & CGI のパーミッション変更~」と簡単──といいたいところですが、プレビュー専用のテンプレートを作成する必要があります。

The blog of H.Fujimoto:エントリーのプレビューを行うプラグイン(その1) の 5 番の作業がテンプレート作成になります。要するに、プレビューを行いたいテンプレートをコピーして、専用タグで挟み込むだけです。

自分の場合、<head>……</head> の中にある CSS へのリンクや記事を挟み込む <div>……</div> など、必要なところだけを残して、ナビゲーション部分などは削除しました。

自動的にプレビューを表示

記事を下書き状態のまま保存すると、「プレビュー」ボタンが現れます。このボタンを押すと新しくウィンドウが開き、プレビュー用のテンプレートが再構築されます。再構築が終わると、プレビュー画面へのリンクが現れます。

しかし、どうせなら自動的に開く方が便利なので、3 分間ハッキングしてみました。

続きを読む



WordPress の wp-tegaki プラグインに激しく嫉妬

wp-tegaki という WordPress プラグイン

ネットの海を漂っていると、シンプルデザインの素敵サイトを見つけました。


insomniaqueinsomniaque

注目なのが、記事のタイトル部分。手書き文字風のフォントを使った画像になっています。「──ほうほう、毎回毎回、画像を作っているのかー。大変だなぁ」と呑気に思っていたのですが──シンクロニシティというか、いくつか別のサイトでも似たような手書き文字画像が。「ふむふむ、みんな、毎回毎回画像をつくっていr」──んなわけないよな。

ということで、ちょっと調べると wp-tegaki という WordPress のプラグインを使っているようです。

また、insomniaque ≫ タイトルをイメージ化するプラグインというタイトルだけを画像化するプラグインもあります。

それを見て思ったこと

MT-tegaki マダァ-? (・ ∀ ・ )っ / 凵⌒☆ チンチン

面白プラグインは…… - 悔しい人 - はてなセリフ

BJKit もあるけど……

BJKit(BeautifulJapaneseKit)(ツール) – アイデアマンズ株式会社という、JavaScript と Flash で美しい日本語フォントを出力するツールがあります。こちらは、通常の文字同様に選択やコピーができるのが凄い! ──凄いのですが、よーく説明を見るとフォントデータは配布ファイルに同梱されておりませんのでご了承くださいとのこと。ということで、Flash ファイルを編集して日本語フォントを自分で埋め込む必要があります……。

photo

Flash 8 Basic 日本語版
アドビシステムズ 2005-12-18

by G-Tools , 2006/12/10



Google sitemaps を Yahoo! と MSN が採用する件

採用するのはいいが……

小粋空間: Sitemaps 0.90 用テンプレート(Google・Yahoo!・MSN サポート予定)で素晴らしく熟成された Sitemaps のテンプレートが公開されています。どのあたりが素晴らしいかは、この記事のあとの方で。

ここでいう「サイトマップ(Sitemaps)」というのは Google が(?)提唱している、検索エンジンが情報収集するために利用するファイルのことを指します。──って、「タグ」に関しても思うのですが、こうした新しい技術には、紛らわしくないように新しい固有名詞を考えて欲しいですね。「AJAX」みたいな感じで。

「サイトマップでタグの情報も付ける方法は──」と、最新情報を追っかけている人じゃないと意味不明、みたいな。

余談はさておき、Googleなど3社、Sitemapsをサポート – サイト管理者は要注目 (MYCOMジャーナル) とのことですが、ものっっっ凄く肝心なことが抜けている気がします。

もの凄く肝心なこと

それは、「検索エンジンのクローラは、どうやって Sitemaps の場所を見つけるのか?」──

──いや、Google ウェブマスター ツールYahoo! Site Explorer のことは知っていますよ。しかし、MSN はどうやって Sitemaps の情報を得るのか? また、他の検索エンジンが Sitemaps を採用するとしたら、その度にサイト管理者はその検索エンジンに登録するのか? ── マンドクセー!!

sitemaps.org – FAQ をざっと読んだ限りでは、Sitemaps の場所を知らせる方法は明示されていません(よね?)。

続きを読む