MovableType一覧

MT で動的生成を使うときの .htaccess をダメ出し

動的生成時の .htaccess ファイルを見直す

今回は、ちょっと難しいよ! でも、Movable Type で動的生成(ダイナミック・パブリッシング)を利用している人は必見です。

MT で動的生成を利用する設定にすると .htaccess が自動的に作成されます。初期状態のままだと、思いっきりサーバに負担がかかるかも知れない──ということを発見しました。特に Perl 版ダイナミック・パブリッシングを使っている人は、とんでもないことになっているかも。──悪いのは、みんな spammer ですが……。

具体的には、.htaccess ファイルにこんな設定を施す、という提案です。

RewriteEngine on
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-d
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-f
# 下の三行を追記
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !\.(cgi|css|gif|jp*g|png)$
RewriteCond %{REQUEST_URI} !^/mt/cm/.*$
RewriteCond %{REQUEST_URI} !^/mt/tb/.*$
RewriteRule ^(.*)$ /mt-dynamic.php [L,QSA]

では、順を追って解説してみます。

続きを読む


はてなダイアリーのデザインを MT で!

やっちまった!

ref: はてなダイアリーの公開デザインを MT で使いたい! : 亜細亜ノ蛾

──ほとばしる熱いパトスでやってしまいました……。

Snow-Girl

亜細亜ノ蛾 のトップページだけ公開デザイン「Snow-Girl」 – はてなダイアリーにしました。(2006-11-26T16:17:28+09:00 現在)。id:tikeda さんに激しく感謝!

公開ってレベルじゃねーぞ!

Another HTML-lint のご機嫌取りな HTML コードで、まだまだ未完成です。ヘッダが無いと、どうも はてなっぽくないので、そのあたりも作り込みたいところ。

完成した暁には──こ、こう k

はてなの中の人 : 「公開したい? だめー フツーにだめー」


はてなダイアリーの公開デザインを MT で使いたい!

はてな さんとこでデザイン管理機能が!

はてなダイアリー日記 – はてなダイアリーデザイン管理機能リリースを見て真っ先に思ったこと。

(´ -`).。oO( Movable Type で はてなダイアリー互換のテンプレートを作ったらモテモテじゃね?)

はてな・ミーツ・MT !

昔から(たぶん MT でブログを始めた当初から)「まぁ、似たようなことを考えているひとは 100 万人くらいいるだろうから、あとからゆっくりと探すか……」と思ってのんびり構えて、早三年(!)。いまだにそんなものは見たことがありません。

ライセンスの問題?

ひょっとしたら、ライセンスの問題でないのか? ということで、ちょっと はてなダイアリーのライセンスについて調べてみました。

続きを読む


はてなちゃん から かのせお兄ちゃん へ

加野瀬さんが MT をやめると はてなちゃんが「どぎゃ~ん」します

はてなちゃん :「え !? かのせお兄ちゃん MT やめちゃうの !? やめちゃヤダー !!」はてなちゃんセリフ

(ref: 海馬日記 – きよへろさんがメガネを外すとはてなちゃんが「どぎゃ~ん」します

──いや、もう遅いけどな。ウァーン・゚・(ノД`)


WordPressを導入 : ARTIFACT ―人工事実―WordPressを導入 : ARTIFACT ―人工事実―

続きを読む


MTの「タグ」アーカイブページをPHP化する方法

2006-11-11T11:57:30+09:00 追記があります(本文末)

タグアーカイブページの不満

いまだに自分はMT3.2を利用しています。“Tagwire”プラグインで「タグ」も使えるし、快適な感じ。

しかし、タグアーカイブページは動作が遅く、サーバに負荷がかかります。PHPスクリプトも使えないし。そこで、

  1. タグアーカイブページをPHPで出力したい
  2. 出力結果をキャッシュして欲しい

というのがずーーーっっっと(一年以上も!)悩んでいたのですが、今日、2つとも解決しました!

ちなみに2番に関しては、自分が借りているサーバ(XREAのS61サーバ)では“CGI::Cache”を使った方法が上手く動作しない(キャッシュが無い状態では100%エラー)──っぽいので、いままでキャッシュ化していませんでした。つまり、アクセスがあるたびにCGIがページを出力するという、何とも恐ろしい状態。

2006-11-11T21:10:48+09:00 追記

……すいまセーン……ボク ウソついてまーした……。ということで、キャッシュされていないことが判明。本文末に追記しました。

“CGI::Cache”が使えている場合でも、出力をPHP化できると、いろいろメリットがあるので、導入をお勧めします。

今回紹介するのは「MT3.2 + Tagwire + MT-XSearch」な環境向けですが、「MT3.3標準タグ機能 + MT-Search」でも応用できそうです。試してないけど(©(o))

続きを読む


真説・対spam最終兵器 CGIリネーム烈伝

意味のない前書き

「みんな、聞いてくれ。実は……いままで紹介してきたspam対策は、まだ不完全だったんだよ!」

ΩΩΩナンダッテー(投げやり)(ぷー ←やり投げ)

スパムの無い管理画面

前回、spam対策としてIPフィルタを導入後、海外からのspamがMTの「迷惑コメント」「迷惑トラックバック」に登録されることが全く無くなりました。

──が、依然として、コメントCGIに対してspam業者タソからの熱烈なるラブコール毎日毎日……。どうやら、コメントCGIをリネームしても、スパマは数日で発見するようです。ファーックス! Fax電話!

できれば、コメントCGIにアクセスすること自体をご遠慮願いたい。アクセスログを見てげんなりすることを無くしたい。

──そこで、定期的にコメントCGIをリネームする方法を紹介します。

続きを読む


MTのInclude問題は「MTIncludePlus」で解決

#### テンプレいじりの必須知識
どのブログツールでも大差ないかと思いますが、MTでデザインを変更する場合、それぞれのページの「テンプレート」を変更することになります。少しテンプレート変更に慣れてくると、複数のテンプレートで同じ部分が繰り返されていることに気がつくでしょう。例えば「カテゴリィ一覧」や「月別アーカイブ」、「最近の記事一覧」などが代表かと思います。
さて、MTといえば再構築、というのが有名ですが(?)、できれば再構築時間を短くしたい。ちょっと記事を変更しただけで何時間も待たされる(おおげさ)のは厭だ、という人が大半でしょう。そんなときには、それぞれのテンプレートの共通部分を、何とかして使い回したいものです。
幸いにして、MTには``というピッタリの専用タグがあるので、これを使うのが解決の糸口です。インターネッツ上に、いくらでも有益な情報があります。真琴さんのところがまとまっていていいですね。
[hxxk.jp – カテゴリアーカイブとナビゲーションリスト](http://hxxk.jp/2005/02/04/0232 “hxxk.jp – カテゴリアーカイブとナビゲーションリスト”)
#### MTIncludeの仕様
いよいよ本題ですが、`
`には「``タグの中にはMTタグを記述できない」という仕様があります(MT3.2で確認)。
例えば、年ごとに作成された何らかのファイルを取り出すために
.php”>
と書いてもダメな訳です。どうしても読み込みたい場合は
< ?php readfile('.php’); ?>
という具合に、PHPの力にすがることになります。──でも、毎回ページが読み込まれるたびにPHPスクリプトが実行されるので、サーバに負担がかかる──と思います(どの程度かは知らない)(レンタルサーバ者の悲しさ)。
──では、どうするか?

続きを読む


MTのステキサイト 『Walkin’ On The Spiral』

#### WPっぽいMTサイト
MTの情報を検索して、偶然発見したステキサイトを紹介。


Walkin' On The SpiralWalkin’ On The Spiral

全体的に色味を極力抑えてある分、上部のタブが鮮やかです。Wordpressで作られた感じが漂いますが、純MT製。──見習いたいものです。
さっそくlivedoor Readerに登録してから何日も経っているのですが、どうも自分以外に登録者がいない模様(2006-10-27T23:27:56+09:00現在)。
[livedoor Reader – RSSリーダー : Walkin’ On The Spiral](http://reader.livedoor.com/about/http://carnival.sakura.ne.jp/blog/atom.xml “livedoor Reader – RSSリーダー : Walkin’ On The Spiral”)
そんなわけで、上記サイトの管理人さんとは今のところ「MT仲間」という以外に繋がりがないのですが、何となく宣伝してみました。

続きを読む


コメント0でもいいじゃない 個人ブログだもの

#### いつもの如く無意味な前書き
最近は毎日更新ができています。世間では(特にアルファな方々は)一日に何度も更新する、ということが当たり前のようですが、三日坊主の自分にしては、頑張ってる方だと思います。
──それにしても、コメントは全然付かないな(ぼそっと)。はてブも。
そもそも、コメントが付きにくいブログ、というのは、何となく肌で感じられる物です。二三の記事を読めばすぐ判る、というか(モニタの前でドキッとしたのでは?)。
このブログでいうと、「コメントするには内容が薄く、[あとで読む]タグを付けるには短すぎる」という感じでしょうか。コーヒーのアメリカンを「お茶で濁す」感じ(違うと思う)(というか、こういうユーモアがコメントしにくいのでは?)。
そんなわけで、モダシンさんのこの記事は、ドキリ、でした。

続きを読む


Xyzzyで「Movable Type-mode」の続き

#### 無用な前書き
[Xyzzyで「Movable Type-mode」!? : 亜細亜ノ蛾 -Weblog](https://asiamoth.com/200509210905/ “Xyzzyで「Movable Type-mode」!? : 亜細亜ノ蛾 -Weblog”)を書いて以来、MTのテンプレートいじりを久しくしていませんでしたが──いつの間にか(疾っくの昔に)MTはバージョン3.3がリリースされ、新しいタグも増えました。自分はまだまだ3.3に移行する気はありませんが、MTのキーワードファイルくらいは更新しよう、と思い立ちました。
ということで、MT3.3に対応した「XyzzyのHTML+-modeで使うキーワードファイル」を作りました。Movable Typer(造語)でXyzzyer(造語)かつHTML+-moder(造語)な方は、ぜひどうぞ。
──しかし、自分以外に需要あるのか? これ。
#### キーワードファイル
結構苦労して完成したのが、下記のファイルです。
[mt-kwd.txt](http://asiamoth.com/download/xyzzy/mt-kwd.txt “HTML+-mode向けキーワードファイル(追加分)”)
例によって例の如く、[Movable Type 3.3 マニュアル: テンプレート・タグリファレンス](http://www.sixapart.jp/movabletype/manual/3.3/a_template_tag_reference/ “Movable Type 3.3 マニュアル: テンプレート・タグ
リファレンス”)からコピペして(テケトーに)*手作業でまとめた*ので、もしかすると抜けや重複があるかも。
#### HOW TO USE
このノートに名前を書かれた人間はs
“mt-kwd.txt”を使う場合は、下記のように設定します。
1. “[mt-kwd.txt](http://asiamoth.com/download/xyzzy/mt-kwd.txt “HTML+-mode向けキーワードファイル(追加分)”)”をダウンロードする・または内容をコピーする
2. Xyzzyディレクトリ配下の”etc”ディレクトリ内にある”HTML”ファイルをエディタで開く
3. “mt-kwd.txt”の内容を(最後の方に)貼り付けて保存する
4. “.xyzzy”か“siteinit.l”に下記のコードを記入する(”siteinit.l”の場合はバイトコンパイルが必要)
5. Xyzzyを再起動する
“.xyzzy”か“siteinit.l”に記入するコードは下記の通りです。
(setq ed::*html+-use-html-kwd* t)
(あんまりよく分かってないですが)キーワードファイルを変更した場合、Xyzzyと同じディレクトリにある“Xyzzy.wxp”とか“Xyzzy.w98”というファイルを削除する必要があります。
興味がある人は一度、[Xyzzyで「Movable Type-mode」!? : 亜細亜ノ蛾 -Weblog](https://asiamoth.com/200509210905/”Xyzzyで「Movable Type-mode」!? : 亜細亜ノ蛾 -Weblog”)もどうぞ。
##### ファイルの仕様
見ての通り、上から順に
1. MT標準タグ
2. MT標準タグのアトリビュート
3. プラグインのタグ(自分が主に使っているもの)
4. プラグインタグのアトリビュート
となっています。
`;**9`などを変えると色が変わるので、好きに変えてみてください。
##### まとめてどうぞ
上記のように追加するのがマンドクサイ! という人のために、自分が使っているキーワードファイル(ファイル名・HTML)をZIPで固めた物があるので、お好きな方はどうぞ。こちらの場合、既存のファイルと置き換えて“Xyzzy.wxp”(など)を削除するだけです
[HTML.zip](http://asiamoth.com/download/xyzzy/HTML.zip “キーワードファイル“HTML”を同梱”)
#### この記事のタグ(偽)
[いつにも増して手抜き][MT-modeとか、本当にないのかな?][[blog-mode](http://www7a.biglobe.ne.jp/~hat/xyzzy/dl.html “xyzzy > Download”)はあるよ]