X

川端康成

『眠れる美女』 川端康成 – 触れられる遠さ

『眠れる美女』と『片腕』・『散りぬるを』…

『伊豆の踊子』 川端康成 – 自分自身の道を迷う踊子と「私」

川端康成が書いた、あまりにも有名な作品で…