粉末状の緑茶製品

昔から お茶が大好きです!

──と言っても、銘柄も何もよく分からない茶葉を急須に入れっぱなしの「出がらし茶」ばかり飲んできたので、偉そうに語るほどの海原雄山的な舌は持ち合わせていません。そこで──、

味覚ではなく検索能力を使って書きます!

普段から口に入れる物にも最近は気を遣うようになり、コーヒーの代わりに「穀物コーヒー」を飲むようになりました。下の記事で紹介している「コーヒーという名の お茶」は良いですよ!

ノン・カフェインで純国産! 清水農産 コシヒカリ玄米コーヒー・黒大豆コーヒー | 亜細亜ノ蛾

これらに加えて、伊藤園の「手軽にカテキン」という粉末状で お湯や水に溶かすだけで飲める緑茶にハマっています。

今回は、上記の製品を含めてカテキンの含有量と原材料を 8 製品で調べました

伊藤園の「手軽にカテキン」を選んだ理由

まず、似たような製品が多い中で、なぜ伊藤園を選んだのか。公式のサイトで原材料や成分表が簡単に見られたからです。そして「手軽にカテキン」は、一番カテキンの含有量が多い

茶葉(ティーバッグ 他) | 商品情報 | 伊藤園

「え? そんな理由で?」と言われそうですが──、ちょっと調べると分かるように、意外と多くのメーカが公式サイトで原材料を公開していません! カテキンの含有量なんて「従来の 1.5 倍!」しか書いてない。

公式のサイトすらないメーカも あるくらいで、このインターネット全盛期にノンキなことですね! そして たぶん偉いさんたちは、「不況だから売れないな……」なんて思っている。やれやれ。

今回も 8 製品分という中途半端な数なのは、成分表を明記している製品が少なくて、探すことに疲れたからです。まるで隠しているようで、「なんかヘンなもん入れとるんちゃうんか?」と思ってしまう(疑惑の目)。

カテキンの含有量と原材料

さて、インターネット上で成分表と原材料が見られることを条件にして、とくにカテキンの含有量が多かった製品が こちらです!

各製品のカテキン含有量・原材料
↓製品名 / 項目→ 緑茶のみを使用 1g 当たりのカテキン含有量 総カテキン含有量 総重量
「銘葉 カテキン茶」がバランス良し!
AFC カテキン緑茶 × 207.7mg 8,100mg 39.0g (2.6g×15包)
AGF 新茶人 特濃カテキン茶 × 201mg 8,040mg 48g
銘葉 カテキン茶 150mg 7,500mg 50g
丸善 有機粉末カテキン茶 140mg 8,400mg 60g
三井銘茶 有機粉末茶 いつでもカテキン 135mg 5,400mg 40g
伊藤園 手軽にカテキン 130mg 5,200mg 40g
伊藤園 お~いお茶 濃い味 さらさら緑茶 × 100mg 3,200mg 32g
伊藤園 お~いお茶 抹茶入り さらさら緑茶 × 55mg 2,200mg 40g

1g 当たりのカテキン含有量が多い順に並べました。

──が、残念ながら上位の 2 製品は、緑茶以外の原材料が使われています。「今回は ご縁がなかったと言うことで──」と自分は思ってしまいました。

おすすめ製品

比較したなかでは、下の製品が良さそうです。冒頭の「手軽にカテキン」も好きだけれど、たまには浮気しようかなぁ……。

「ビン入り」・「袋入り」・「まとめ買い」──と うまい具合に形態が違っているので、ご自身に合った製品が選べます!

[2] このページの一番上へ戻る