「亜細亜ノ蛾」って最悪だよな

シェアする

###2004年の「亜細亜ノ蛾」を振り返る
えー、タイトルの真意は「[百式: 百式って最悪だよね](http://www.100shiki.com/archives/000945.html “百式: 百式って最悪だよね”)」をご覧いただくとして…
ありがちですが当サイトの今年一年を振り返ってみます。
####ベスト アクセス数エントリー
1. [メトロイド(森下 千里さん主演)のCM、いいね](http://asiamoth.com/mt/archives/2004-05/27_1115.php “メトロイド(森下 千里さん主演)のCM、いいね : 亜細亜ノ蛾”)
2. [ミサのセーラー服+メガネ姿](http://asiamoth.com/mt/archives/2004-06/29_1356.php “ミサのセーラー服+メガネ姿 : 亜細亜ノ蛾”)
3. [キルアが「友達だもん」と泣くのがよかった](http://asiamoth.com/mt/archives/2004-07/31_1052.php “キルアが「友達だもん」と泣くのがよかった : 亜細亜ノ蛾”)
4. [ライト、君は死神ではなく、悪魔だ](http://asiamoth.com/mt/archives/2004-07/05_1237.php “ライト、君は死神ではなく、悪魔だ : 亜細亜ノ蛾”)
5. [ミサの素顔が明かされた!!](http://asiamoth.com/mt/archives/2004-06/21_1714.php “ミサの素顔が明かされた!! : 亜細亜ノ蛾”)
まぁ、一位のエントリーは、何故一位か分かりやすいですよね。元は文字だけのエントリーでしたが、アクセス数が多いのでサービスでスナップショットを乗せたり、Googleのリダイレクトを使って密かに直リンにならないようにしてあったり、なんともアサマシイ。
二位は、タイトルだけでこの位置にあるという感じです。中身も手を抜いたつもりではないのですが、タイトルを見て、期待してきた人には申し訳ない。
というか、こうして並べてみると、素直な感想がそのままタイトルになっていることが多いですね。


####ベスト 満足して書いたエントリー
* [折りたたみメニューで Javascript が Off でも 追記部分を表示!!](http://asiamoth.com/mt/archives/2004-09/17_1403.php “折りたたみメニューで Javascript が Off でも 追記部分を表示!! : 亜細亜ノ蛾”)
「[HINAGATA:HINAGATAでの折りたたみメニュー](http://hinagata.biz/log/2004/09/16/0144.html “HINAGATA:HINAGATAでの折りたたみメニュー”)」と「[Ogawa::Memoranda: Javascriptでの表示・非表示切り替え](http://as-is.net/blog/archives/000907.html#more “Ogawa::Memoranda: Javascriptでの表示・非表示切り替え”)」のエントリーに反応して書いたエントリー。javascriptのことはほとんど分からないまま書いたところ、なんと Kaminogoyaさんとogawaさんからコメントをいただきました!!
結果、自分の書いたスクリプトは*Suck*!!ということが分かりましたが、もっといい物になりました。「Blogっていいなぁ」と思いました。
結局、**そのスクリプトは使っていない**、というのは内緒です。
####ベスト コメント数エントリー
* [「PCメールは76文字で改行」その理由](http://asiamoth.com/mt/archives/2004-11/27_2002.php “「PCメールは76文字で改行」その理由 : 亜細亜ノ蛾”)
これは…仕事中、何となく疑問に思ったことを「てきとー」に書き上げたエントリー。書き終わって、「なんだかつまらないエントリーだなー」と思ったらこの反応。
共感者が多かったというか、身近な話題を取り上げたのがよかったようです。今後、こういうエントリーも多く書いていきたいですね。
####ベスト トラックバック数エントリー
これまた「[“SubCategoriesを極める”: Unmovabletype](http://unmovabletype.org/archives/2004/08/subcategories.html ““SubCategoriesを極める”: Unmovabletype”)」を見て、「てきとー」にまとめたエントリー。
ところが、「[Yahoo!検索 – MT サブカテゴリ](http://search.yahoo.co.jp/bin/query?p=MT+%a5%b5%a5%d6%a5%ab%a5%c6%a5%b4%a5%ea&hc=0&hs=0 “Yahoo!検索 – MT サブカテゴリ”)」や「[Google 検索: MT サブカテゴリ](http://www.google.com/search?hl=ja&lr=lang_ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&q=MT+%E3%82%B5%E3%83%96%E3%82%AB%E3%83%86%E3%82%B4%E3%83%AA&num=30 “Google 検索: MT サブカテゴリ”)」、「[Google 検索: Movable Type サブカテゴリ](http://www.google.com/search?num=30&hl=ja&q=Movable+Type+%E3%82%B5%E3%83%96%E3%82%AB%E3%83%86%E3%82%B4%E3%83%AA&lr=lang_ja “Google 検索: Movable Type サブカテゴリ”)」で上位に表示されるという、ビックリした結果に。
「ちょっと調べた内容を書いておく」というのも、誰かの役に立つこともあるんですね。
####ベスト 誤字エントリー
デスノートの登場人物、「ウ*エ*ディ」を「ウ*ェ*ディ」と間違えて書いていました。今は、ウエディと書いていますが、「[Google 検索: ウェディ](http://www.google.com/search?hl=ja&lr=lang_ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&q=%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%87%E3%82%A3&num=30 “Google 検索: ウェディ”)」でよく一位になったりしています。何とも不名誉ですが、面白いのでこのままに。
###総括
今年の後半は、毎週書いているデスノートの感想以外、更新が止まることが多くなりました。そんな中で「何となく書いたエントリー」が多くの人に反応をいただいたりしました。ようするに、何となくでも心にひっかかったことを書き続ければ、多くの人に読まれる機会が増えるのでしょうね。
デスノートの感想は毎回苦労して、満足のいくように書けるまで、かなり時間がかかっています。来年は、もう少し肩の力を抜いて更新していこうかと思います。