• 更新:
  • 投稿:
  • カテゴリィ:

HUNTER×HUNTER No.241「8-7」 感想と次回予想(週刊少年ジャンプ2005年25号)。

なんと!! 今週もハンター×ハンターが載っていた!! まるで「週刊連載」みたいだ。という、冗談にならない冗談はさておき──。次週のジャンプ予告ページを見ると、ハンター×ハンターの名前が無い。今回の最終ページには「次週は作者取材のため──」と書いていなかったが、次週は休みかな?

今回の見所は、キルアとの間に芽生えたある友情と、懐かしのキャラ。

あと、前回はビリヤード、今回は砂漠と、デスノートとかぶっているのは偶然だろうか?

キルアとタコ(タコってゆうなァーーー!)との友情。ジャンプらしくていいな。

──「仲間は売れねぇ」で感動したこの気持ちはどうしたらいい、というのはあるが。オロソ兄妹見殺しかよ──てか、「先ず 私を助けなさい!!」と叫んでいたということは、首を切られても助かるのか──。何という生命力。

イカルゴの知り合いでモグリの医者、というのが人間かキメラアントかが気になる。キメラアントの場合、キルアを助けるかどうか。また、人間だった場合、キメラアントであるイカルゴの味方になるわけで。どんな奴だろう。

カメレオン男、メレオロン登場。いくつかのジャンプ感想サイトで、「ゴンの後をつけているのは誰だ?」みたいな話を見かけたが、自分は初めからこのカメレオンだと思ってた。「救えねェ」とつぶやいていたコアラが印象的だったので、一緒にいたメレオロンの事もよく覚えていた。なので、なぜカメレオンのことが頭に浮かばなかったのか不思議に思った。

てか、それをコメントで教えてあげろよ>自分。

メレオロンの目的は何か。真っ先に自分をゴンの相棒と言い、ゴンの目的は王か確認したところから考えて、ゴンと一緒に王を倒そうと考えているのでは。ゴンが戦力として使えるかどうかを探っていたから、おそらく間違いないと思う。

しかし、メレオロンが王を倒す目的が解からない。王がいることによって、他のキメラアントが何らかの制限を受ける、という描写はなかったはず。女王を殺したので敵討ち、というのも違うだろう。今まで語られなかった事が、次回明らかになるのだろうか。

ただ──普通に考えると「王を倒す手助けをする、と見せかけてゴンを捕獲。ネフェルピトーに差し出す」ことを狙っていると思う。そして、ゴンのひたむきさに触れて徐々にメレオロンにも変化が──というシナリオも面白い。

ところで、「カメレオン」で「ジェイル」というと、やっぱりこれだよな。

カメレオンジェイル 新装版


次回は、ゴンとメレオロンの話から始まって、後半はキルアとイカルゴの話になるのでは。

メレオロンは自分の目的を告げるが、ゴンの真っ直ぐな返答にとまどう──という感じかな。

キルアとイカルゴ、モグリの医者の話もすごく気になる。次回も楽しみだ。

[2] このページの一番上へ戻る