• 更新:
  • 投稿:
  • カテゴリィ:

userChrome.js とは

Firefox 愛用者にとって拡張機能(Extension / Add-on)のひとつ、userChrome.js を紹介します。これは「ユーザが作った JavaScript ファイルを利用し、Firefox の動作をカスタマイズする」拡張機能です。

──ここでグリモン(Greasemonkey)使いは、すぐにピンと来たかと。グリモンは「ユーザが作った JavaScript ファイルを利用し、Web ページの動作をカスタマイズする」拡張ですが、とうとう Firefox の動作までユーザ・スクリプトで変更できるようになりました。

導入方法

  1. まずは userChrome.js を導入(“userChrome.js 0.7” をクリック)
  2. userChrome.js 用スクリプト: Days on the Moon にある“UCJS Loader”をダウンロード
  3. “UCJS Loader”を“userChrome.js”にリネームし、 \(path-to-profile)\chrome\userChrome.js と置き換える
  4. 上記ページなどで提供されている、自分好みのユーザ・スクリプト(*.uc.js)をダウンロード
  5. ユーザ・スクリプトは \(path-to-profile)\chrome\ に置く
  6. Firefox を再起動し、動作を確認

「\(path-to-profile)\」というのは「Firefox のプロファイルディレクトリ」です。詳しくはプロファイル - Mozilla Firefox まとめサイトをどうぞ。

導入後

様々なユーザ・スクリプトを導入することによって、Firefox 2 へ移行: Days on the Moon のように、他の拡張機能を減らすことができそうです。たとえば、SCRAPBLOG ≫ Blog Archive ≫ [userChrome.js] 軽量マウスジェスチャAiO の代替えになりそうですね。

SCRAPBLOG ≫ userChrome.js にたくさんのユーザ・スクリプトがあるので、有り難く使わせてもらいます。

Firefox に入れる 3 つの拡張機能

ということで、よくある「Firefox に入れる 3 つの拡張機能」って、これだけあればいいんじゃないかな……!

  • グリモン
    • 人様の作った Web ページを改竄!
  • Stylish
    • 人様が作ったページレイアウトをオレ色に!
  • userChrome.js

[これはひどい]

アルファな方々へ

userChrome.js の普及のためには「それ○○」なセリフが必須かと思います(……そうか?)。ということで、どなたか カッチョイイ セリフを考えてください。

「それ UC(ユーシー)」じゃ、ちょっと締まらないよなぁ……。

[2] このページの一番上へ戻る