猫ブログ紹介

もの凄く書きたいネタがあるのに、上手くまとまらない──。そんなこと、ありませんか? だったら「今日は休み」にすればいいのに、なんだか更新を休むのは後ろめたい──。決して、そんなことはないのに(なんだったら誰も見ていないのに)、無理矢理にでも更新したくなる──。それが、ブロガの証(あるいはビョーキ)。

困ったときの猫頼み、ということで、いままで紹介していなかった「猫ブログ」を 2 つ紹介します。

ヒトは猫のペットである

まずは日本のブログから。ここは、(数少ない)マイミクさんの日記で知りました。

ヒトは猫のペットであるヒトは猫のペットである

アビシニアンの女の子ROUX(ルゥ)の写真がメインです。毎日更新で、毎週日曜日は猫以外写真をアップしています。

とにかく、すべての写真が格調高い! ほとんどが自宅での撮影なのですが、家自体がハイセンス。こんなお家に住んでいたら、一日中ファインダを覗いていても飽きないでしょうね。そういう意味では、森博嗣さんの環境と似ているかも。

管理人の y_and_r_dさんは excite ブログの編集部の方からインタビューを受けています。その記事が興味深い。

エキサイトブログ編集部:全体の空間の撮り方がおしゃれだなと思いますが、写真を撮る際にこだわっていることやご自身のスタイルというのは?

y_and_r_dさん:自宅を設計していただいた建築家のセンスが良かったことに尽きると思います。狭い、細長い、日当たりが悪い、という条件をクリアするための設計上のアイデアが、結果的に写真スタジオのような家になったのだと思っています。あとは日射しの入るところを探して、そこでシャッターを押しているだけなんです。

今週のピックアップブロガー : 「ヒトは猫のペットである」のy_and_r_dさん登場!

y_and_r_dさんは「シャッターを押しているだけ」と謙遜していますが、まぁ、どう見てもウデですよね。あと、ルゥの「演技力」。イイ表情(かお)するんだよなー。

このブログは、いつか書籍化しそうですね。

CatOverload.com

こちらは海外サイトです。ネット上で見つけてきた猫画像がメイン。

CatOverload.comCatOverload.com

最近の投稿だと、

──辺りがお気に入り。何回見ても飽きないですね。言うまでもないことですが、サイドバーにいる「伸びている猫」も注目です。

唐突なオチ

それにしても──くだらない論争や悲惨な戦争、しょーもない宗教にハマるくらいなら、猫を愛でていたらいいのに。地球全人類が猫を可愛がる平和な日々が来ますように──(それはそれで大変そう)。

[2] このページの一番上へ戻る