Photoshop でベルビア風

2009_06_15_151259_NIKON_NIKON D90_RAW (by asiamoth) (by asiamoth)

富士フルムのフルム(ややこしい)・「ベルビア」は、デジタル全盛の現在でも人気が高い。赤色と緑色が鮮やかな色調は、風景写真にピッタリです。

FUJIFILM | パーソナル製品 | フィルム/カメラ | フィルム | リバーサルフィルム | ベルビアシリーズの性能・特長

そこで、デジタルカメラで撮った写真を、ベルビアの色合いに近づける方法を調べました。手軽に再現できる方法が分かったので、紹介します。

用意するもの

まずは、下記を準備してください。

  • Adobe Photoshop CS
  • ナイスな写真
  • 作業時間の 2-3 分

「Lab モード」を利用するため、Photoshop Elements では作業ができません。これを機会に、Photoshop CS を手に入れましょう(サラッと言うメソッド)。

それでは、サクッと手順を書きます。

実際の手順

2009_06_01_135838_Panasonic_Panasonic_DMC-G1_RAW (by asiamoth) (by asiamoth)

下記のページを参考にしました。

PSHERO | Photoshop Tutorials | The Velvia Effect

  1. 「イメージ」>「モード」>[Lab カラー]へ変換する
    • さらに「16bit/チャンネル」へ変更しても良い
  2. 「a」チャンネルを選択する
  3. 「レベル補正」で入力レベルを「55, 1.00, 200」と設定
  4. 「b」チャンネルを選択
  5. 「レベル補正」にて入力レベルを「40, 1.00, 215」へ設定する
  6. 保存するファイル形式に合わせて「モード」を変更する
    • JPEG ファイルの場合は「RGB, 8bit」

余談

2009_05_23_153306_Canon_Canon EOS 50D_RAW (by asiamoth) (by asiamoth)

意外と簡単でしょ? なので、効果は「それなり」な感じです。

というか……。自分はフィルム式のカメラは「写るんです」くらいしか使ったことがありません。ベルビアで撮影した写真を実際に見たこともないんですね。写真雑誌などで見るくらい。

そんな自分から「これがベルビア調です!」と言われても、説得力ナッシングですよね。──まぁ、元ネタを書かれた人を信じていただくしかない。

じつは、この記事を書いた理由は、ベルビアとは別にあるのです。

「Photoshop の Lab モードには、こんな使い方がある」

──という、ただ一点を紹介するために書きました。

一般的には、Lab モードは「アンシャープマスクや ぼかしを L チャンネルのみにかける」といった場合に使うことが多いでしょう。

Photoshop Tips - ピンボケ写真を救済するには - by StudioGraphics

そして、それ以外では忘れられている……。

Photoshop の無限大の可能性に、あらためて目を向けてみましょう。

[2] このページの一番上へ戻る