映画一覧

ソウ 2 (SAW II) – ネタバレのない 「Q&A」

『SAW』と『SAW2』の同時上映に行ってきました。『SAW』が*二回上映*されたり、というのではなくて、よかったです。([『SAW2』の公開まであと24時間 TOHOシネマズでI・IIイッキミ!! : 亜細亜ノ蛾](https://asiamoth.com/200510280057/ “『SAW2』の公開まであと24時間 TOHOシネマズでI・IIイッキミ!! : 亜細亜ノ蛾”))
間違いなく自分の中で、**今年のベスト映画**です。asiamothが見てきた映画の中でもトップ3に入ると思います。──ただし、『SAW2』単体ではなく『SAW』と併せて観た場合という、ちょっと特殊な評価になりますね。
*約四時間*、どっぷりと『SAW』の世界観に浸かって、帰りはなんだか頭痛がしてきました。でも楽しかったです。『SAW』は何度も見たので、クライマックスシーンは*にやけながら*見ていました。
『SAW2』は、『SAW』を超える衝撃は無いだろうと思っていましたが──ラスト5分、**背筋が凍る**という表現がぴったりな衝撃を味わいました。『SAW』を観た人は、ぜひとも『SAW2』を観て欲しいですね。
さて今回は、なるべくネタバレしないように「『SAW』は観た。これから『SAW2』を見に行こうと思う」人向けの「Q&A」を作ってみました。全く予備知識なしで観たい人は、「続き」は読まないでくださいね。「Q&A」を読むと、『SAW2』のことが気になってくる、というのを目指して作りました。
こんな感じです。
Q. とりあえず『SAW2』を見てから(DVDで)『SAW』を見ようと思うのですが……。
A. もしあなたが、『SAW』という世界観を楽しみたいのであれば、『SAW』を見てから『SAW2
』を見た方がいいですよ。

SAW ソウ DTSエディション


SAW ソウ DTSエディション

  • 出版社・メーカー: 角川エンタテインメント
  • 発売日: 2005/03/11 (通常5日間以内に発送)
  • メディア: DVD
  • 監督: ジェームズ・ワン
  • 出演者: ケアリー・エルウェズ, ケアリー・エルウェズ, ダニー・グローヴァー, モニカ・ポッター, リー・ワネル




Q. 今回も、パンフレットに*ネタバレ*が載っていませんか?
A. 『SAW2』のパンフレットには、直接的なネタバレはありません。ご安心を。

続きを読む


『SAW2』の公開まであと24時間 TOHOシネマズでI・IIイッキミ!!

いよいよ「SAW2」公開まで24時間を切りました。数日前から、公式サイトもリニューアルしています。
SAW2公式サイト [映画「SAW2」公式ホームページ](http://www.saw2.jp/ “映画「SAW2」公式ホームページ”)
SAW2 [SAW II – OFFICIAL MOVIE SITE](http://www.saw2.com/ “SAW II – OFFICIAL MOVIE SITE”)
──ところが、困ったことに地元の三重県では公開しないようです。(実は、地元では○○が無い!! ──ということに慣れているので、あまり困っていない)
[映画「SAW2」劇場情報](http://www.saw2.jp/theater.html “映画「SAW2」劇場情報”)
さて、どうするか──なんてことは、一年前から答えが出ています。一年前、『SAW』を観に行った[TOHOシネマズ名古屋ベイシティ](http://www.tohotheater.jp/theater/nagoya/index.html “TOHO THEATER ONLINE”)に行ってきます。
Google ローカル – 名古屋市港区品川町2-1-6 (TOHOシネマズ名古屋ベイシティ)
#### ファンなら「イッキミ」!!
上記の劇場情報を見ていると、「イッキミ」というのが書いてありました。*加藤茶さんの持ち芸*ではなく(「イッキシ!」)、「SAWとSAW2を一気に観る」!!ということらしいです。──らしいです、というのも、TOHOシネマズのサイト上の*どこにもそれらしいことが書いていない*のですが、四時間放映で3000円を取って、『SAW』か『SAW2』の**どちらかだけを二回流す**なんてことはないでしょう。……ないでしょう、ね?
放映時間は「10/28(金)の深夜24:00から27:50」という、たまたま今週の*土曜日勤務*なasiamothには優しくないじかんですが、まぁ、行くでしょ。今後、二度と『SAW』が劇場公開することはないでしょうし。(来年は『SAW1-3』の六時間放映!!だったり──)
ということで、たっぷりと『SAW』ワールドを堪能してきます!!


『LOVERS』でチャン・ツィイーの美しさに酔う

『LOVERS』

美しい映画でした! まず映像美が素晴らしいし、主人公たちの生きる姿が優美です。

あらすじ

唐の大中13年、凡庸な皇帝と政治の腐敗から各地に叛乱勢力が台頭。その最大勢力「飛刀門」討伐の命を受けた県の捕吏・劉(アンディ・ラウ)は、前頭目の娘と目される盲目の踊り子・小妹(チャン・ツィイー)を捕える。口を割らない小妹に対し、劉は同僚の捕吏で武芸の達人である金(金城武)とともに、ある計略を謀る。それは身分を偽った金が小妹を救い出し、その信頼を得て飛刀門の拠点に潜入するというものだった。目論見通り、小妹は金との逃避行を開始。劉も金と密通しながら2人の後を追う。だが3人の行く手には、それぞれの思惑と愛憎が絡む宿命の物語が待ち構えていた…。

こんな人におすすめ

週末の夜に恋人同士で見る──という見方がおすすめの映画です。または ひとりで、恋人や片想いの人の顔を思い浮かべながら見るのもいいかもしれません。

三角関係に悩んでいる人は、ちょっと関係を整理してから見たほうが良いでしょう。──というのは(半分だけ)冗談です。

以下、(なるべく)ネタバレなしで紹介しますね。

続きを読む


『SAW2』──2005/10/29 日米同時公開!!

自分が見た映画の中で、最も怖かったのが『SAW(ソウ)』!!
SAW ソウ DTSエディション
SAW(RA)
──そして、あの悪夢が再び──
#### SAW II
SAW2
> 目覚めると金庫がおいてある部屋
>
> 出口の無いに集められた8人の男女
>
> “さあ、ゲームをしよう”
>
> それぞれのためにられたゲーム
>
> ひとりずつえていく──
>
> 外に出られるドアはどこにあるのか?
>
>
>
> 10.29 (SAT)
>
> [映画「SAW2」公式ホームページ](http://saw2.jp/ “映画「SAW2」公式ホームページ”)
SAW2!! ジグソウタン キターーーーーーー!!(かどうかはまだ判らないけど)

公開間近!!

2005-10-28T00:58:42+09:00 追記

公開間近になりました。新しく記事を書いたので、併せてどうぞ。

『SAW2』の公開まであと24時間 TOHOシネマズでI・IIイッキミ!! : 亜細亜ノ蛾


#### 関連リンク
* [映画「SAW2」公式ホームページ](http://saw2.jp/ “映画「SAW2」公式ホームページ”)
* 日本の公式サイト。Trailerを見て盛り上がろう。
* [[ SAW – OFFICIAL MOVIE SITE ]](http://www.saw2.com/)
* 英語の公式サイト。フルFlash。──最後のカウントダウンが終わると何が起こるのか?
SAW2
##### 参照元
[lip: ソウ2](http://www.vjcatkick.com/spt/archives/200510/29-200000.php “lip: ソウ2”)


『コンスタンティン』予約開始

正確に言うと「コンスタンティン、いつの間にか予約が開始されていた」が正しい。
コンスタンティンは──「キアヌが、不機嫌そうな顔しながら頑張ってるなー」という感じだった。安易にラブシーンが無かったのが切なくてよかった。
#### 通常版と初回限定版が
DVDは初回限定版と通常版がある。

コンスタンティン 特別版 (初回限定版)
ワーナー・ホーム・ビデオ (2005/09/02)
売り上げランキング: 18
コンスタンティン
コンスタンティン

posted with amazlet at 05.08.11
ワーナー・ホーム・ビデオ (2005/09/02)
売り上げランキング: 55

ヴィレッジは シックス・センスと同系列の映画ではない

ヴィレッジ

2008-05-31T13:47:35+09:00 追記

文章が変な部分が多かった(今も?)ので、少し書き直しました。内容は変わっていません。

映画館で「ヴィレッジ」を見た。

「シックスセンスを超える」などという宣伝の文句を鵜呑みにして見たら、肩透かしを食らった。

まず、両者は、まったく映画のジャンルが異なる。「ヴィレッジ」にはホラー映画のような演出もあるが、ホラー映画ではなく、ミステリーのように”謎解きを楽しむ”映画でもない。

──では、「ヴィレッジ」とは、どんな映画か?

「ヴィレッジ」は、哀れで悲しい大人たちの物語だった。

photo

ヴィレッジ
M.ナイト・シャマラン M.ナイト・シャマラン
ポニーキャニオン 2005

続きを読む


久しぶりに、Pulp Fiction を見た

[[KILL BILL Vol.2>http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0000YTR5A/asiamoth-mt-22/]]発売記念 !! と言うわけでは全然ないが、久しぶりに [[Pulp Fiction>http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005H3GS/asiamoth-mt-22/]] を見た。
Amazon でのレビューを見ると、
>タランティーノ監督の2作目にして、94年カンヌ映画祭で最高賞のパルムドールを受賞し、世界にその名を知らしめた傑作である。
だって。これで 二作目なんだ。すごいな。
小説の世界では、作家の実力は 二作目で判る、と聞いた。誰でも、自分の生きてきた道を振り返れば、小説の一作くらいは書ける。そして、それがたまたまヒットすることはあるから。ということらしい。
映画に同じことが言えるかは判らないが、自分も Pulp Fiction は傑作だと思う。その後の作品もほとんど見てきたが、つまらなかった作品はなかったと思う。
以下、感想のため、ネタばれアリ !!
—-
///

キル・ビル Vol.2

おすすめ平均
1よりおもしろい!(ネタバレ)
〝動( Vol.1)〟から〝静( Vol.2) 〟へ
2もハマリまくりです!!

Amazonで詳しく見るB0000YTR5A

///
///

パルプ・フィクション

おすすめ平均
すべてがブラック・ジョーク!そしてキッチュさがカッコイイ
ファビあ゛~ン!!
楽しいよ

Amazonで詳しく見るB00005H3GS

///

続きを読む


映画『エボリューション』を見た

映画『エボリューション』を見た。何故か家に転がっていたので、最初は「SFホラー」かと思って見ていたら、SFコメディだった。残酷なシーンもないし、子供と一緒に見ていても大丈夫だと思う。
—-
&verb(エボリューション ― コレクターズ・エディション

発売日 2002/05/24
売り上げランキング 23,781
おすすめ平均
期待しなかったが・・・
ゴーストバスターズの再来!!
もう,最高!!

Amazonで詳しく見るB00006585R
);
—-
『コレクターズ・エディション』では、別バージョンの未公開エンディングが入っているので、まだ見ていない人は、ぜひどうぞー。

続きを読む


イノセンスを見た(今頃)

仕事が終わって「さぁ帰るか」というところで、何故だか今やっている映画は何か、気になった。映画館の方へ足を向けた。~
映画館に到着して「あぁ、そういえばイノセンス見てなかったな」「あれ、ちょうどあと数分で始まるじゃん」「今日は土曜日だから安いんだ((1200円だった。コレって安いのか?))」みたいな感じで劇場に入ると、客は俺の他に一人だけだった。席に着くと、次週公開の『[[Kill Bill Vol.2>http://www.killbill.jp/killbill_vol2/main.html]]』の予告が終わり、イノセンスが始まるところだった。~
あっという間に閉幕。以下、感想。
*”注意!! ネタバレを含む!!”

続きを読む